【祝】 本日の「産経抄」が蔡焜燦氏の叙勲を祝福

【祝】 本日の「産経抄」が蔡焜燦氏の叙勲を祝福
昨日の本誌で、台湾から蔡焜燦(さい・こんさん)氏ら4人が春の叙勲で受章されることをお伝
えしました。すると、朝7時くらいから蔡先生のご自宅の電話が鳴り始め、昨日一日、断続的に電
話の対応に追われたそうです。中には、「メールマガジン日台共栄」を見たという方もいたそうで
す。

 本日の産経新聞「産経抄」も蔡先生の受章を取り上げ「蔡さんにより『日本』に対し目を開かさ
れたのは、むしろ日本人自身かもしれない」と、とても大事なポイントを指摘しています。

 今朝の「産経抄」を読んで、蔡先生との電話で京都における桜の名所の話になったときのことを
思い出しました。京都にほとんど縁がない編集子がまったく答えられないのに対し、蔡先生は有名
なお寺の名前などを挙げ「今度、僕が京都を案内してあげるから」と笑いながら言われ、その慈愛
のこもった楽しそうな声がいまだに忘れられません。

 蔡先生はまた、本会事務所に電話をいただくと、受話器を取ったスタッフに必ずと言っていいほ
ど「きょうは何の日ですか」と問いかけられます。スタッフが答えられないと「あなたは日本人で
すか。もっと勉強しなさい」と笑いながらやられてしまう。

 次の段階は俳句や和歌です。蔡先生が電話口で「名月や」と言い出し「はい、次は?」と問いか
けられます。すぐ「池をめぐりて夜もすがら」と答えられないと、楽しそうな声で「あなたは日本
人ですか」とまたやられてしまいます。

 それは俳句や和歌に限らず童謡や軍歌などにも及び、蔡氏の博覧強記は留まるところを知りませ
ん。日本人なら日本の歴史や芭蕉の句くらい知っておいて欲しいという親心なのかもしれません。
そんなことを思い出させる今朝の「産経抄」でした。

 改めて、蔡焜燦先生をはじめ叙勲の栄に浴された廖一久、呉金璞、鄭正秀の各氏に心から祝意を
申し上げます。

 なお、昨日の本誌で、外国人受章者数について「ドイツ(7人)、アメリカ(6人)」と記しまし
たが、ドイツは6人でしたので訂正いたします。


【産経新聞:平成26(2014)年4月30日「産経抄」】

 旭日双光章を受章した蔡焜燦(さい・こんさん)さんは日本統治時代の台湾・台中市の生まれで
ある。司馬遼太郎さんの『台湾紀行』の表現では「18歳まで日本人」だった。志願して陸軍少年飛
行兵となり、奈良市にあった岐阜陸軍航空整備学校奈良教育隊で教育を受ける。

▼10年以上前、蔡さんと食事をした機会に、その話をうかがったことがある。「じゃあ白毫寺
(びゃくごうじ)のあたりですね」と知ったかぶりで教育隊のあった場所を尋ねた。すると間髪入
れず「違う違う。新薬師寺の所をこう曲がって」といったふうに、正されてしまった。

▼終戦とともにすぐ台湾に帰られており、奈良滞在はごく短期間のはずだ。しかもそれから半世紀
以上がたっていた。それなのに、この確かな記憶力である。奈良の地誌や社寺についても実に詳し
く教えていただき、関西で長く生活していた者としては赤面するしかなかった。

▼短期間でも全身全霊で奈良、いや日本の文化を体にたたきこもうとしたからだろう。帰台後も剣
道、短歌、俳句など日本文化に親しみ、台湾歌壇の代表もつとめている。台湾で蔡さんに食事に招
かれる若い日本人は、その造詣の深さに驚かされることが多い。

▼29日の本紙「人」欄によれば、そんなとき蔡さんは日本人をこう言って諭すのだそうだ。「食事
の礼として、君は祖国を愛しなさい」。戦後教育や一部の国からの歴史攻撃で、自国の歴史や文化
への誇りを失いがちな日本人にとって「目から鱗(うろこ)」に違いない。

▼蔡さんの受章の理由は日本文化の紹介による対日理解の促進に寄与したということらしい。それ
は素晴らしいが、蔡さんにより「日本」に対し目を開かされたのは、むしろ日本人自身かもしれな
い。そのことへの感謝の念も忘れてはなるまい。

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*本会ご案内の書籍等は、4月1日発送分から消費税8%に対応する価格(送料を含む)となってい
 ます。ただし、台湾産食品は5月から消費税対応価格となります。

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

・浅野和生著『親台論─日本と台湾を結ぶ心の絆』 *new
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 *new
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)
・喜早天海編著『日台の架け橋
・李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

・台湾産うなぎセット 5,250円(税・送料込)
・台湾飲茶6袋セット 4,200円(税・送料込)
・台湾産天然カラスミセット 4,200円+送料600円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10枚まで600円
・パイナップルケーキ 2,300円+送料500円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10箱まで500円

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46


◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , , ,