【新刊】 早川友久著『総統とわたし』(本会推薦図書)のご案内

【新刊】 早川友久著『総統とわたし』(本会推薦図書)のご案内

 李登輝元総統に日本人秘書として仕えてきた早川友久(はやかわ・ともひさ)氏が著した本書は、前著『李登輝─いま本当に伝えたいこと』とガラリと趣きを変え、秘書になった経緯や秘書の仕事内容なども書き込みつつ、秘書でなければ書けない李元総統と曾文恵夫人との会話や敬慕していた兄のことなど、私人としての一面に言及している。

 とはいえ、その生涯を追ってゆく編年的な記述は、自ずと戦前の日本統治時代や戦後台湾史に詳しく触れることになる。李元総統が決意を秘めて取り組んだ台湾民主化の目的や過程を追い求める記述ともなり、歴史書の領域に入らざるを得ない。

 台湾の日本統治時代や戦後史への深い認識に立つ記述は、なぜあれほどまで日本を励まし続けたのか、なぜ亡くなる間際まで台湾の行く末を考えていたのか、「本物の李登輝の言葉」を基に「哲人政治家」の実相を明らかにしている。

早川友久(はやかわ・ともひさ)1977年(昭和52年)、栃木県足利市生まれ。早稲田大学人間科学部卒業後、台湾総統府国策顧問だった金美齢氏の秘書に就任。2008年、台湾大学法律系(法学部)へ留学。台湾大学在学中に3度の李登輝訪日団スタッフとしてメディア対応や撮影スタッフを担当。2012年12月、李登輝元総統の指名により李登輝総統事務所の秘書に就任。台湾・台北市在住。著書に『李登輝─いま本当に伝えたいこと』。共著に『誇りあれ、日本よ─李登輝・2008年沖縄訪問全記録』『日本人、台湾を拓く。』など。WEDGE infinityに「日本人秘書が明かす李登輝元総統の知られざる素顔」を連載。

 令和2年(2020年)10月20日

                                    日本李登輝友の会

             ◇     ◇     ◇

【ウェッジ 発売:2020年10月20日 定価:1,540円(税込) 四六判・並製・208頁】

◆頒 価:会員:1,450円(税込)  一般:1,500円(税込)     *送料:1冊=167円(2冊以上実費:日本国内のみ)     *入会希望者も会員価格

◆お申込:申し込みフォーム、またはメール・FAXにて     https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

◆申込先:日本李登輝友の会 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp HP:http://www.ritouki.jp/ Facebook:http://goo.gl/qQUX1 Twitter:https://twitter.com/jritouki

◆支払い:代金後払い *本と一緒に請求書を送付します。

—————————————————————————————–早川友久著『総統とわたし』お申し込み書

・注文数:   冊・振込先:郵便振替・ゆうちょ銀行・銀行 *いずれかを選択してください。・ご氏名:・会 籍:会員・一般・入会希望 *いずれかを選択してください。     (入会希望の方は、お申し込みと同時に会員頒価が適用されます)・電 話:・E-mail:・ご住所:

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,