追悼・李登輝元総統 オンライン記帳台

2020年7月30日、李登輝元総統は97歳の人生を閉じられました。

天国から日本と台湾を見守ってください。

ここでは李登輝元総統への追悼のメッセージや思い出話をどなたでも投稿できます。

団体でも個人(匿名可)でも歓迎いたします。

いただいたコメントは管理者で確認した後、このページに公開されます。

また李登輝事務所の早川友久秘書を通し、責任を持ってご遺族にお届けします。

皆様の思いをお聞かせください。

533 Comments on “追悼・李登輝元総統 オンライン記帳台

  1. 【胸に溢れる尊敬と感謝】李登輝元総統の訃報に接して
                          台湾独立建国聯盟日本本部委員長
                              王 明理

    李登輝先生が旅立たれてしまった……。こんな日が来ることは分かっていたはずなのに、いざその時が来てみると、喪失感の大きさにたじろいでいる。

    今の台湾があるのは李登輝先生のお蔭であり、今日の民主的な社会は李登輝先生の手腕無くしては有り得なかった。
    小さな政策ではなく、大きな哲学に貫かれた国造り。正義感に裏打ちされた政治力。まさに世界史上に残る政治家であり、哲学者であり、いえ、どんな形容も当てはまらないような世界に一人だけの特別な存在であった。

    日本に亡命した私の父(王育徳)と、台湾に残る道を選んだ李登輝先生とは、離れ離れに生きていたが、今から約60年前に無理を押して密かに会って、一つの同じ理想を持ち、お互いがそれに邁進していくことを確かめ合った。

    台湾に民主的な理想郷を作る、台湾人の立派な国を作る。人生を賭けるに惜しくない大きな目標。なんという大きなやり甲斐のある仕事であっただろう。李登輝先生は見事にその使命を果たされた。血を流さずに、一党独裁体制を民主主義に変革したことは燦然と世界史に刻まれるべきことであった。

    人は育ち、民主国家台湾は今や世界中から称賛されるまでになった。
    きっと、安心して旅立たれたことだろう。国内には優秀な人材がひしめき、頼りがいのある若者が大勢いる。そして、国際的にも台湾の存在感はどんどん高まっている。きっとそれを肌で感じ取られて、幸せを感じながら立派な一生の幕を閉じられたことだろう。

    今、胸に溢れる尊敬と感謝の気持ちはどんな言葉でも表すことができない。
    李登輝先生が御自身の全てを注いで下さったことが無にならないように、私たちは怠らず力を合わせて努力していかなければ……。天国からいつでも、また慈愛に満ちた笑顔で見守っていて下さることを信じて。
    李登輝先生、長い間お疲れ様でした。本当に有難うございました。

    • 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。大日本帝国陸軍少尉で名古屋で終戦を向かえられ22歳で日本人から台湾人になりました。お兄様は靖国に奉られています。日本人も台湾人もご逝去悲しいです。ご冥福をお祈り致します。

          • 李登輝さんのご逝去に接し、心からご冥福をお祈りします。
            李登輝さんがなされた台湾の民主化、築いた近代化の礎、なにより日本との善隣友好、ひとりの日本人として忘れません。
            ゆっくりとおやすみください。ありがとうございました。

        • 深く哀悼の意を捧げます。
          いつかはこんなお別れの日が来る事を覚悟していましたが、本当に残念でなりません。
          ありがとうございました。

          • 深くご冥福をお祈り致します。
            本当の強さを教えて頂きました。ありがとうございますました。

        • nagakoatm@gmail.com
          李登輝元総統の ご冥福を心から お祈り致します。
          我が夫は 四年間 台湾の鉄道
          と高速鉄道に携わり 感動してます‼️ 天国でも両国の交流を見守って下さいね。

          • 李登輝先生の偉大な功績を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。私は『武士道解題』(小学館)出版の際に、2度淡水の私邸で取材に同行させて頂きました。その時に語られたお話の力強さ、哲学的な深い博識と聖書に沿った優しさに強く心を揺さぶられました。また、奥様の文恵様に手料理でもてなして頂いたことが大変嬉しく思い出されます。
            台北賓館の献花台には、「千の風になって」がずっと流れているそうです。ありのままのお姿で、誰にでも、惜しみなく手を差し伸べ励まし続けてくださった李登輝先生らしい心の広さを感じます。どうか千の風のように、台湾と日本、そしてアジアの行く末を見守っていて下さい。
            感謝を込めて。

        • 先生、残念でなりません。
          日本人の心構え、日本人の誇りを教えて戴いた先生。
          私の生ある限り先生のお言葉を家訓とし、全力で生きて参ります。

          ありがとうございました。

      • 本当に、ありがとうございました。
        (上手く言葉になりませんが、ゆっくりお休みくださいという気持ちと、これからも日本と台湾を見守っていてくださいという気持ち、両方です(>_<)

        • 御冥福をお祈り致します。
          これからも雲の上から日本·台湾両国を見守っていて下さい。

          • ご冥福をお祈りします。
            これからの日本と台湾の未来を導いて欲しかった。
            これからの両国を見守っていて下さいね。

        • 李登輝様
          謹んでお悔やみ申し上げます
          私の子供は日本と台湾のクォーターです
          日台の血を受け継いでいることに誇りを持ってもらえるように努めていきます
          見守っていて下さい

      • 恥ずかしながら、ここ数年で氏の存在を知りました
        近年の日本の本当の歴史を知るきっかけを頂きました
        中共からの圧力とはいえ無力な日本の政治に恥ずかしく、申し訳なく感じています
        ですが台湾が好き、関わりを持ちたいと思いました
        心よりも御冥福を願います

        本当ありがとうございました

      • 李登輝先生へ
        優しさと厳しさと
        眩しいほどの笑顔を忘れません
        ありがとうございました

      • 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
        李登輝先生の志は台湾、日本の大きな架け橋となりました。

        いつまでも台湾国と日本国が友好でありますように。

        • 李登輝元総統のご冥福を心からお祈り申し上げます。
          立派な武士道精神を強くお持ちになられた方はそうそう多くいらっしゃいません。
          いつしか日本政府が李先生のような武士道精神を持った心強い政治家が現れることを祈る毎日です。
          日本と台湾の友好の架け橋を築き上げてくださ感謝しております。
          どうか天から両国の関係を見守ってください。

      • 李登輝元総統安らかにお眠り下さい。
        貴方のおかげで日本と台湾は親友になっています。この関係が末永く続きますように、これからも天国で見守っていて下さい。

      • 李登輝元総統のご逝去に際し、心から哀悼の意を捧げます。民主主義の父として多くの方々から尊敬され、そして日本を愛して下さいました。
        日本はもう二度と台湾を見捨てる事はありません。友好と強い絆を結び、これからの未来を共に素晴らしいものにして行きたいです。
        それが恩返しになると信じています。ありがとうございました。

        • 心よりご冥福をお祈り致します。
          日本政府は、国交回復する国を間違えた為に台湾を見捨てる
          大東亜戦争時に台湾からも日本人として戦って下さったことに感謝しております。
          いつか、日本から台湾を守る!強いリーダーが出てくるので天国でその日が来ることをご期待下さいませ。

          • 心よりご冥福をお祈り致します。

            何年か前に台湾からの留学生のお友達ができて台湾の高尾ににホームステイさせて頂きました。台北まで別のお友達を訪ねて出かけました。
            教育、電車、など
            全てが先進国と言われている日本より進んでいました。
            そのときに氏のことを皆が尊敬していました。私も台湾が大好きになりました。
            台湾です過ごした日々を忘れることはありません。親切にしていただいたことも忘れません。
            友好と絆を。

        • 李登輝総統
          ご逝去ご冥福を心よりお祈り申し上げます。日本の政治家がお手本とする政治家であると思います。
          このような方が日本に一人でもいたら我が国はもう少し変わったのではないかと…。
          我が国と台湾の行く末を見守って下さい。

    • 李登輝元総統の訃報にあたり李登輝元総統に謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様におかれましては心中御推察申し上げます。李登輝元総統のご遺志を胸に皆様のご活躍を心より祈念申し上げ追悼の言葉とさせて頂きます。 合掌

      • 夫が何度か台湾出張をしましたが、台湾大好きになり帰ってきました。
        台湾に親日の礎をもたらしてくれた李登輝先生のおかげです。
        台湾の皆さまは日本が苦境に陥るたびに心を痛めてアクションして下さり、国こそ違うものの兄弟のような感覚でおります。
        日台関係をこれだけの蜜月に築き上げてくださった李登輝先生、本当に本当にありがとうございました。
        心よりご冥福をお祈り致します。

        • 李登輝総統、素晴らしい精神を学びました。有り難うございました。心よりご冥福をお祈り致します。合掌。

          • 李登輝元総統の
            日本への信頼友愛は
            消して忘れる事は
            無いでしょう!
            これからの台湾が
            心配でしょうが……
            安らかにお眠り下さいませ。
            心よりご冥福をお祈り
            致します

    • 李登輝様のご冥福を心からお祈り致しますと共にご遺族様へお悔やみ申し上げます。

      日本へ国賓として来ていただきたかった。
      貴方に冷たい仕打ちをしてしまった日本をお許しください。

      • 李登輝様のご冥福を心からお祈り致しますと共にご遺族様へお悔やみ申し上げます。

        台日の今後の民主主義活動、及び更なる友好を見守って下さい。

        • ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
          私の娘が台湾の方と縁があり結婚致しました。去年は台湾旅行をプレゼントしてもらい、旅行を通じて日台関係の歴史を肌で感じました。
          現在、日本は台湾へ十分な恩返しが出来ておりませんが、我々国民は台湾を独立国と認識していますし、今後も唯一無二の親友と思っております。
          李登輝元総統、天から台湾と日本を見守りください。

        • 心より哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈り致します。
          李元総裁の志は死ぬまで忘れませんし心に刻み生きて参ります、ありがとうございました。

    • 本当にこの方を「尊敬」致します
      御英霊である2歳年上の兄李登欽命
      (日本名:岩里武則命)の為に
      靖国を参拝された話は胸が詰まる
      昔、我々は「同胞」でした
      今でも「心の同胞」です!
      心の同胞死を残念に思います
      謹んで哀悼の意を表します
      李登輝先生
      旧姓 岩里 政男様へ
          尾方大善 拝

    • 台湾のこと、そして李登輝元総統のことを知ることによって、日本人としての誇りを取り戻すことができたと思います。
      長い間お疲れ様でした。本当に有難うございました。

      • 李登輝総統
        ご逝去 心から御冥福をお祈り申し上げます

        先生が日本の人々にどれ程慕われて居たのか、皆さまの言葉に胸がつまれます。その笑顔は永遠に私達の心の中にいらっしゃいます。うまく言葉に出来ずすみません。
        安らかにお休み下さい

    • 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。
      日台友好の懸け橋としてご尽力され今日に至りました。
      ありがとうございました。
      これからも見守ってください。

    • 李登輝先生
      長い間日本を愛して、日本人を励ましてくださいまして、心より感謝申しあげます。果敢にチャレンジなされた、実に見事な一生でございました。
      尊敬と感謝の気持ちを込めて署名させていただきます。
      ありがとうございました。

    • 李登輝先生のご冥福を心よりお祈りいたします。
      日台の絆、普遍的価値をこれからも見守ってください。

        • 李登輝総統の御冥福を心からお祈り申し上げます。そして台湾が一日も早く、中華人民共和国の属国ではなく、独立した国家として日本と国交を樹立することを願っております。コロナ騒動が終わったら是非goto台湾したいですね。

    • 台湾を民主化し戒厳令を終わらせただけでも偉業ですが、日本が国交断絶以降も日本との絆を深めることにご努力頂き現在の日台友好関係があります。再び日台国交回復の日まで見届けて頂きたかった。 素晴らしく偉大な李登輝大先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

    • 台湾の民主化を成し遂げ、戒厳令を終わらせただけで十分に偉大な功績ですが、ーしかし李登輝大先生は日台友好の礎と日本に多くの助言と示唆してくださいました。 日台国交回復を見届けて頂きたかったとの想いを強くしますが、長い間のご活躍に感謝し、日本からご冥福を心よりお祈りいたします。

    • 7月30日夜、台湾の父李登輝氏の訃報に接し唖然と致しました。氏には何時までも御存命を願っていました。我々日本人が安心安全な台湾旅行が出来るのも、全て氏の偉業のおかげだと思います。叶わぬ事ですが、遠くからでも一目お目にかかりたいとの夢も泡と消え、武漢ウイルスのせいで記帳台に馳せ参じる事もままならず、遠く日本の地神戸より御冥福をお祈り致します。 合掌

    • 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

      李登輝先生がいなければ今の民主主義国家台湾はありません。
      また、台湾のみならずアジアに多大な貢献をされたこと、そして平和ボケした我々多くの日本人に戦後失われた日本人の精神を思い出させていただき日本にとってこれほど大事な政治家はいなかったのではないかと思います。

      台北にいくときはいつも「李登輝先生がここにいらっしゃるのだ」という気持ちで心が弾み、李登輝先生にいつかお会いできたらと願っていましたが、、。
      それももう叶わぬ夢となり残念で悲しくて仕方がありません。

      私たち日本人に大事なことを思い出させてくれたこといつまでも感謝しています。長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。

      • 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りいたします。李登輝元総統の「日本の皆さん、日本を愛しなさい、胸を張りなさい」というお言葉に大変胸を打たれました。もっと早くに李登輝元総統のことを知りたかったです。李登輝元総統に心より感謝を申し上げます。これからも日本と台湾と友好な関係を築いていけますように。

    • 李登輝総統のご冥福を心よりお祈り致します。
      そして、ご遺族および李登輝総統を心より慕う方々
      心よりお悔やみ申し上げます。

      台湾と日本が共に手を取り合って
      お互いを大切にしながら生きていける未来を
      どうか見守っていて下さいますように.

    • ご冥福をお祈りします
      今の日台友好関係が有るのは貴方様のおかげです
      本当にありがとうございました

      • 謹んで哀悼の意を表します。
        私もどんなときも台湾のことを好きでいます!
        国賓として来日して頂きたかったです。
        本当にありがとうございました。
        どうぞ安らかにお眠り下さい。

    • ご冥福を御祈り致します。
      総統は、台湾そして日本の宝です。
      これからも、台湾と日本をお見守り下さい。

    • 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。
      臺灣の民主化にお尽力され、日本との友好の懸け橋にも寄与されて、感謝申し上げます。
      臺灣が独立できるよう微力ながら支援をしていきたいと思います。
      どうぞ安らかにお休みください(合唱)

    • 総統の死を悼み心より哀悼の意を表します、総統に対して我が国が満足な対応が取れなかった事を心から恥じています、今こそ日本国民は総統の意志に立ち返り真の亜細亜共栄とは何で在るべきかを見直す時期に来た事を認識すべきです。合掌

    • 李登輝元総統のご逝去に対して、心からの哀悼の意を表します。
      日本人以上に、日本人の心を持った方でした。
      残念です。

      • 李登輝先生の御逝去に際し謹んで哀悼の意を表しますと共に御冥福をお祈り申し上げます。

    • 心より深くご冥福をお祈りいたします。
      わたくしの父は77歳。「悲しいなー。この様な人は2度と現れないよ」と言っていました。現れなくてもいい。私達が忘れなければ。台湾と日本。末長く共に手を携えて、平和を求めて行きたいと感じています。
      私、今年48歳になります。世界が平和になります様に。
      ご家族の皆様。どうかお元気で。お身体に御気をつけて。皆が祈っております。

    • 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。私は大学の後輩でもあります。
      総統の偉大な足跡を想い、尊敬の念を禁じ得ません。
      安らかにお休み下さい。

    • 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。師が注いだ数々の叱咤激励、どれ程多くの志士の心に灯をともしてくれたことか感謝に堪えません。不甲斐ない日本の現状に心痛の思いであったことに対し情けなくお詫びするとともによりよき東アジアの将来に向け師の指導、思いを決して絶やすことなく継承してまいりたいと思いを新たにしております。どうぞ安らかにお眠りください。ありがとうございました。

    • 李登輝元総統に改めて敬意を表しますと共に
      謹んで哀悼の意を表します。
      これからの台湾と日本を見守っていて下さい。

    • 2003年から2005年まで貿易会社の駐在員として台北に滞在しました。その間多くの方々から228から白色テロの時代について辛い時代の話を聞きました。その闇が晴れるように李総統の時代が来て、皆さんの笑顔が戻ってきたと伺いました。台湾の人々のための人生。頭が下がります。長いことお疲れさまでした。ゆっくりお休みください。

    • 20年ほど前、ある方の本で
      李登輝さんを知りました。
      とても素晴らしい心を持たれた素敵な方だと感激したのを、昨日のことのように覚えています。
      一度でいいから、李登輝さんにお目にかかりたかったです(涙)。
      終戦の日に靖国神社へ行った際は、李登輝さんのお兄様にも
      感謝の気持ちを申し上げます。
      97年間お疲れ様でした。
      そして心から、ありがとうございました。

    • 私が台湾に住んでいた1989年〜1997年は、まさに李登輝先生による台湾の民主化がどんどん進んだ時代で、これほどの政治家・人格者を持つ台湾を、感動の思いで見つめておりました。
      李登輝先生の功績やそのお人柄を、心より尊敬しております。
      「台湾人として生まれた悲哀」という言葉はあまりにも有名ですが、李登輝先生のような総統を持ったことは「台湾人の幸運」であったと思っています。
      台湾大震災の折、日本のテレビ局のインタビューに対して思わず日本語で答えてくださった李登輝先生のお姿は、当時の日本人に大きな感動を与えました。
      台湾だけでなく日本にとっても、とても大切な方でした。
      心よりご冥福をお祈り申し上げます。
      我非常感謝、非常尊敬李登輝先生與台湾人民。

    • 謹んでご冥福をお祈り致します
      台湾国からの受けた恩は一生忘れません
      これからも日本人を見限らずにどうかよろしくお願い致します

  2. 【全日本台湾連合会】李登輝閣下の御逝去に接して

     本日ここに、我々が敬愛する「台湾民主化の礎」を築かれた李登輝閣下の訃報に接し、謹んで哀悼の意を申し上げます。

     台湾の国民から「台湾民主化の父」と愛され、政治の第一線を退かれた後もご活躍いただいておりました故人の突然のご逝去の報に接し、無念の思いでいっぱいであり、痛恨の極みであります。

     1988年1月13日、李登輝閣下が総統に就任して以来、万年国会の解消、総統直接選挙、中国大陸反攻の旗を下ろし現実路線への転向など、長年に渡り台湾の民主化に多大な功績を残されました。豊富な見識と卓越した行政能力を駆使せられ、台湾国民の安寧に応えるため、日夜を分かたず邁進してこられました。

     その真摯な姿は台湾国民のみならず、自由民主を求める世界の人々に深い感銘を与え、人々の胸に永く刻まれていくことでしょう。

     李登輝閣下が残された功績は枚挙にいとまがございません。これらの功績はまことに大きく、台湾史に深く刻み込まれることでしょう。

     李登輝閣下が掲げた自由民主の旗を我々は堅持して、一歩一歩進めていくことを心から誓うものであります。

    2020月7月30日

    全日本台湾連合会

    会  長 趙 中正
    副 会 長 中里 憲文
    事務局長 長峰 俊次
    常務理事会、理事会一同

    • 偉大な人格者を失い、心の一角にぽっかり穴が空いた様な気持ちになりました。20世紀後半に、台湾を民主的手法で国民党政治から脱し、国民の願いを一つにまとめ上げた功績は、国民の一人一人の胸に引き継がれてゆく事と信じます。安らかにお眠りください。

      • 李登輝さんが台湾にいらして良かったです。亡くなられてとても残念ですが、なさった事の大きさは計り知れない物です。李登輝さんのお志を踏まえ台湾と日本は中共の横槍に負けず、お互い自立した国家として親しく連携していけるように願っています。

        李登輝さんのご冥福をこころよりお祈り致します。お疲れ様でした。

    • 亡き父は、中国大陸を転戦し、台湾の膨湖島で終戦を迎え、無事に、祖国日本に帰ることが出来ました。
       今、私が、この世に存在出来たのは、抑留をさせないようにしてくれた台湾のおかげです‼️
      深く、感謝申し上げます。
      李登輝総統の様な愛国心の深い政治家は、世界中探しても、見つからなかった。
      そして、日本人に対して深い敬愛をもって、自主独立の勇気ある行動されてこられたことに、強い感動と共鳴を、私に与えてくれました。
      長い間、本当に、有難う御座いました。
      田中角栄パンダ外交で、台湾を裏切り、独裁中共に跪く日本国に、不快な思いと怒りをお持ちになられて居たんでしょうが、全く、その事を口に出さず封印されて来られたことに、日本人の一人として、土下座し、お詫び申し上げます。
      若い世代の日台両国民が、李登輝総統の意思を継承し、世界に誇れる国になってみせます‼️
      ご冥福をお祈りします。

      • 私たちの心の師として、台日友好に数えきれないほどの功績を残してくださいました。本当にありがとうございました。安らかにお眠りくださいませ。

    • 慎んで哀悼の意を捧げます。

      先生は私の48年の人生で最も尊敬する政治家でありました。

      この気持ちはこれからも変わらないでしょう。

      アジアの空に輝く星となり、台湾、そして日本を見守って下さい。

      • 李登輝総統が礎を作られた台湾は、新型肺炎対策でもどこよりも抜きん出て、今世界中から賞賛を浴びています。たくさんの教え子がその理念を受け継いでいらっしゃるからのように私には思えます。その様をご覧になる事ができて本当によかった。
        心からご冥福をお祈りいたします。

      • 台湾の民主化の父であり
        台日の力強い架け橋であった
        李登輝元総統のご逝去に対し
        心よりご冥福をお祈りすると共に

        ご遺族の方々
        蔡英文総統
        台湾国民の皆様に
        心よりお悔やみ申し上げます。

        合掌

  3. 民主先生(Mr.Democracy)、この「李登輝精神」は台湾だけでは止まらず、日本、アジア諸国の若い世代にも受け継がれていると深く感じます。

    感謝我們的民主先生、
    讓台灣人認識台灣、
    讓台灣人有了認同和歸屬、
    而且在最艱難的時刻、
    帶領台灣走向國際
    祈禱前總統李登輝先生在天堂繼續守護台灣、守護日本

    • 李登輝さんのご冥福をお祈りします。
      岩手県の後藤新平記念館にも来て頂きました。平泉の金色堂の前で記念撮影もされました。本当に感謝いっぱいです。ありがとうございました。

      •  李登輝総統閣下の訃報に接し言葉がありません。総統閣下があれほどに我が国を愛し気遣ってくださったのに我が国はその厚意を裏切るようなことばかりをして来ました。これからが正念場と存じます。総統閣下、すべてをありがとうございました。安らかにお休みください。

    • 台湾は真心のある国民の国で、そんな台湾の礎を築かれた偉大なる総統です。数々の御発言で日本のことも大切にしていただき有り難かったです。慎んでご冥福をお祈りいたします。

    • 李登輝先生安らかにおやすみください。あなたの育てた台湾国は
      これから益々発展の道を進んでいくでしょう。

    • #敬悼台灣民主之父

      因為李登輝,台灣不再有威權總統
      因為李登輝,台灣不再有黨國一家
      因為李登輝,台灣不再有萬年國會
      因為李登輝,台灣不再有一黨獨大
      因為李登輝,台灣才可以政黨輪替
      因為李登輝,台灣才可以普選總統
      因為李登輝,台灣才可以勇敢抗中
      因為李登輝,台灣才可以民主傲世

      #你不用跪著哭送
      #也是因為李登輝

    • 李登輝前大統領は亡くなりましたが、台湾の私たちの子子孫孫が李先生の足跡をたどり、台湾独立建国のために懸命に働き続けます!
      台湾と日本の友好の交流を続けましょう!

      • まさに滅私奉公、世のために尽くされ、後世に多くを遺して下さいました。
        感謝申し上げると共に、衷心より哀悼の意を表します。

      • Êng-kui chú hoâi.
        Kám-siā A-hui-peh chı̍t-sì-lâng ūi-tio̍h Tâi-oân phah-piàⁿ.
        Tâi-oân kiàn-kok to̍k-lı̍p.

        • ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
          戦後日本は外交で国交を結ぶ相手を間違えたと思います。
          中国から脱却、二度と台湾を見捨てない!
          そういう政治家をこれから、出てくるのと思います。
          ご生前中にそういう政治家を世に送り出せず、本当に申し訳ございません。

    • 四国出身で沖縄県在住です。
      李登輝氏を知り、台湾の親日を知り、台湾に行き、日本人というだけで過剰なほどに歓迎されて、台湾人の友人も多数できて、台湾好きになりました。
      台湾の民度の高さは日本統治時代なかたがたと、李登輝氏の功績が大きいです。
      台湾独立を願う、台南出身の爺様と日本語で会話しましたが、いまだに心に残っています。
      我々が他国の政治に口出しするのはナンセンスですが、台湾独立を強く支持いたします。
      日本古来の精神が受け継がれている台湾。落ち着いたら是非皆様も行ってほしいもんです。
      李登輝氏のご冥福を心からお祈りします。

      • 李登輝閣下
        日本を最後まで愛して下さり有り難う御座いました。
        心より御冥福をお祈りします。

  4. 【李登輝氏を悼む】公義貫いた「哲人政治家」

       平成国際大学教授  浅野 和生

     李登輝氏は1988年1月、蒋経国総統の死去で台湾生まれの台湾人として初めて総統となり、国民党主席となったが、当時の国民党の支配者は、戦後、蒋介石とともに中国大陸から台湾へ移転してきた「外省人」長老たちであった。

     それら国民党エリートは、台湾の人口の二割にも満たない少数派であったから、国民党支配体制は、外来の少数派が土着の多数派を支配する、いびつな構造だった。台湾の民主化は、国民党主席、総統となった李氏が、国民党支配エリートを歴史の後景へと押しやる、史上稀有な「静かな革命」であった。

     政党政治家の常識からすれば、国家権力者でもある党首は、あらゆる政治資源を用いて政党の利益を図るはずだ。政権交代のない国民党一党支配体制を、複数政党が競合する民主主義へと転換することは、国民党への裏切りに違いない。しかし、李氏は、現代の「哲人政治家」として、私利を捨てて公義の実現に邁進した。

     李総統は毎朝、蒋経国の霊に怠りなく礼を尽くし、「誠」をもって忠良な国民党主席の継承者となるとともに、長老たち一人ひとりに引退勧告を告げて回ったという。こうして権威と権力の掌握に成功した李氏は、中央政府の議会議員のすべてを民主的に改選させ、さらに総統選挙を、国民党長老政治家たちの手から、台湾の有権者すべての自由な投票による直接民選に切り替えた。台湾の政治を台湾人の手に帰せしめたのである。以来、今日までに三回の政権交代が実現している。

     天安門事件で欧米の制裁を受けていた中国を横目に、台湾の民主改革を成功させた李総統は、95年には訪米して母校コーネル大学で講演し、アジアの民主化の旗手としてその存在感を全米に示した。

     ところで、実兄が帝国海軍陸戦隊の兵士として戦死している李氏は、靖国神社への参拝を念願としていた。一つの中国原則を順守する日本は、台湾の現職総統の来日を認めないため、総統退任後にようやくその念願をかなえたことも忘れがたい。

     元日本人の一人として、日本のあるべき姿について熱く語る李氏は、尊敬すべき「哲人政治家」という以上に、多くの日本人の敬愛を集めた。

     米中の多面的対決構造が顕在化し、アジア太平洋の情勢が緊迫の度を加える中、新型コロナウイルス禍で、世界の行く末が混迷する今こそ、私利を超え、日本に温かいまなざしを注ぐ李元総統に指針となる言葉をいただきたいところである。その声を聴くことができないことは、寂しく、残念だ。現代の「哲人政治家」の逝去に、心からの哀悼の意をささげるとともに、ご冥福を祈るしだいである。

    • 李登輝先生のご冥福をお祈りします。台湾を民主に導いた功績は偉大です!先生の思いを忘れず、日本人として台湾をいつまでも応援します。

  5. これからの100年、いや1000年は李登輝先生のような偉人は出てこないでしょう。台湾と台湾人を救った、かつ世界民主主義の指導者である李登輝先生のご逝去は全台湾人ではではなく全民主自由を愛好する人の損失です。
    李登輝先生のご冥福をお祈りします。

  6. 李登輝先生のご冥福をお祈りします。
    台湾の民主化への道を切り拓いた先生の功績は計り知れないです。
    台湾が独立国として1日でも速く世界各国から承認される日を願っております。

  7. 李登輝さんお疲れ様でした

    よく頑張りました

    願いが叶い台湾人意識を皆持つようになりました

    香港問題で台湾は独立心が生まれましたね

    それを確認して去ることができて良かった

    貴方が総統をされていた時代の台湾

    私は台湾駐在をさせていただき肌で機運を感じた

    あの時の台湾社会の活気ある成長スピード

    今でもはっきりと覚えています

    2000年1月の台北の天母近くの栄民病院

    私は肺炎で入院し日本の父の訃報を聞きました

    今回同じ病院に李登輝さんも入院されていた

    訃報とともにその事を知り思いを深めました

    長かったですね、日本式の独立意識建立の道

    血を流さない道を選ばれて辛かったでしょうね

    まだまだこれからですが今年気運は確認できましたね

    意志を継いだ台湾の人たちが実現します

    多くの先人たちとともに見守っていてくださいね

    世界の大きな潮流は台湾を高めていきます

    台湾は戦前の日本のような世界のリーダーになる

    台湾に日本がついていく時代の到来だと思います

    中国の着地点は台湾にかかっていると思います

    中国を最も知る民主主義国家は台湾ですからね

    中国発の国民党政権を時間をかけて弱体化した実績

    これは、国際社会において実に大きい業績です

    貴方がやられたことは勝海舟に近いと私は思っています

    海舟は幕臣でありながら徳川家の政権返上を行いました

    国民党の貴方が国民党の弱体化を目指し成し遂げられた

    台湾は、アメリカのバックアップを受けて動く時代の到来です

    日本が日露戦争に勝利して白人支配に穴を開けました

    同じことを台湾が成し遂げる時代になるでしょう

    中国の着地点に台湾は大きく関わっていきますね

    私は今後も台湾とともに生きます

    見守っておいてくださいね

    お疲れさまでした

  8. 李登輝先生のご冥福をお祈りします。
    公の精神にて祖国の台湾のため、
    かつての祖国である日本のために
    ご尽力頂きありがとうございました。
    安らかにお休み下さい。

  9. 単なる一国民である私が言うのも口幅ったいのですが、李登輝閣下は世界史で見ても素晴らしい政治家だったと思います。国民党一党独裁だった政治体制を無血で完全な 民主主義国家体制に変え、また難しい中共との付き合いにおいても屈することなく独立自尊を確立されました。私の誤解かも知れませんが、その様な閣下の素晴らしい特質を育成したのに日本統治が少しは役立ったのではと誇らしく感じます。日本の自律心強化と日台の連携強化を期待しています。
    閣下のご冥福をお祈り申し上げます。

    • 李登輝先生は素晴らしい政治家です。
      尊敬しています。
      先生のインタビューはいくつも読みましたが心に響く
      素晴らしい言葉ばかり。
      政治家としての実績も素晴らしい実績ばかりです。
      国民党一党独裁だった政治体制を無血で完全な 民主主義国家体制に変えたこうせきは世界史に残る功績でしょう。

      謹んでご冥福をお祈りいたします。

  10. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    私が歴史の見直すきっかけを与えてくれたのは、仕事で台湾に行った時からです。
    それから李登輝総統を知り、日本精神を体現しておられる李登輝総統に強い感銘を受け尊敬到しております。

  11. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    天界から、台湾と日本での自由と民主主義をお護りください。

  12.  【追悼李登輝元総統】
     2004年11月当時の私は転職四か月目の冴えない夜勤契約社員で、貯金総額30万円でした。そんなとき、「日本李登輝学校四泊五日15万円」というツアーを発見しました。李登輝先生も既に80をすぎ、心臓病があり、「次」がある保証はありませんでした。
     当たり前ですが、当時の上司は露骨に嫌な顔をしました。しかし、中学時代に司馬遼太郎著「台湾紀行」を読み、一度でいいからこの人に会いたいと十年以上熱望していた私に、この機会を見逃す選択肢はありえませんでした。そこで私は言いました。
    「私の技能があれば、仕事は他にもあります。しかし李登輝さんに会える機会は今回しかないかもしれません。なら台湾を優先します。」
     幸い会社も引き留めてくれ、代わりの夜勤に入ってくれる方も現れました。その時理解してくれた元同僚の深山正人さんには、今も深く感謝しています。そして李登輝元総統が私の質問に答えてくれた初期條件に基づく数式Ax+Bという考え方は、今も私に根付いています。
     こういうとき「ご冥福をお祈りします」という決まり文句がありますが、実際のところあの世が本当にあるのかどうかはわかりません。横田滋さんには冥福などより生前にめぐみさんと再会させてあげたかったと思いますし、李登輝元総統にも独立した台湾共和国を見ていただきたかったと思います。
     ただ、もしあの世が本当にあるのなら、約40年前に若くして亡くなった息子さんと再会しておられることを心から願っています。

    • 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りします。
      日本国国民は、台湾独立を心から支援しております。李登輝元総統の御心は、日本国国民に美しく深く永遠に残り伝えられてゆきます。

  13. 李登輝元総統のご冥福をお祈り申し上げます。
    台湾の方々の悲しみを共有いたします。
    中共がいよいよ牙を露わにしてきました、このような時の李登輝元総統の
    ご逝去はとても残念でなりません。

    • 李登輝さんのご冥福をお祈りいたします
      李登輝さんは、当時独裁政権下にあった台湾の民主化に貢献し、アジアを民主主義及び人権、自由の
      光で照らしてくださいました。
      その後アジアに民主主義が広がったものの、現在アジアには独裁国家が少ないとは言えません
      開発独裁などその国の事情もあるかもしれませんが、
      香港やウイグル、チベット、ロヒンギャ、北朝鮮における人権侵害や、チャイナマネーや一帯一路による債務の罠など中国の新帝国主義的な南下政策(スリランカの港99年間租借、パキスタン港の軍港化、香港、ウイグル人権問題における中国支持強要)など、独裁政権による悪業が近年目立っています
      これからもアジアそして世界に民主主義人権が広がるように、アジアの人々と、独裁政権に日々苦しめられる人を天国からお守りください
      お願いいたします
      これからも日台の関係がより一層深まるようお祈り申し上げます。
      改めて、ご冥福をお祈り申し上げます。
      2020/08/06 
      日台友好 光復香港

  14. 追悼李登輝元総統
    台湾が正式な国家になるその日まで生きていてほしかったです。御冥福をお祈り致します。

  15. 台湾の発展、そして日本との架け橋となった李登輝元総統に心から敬意を表すとともに、ご冥福をお祈りします。

  16. 日本精神を貫いて頂いた李登輝先生から逆に日本人は学びました。
    ありがとうございました。安らかにお休みください。

    • 李元総統閣下。長きに渡り大変お疲れ様でした。
      閣下のお蔭で「日本人と云う事に自信と誇りを持って良い」と目覚めさせて頂けました。
      これからは、台日が経済・軍事などで協力するための国交を締結し力を合わせて行けるよう、微力ではありますが日本政府に訴えて行きたいと思います。
      ゆっくりお休みください。
      そして、台日を見守っていてください。
      心からお悔やみを申し上げます。合掌。

  17. 李登輝先生のご冥福をこころからお祈りいたします。

    沢山のご尽力に
    深く深く感謝致します。

    • 李登輝総統のご冥福を心からお祈り申し上げます。微力ながら台湾国との友好と両国の発展のために命の限り精進してまいります。

  18. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りします。氏は私の数少ない尊敬する政治家の一人でした。
    台湾の自由民主の為にご尽力されたその功績、平和外交で築いた各国との友好関係。どれも世界中の人々の心に深く刻まれ、今後も支持されていくでしょう。
    台湾の良心であり父でもある李登輝元総統、今はただゆっくりお休みください。有難う御座いました。

  19. 李登輝先生には
    日本人にもっともっと
    喝を入れて頂きたかった…

    言葉に言い表せ無いくらい
    残念、無念てす。

  20. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    政治家としても人としても本当に尊敬できる方でした。
    台湾の皆様の悲しみは、いかばかりでしょう。

    日本と台湾の友好を、これからも空の上からどうぞ見守っていて下さい。
    どうぞ安らかに…そして、どうも有難うございました。

  21. 日本人以上に日本人の方を失い、大変残念です。
    It is quite regrettable to say that we have lost a respectable person
    who was more a Japanese than we are.
    ..

    • 日台の良い関係は、李登輝元総統のご尽力のおかげです。ありがとうございます。この良い関係を大切に、そしてさらに良い関係にしていきたいと思います。ご冥福をお祈りします。台湾友好倶楽部 相嶋秀雄

      • 李登輝総統の御冥福を心からお祈り申し上げます。そして台湾が一日も早く、中華人民共和国の属国ではなく独立した国家として日本と国交樹立することを願っております。コロナ騒動が終わったら是非goto台湾したいですね。

  22. 偉大なる魂、偉大なる頭脳、偉大なる人類の教師たる李登輝元総統を失った悲しみは癒やされることがありません。
    心よりご冥福をお祈りいたします。

  23. 李登輝先生のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表します。
    今の力強い台湾の姿を築いてこられた偉業に讚歎を禁じえません。
    どうか安らかにお眠りください。
    私たちの真の友、台湾に栄光あれ。

  24. 李登輝学校の修了式の際、我々凡人にもしっかりと握手して下さいました。
    その手の暖かかった事、
    『桃李もの言わざれど,下自ずと経を成す』。合掌。

  25. 彼は「約束の地」まで、台湾を導いたモーゼでした。
    そして我々はヨシュアであります。

  26. あなたの民主化台湾のおかげで私の家族は生きています。
    これからもあなたの志を胸に生きていきます。
    あなたは私の、家族の誇りです。
    本当にありがとうございました。
    そうして、お疲れさまでした。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  27. 現代の我々日本人が忘れてしまった日本精神を、台湾人である李登輝さんから学びました。日台の有効と相互発展を、どうぞ天国から見守り続けてください。心よりご冥福をお祈り致します。

  28. 御冥福をお祈りします。台湾、アジアの平和のために御尽力頂きありがとうございました。

  29. 情けない国になってしまった日本を愛情をもって叱咤して下さったこと、感謝しかございません。台湾と日本が真の友好で結ばれますように。共に発展していけますように。
    感謝の念と共にご冥福をお祈りいたします。

  30. 敬愛する李登輝先生のご逝去に対し、心からご冥福をお祈りいたします。

    ありがとうございました。
    後は私達にお任せ下さい。

  31. 李登輝様、
    長年にわたる台湾と日本のために多大なるご尽力を頂き深く感謝を申し上げます。貴方のおかげで中国の利己的覇権からアジアが守られました。今は混迷を極めた大変な局面を迎えていますが、どうぞ天から私たちをお見守り、お導きください。どうぞ安らかにお過ごし下さい。有難うございました!心より感謝を申し上げます。

  32.  日本は戦後GHQによって去勢されてしまいました。自衛戦争さえ憲法と称する文書で抑え込まれています。よって竹島は奪われるし、多くの国民が拉致されるし、今また尖閣は風前の灯火です。日本が亡ばないためには、日本精神の復活が何よりも大切です。李登輝先生の武士道精神は日本人によって学ばれたもの。これからは失った日本精神を李登輝先生から学ぼうではないか。戦前の日本精神は素晴らしかった。尊敬する李登輝先生、大変お疲れ様でした。天国でごゆっくりして下さい。また日本と台湾をお見守り下さい。

  33. 李登輝先生
    先生は長きにわたり不屈の精神で困難を乗り越えてこられました。
    わたしも先生のように公に殉ずる気概をもって前進してまいります。
    こころからご冥福をお祈りいたします。

  34. 日本で生まれ育った小生は、台湾生まれの李登輝先生より、日本の志を学びました。本当にありがとうございました。先生の志を少しでも引継いでゆきます。

  35. 李登輝さんお疲れ様でした。そして有り難うございました。今日本は岐路に立たされています。日本に、李登輝さんが頑張ってメッセージを残してくれた事を無にせず、これからも台湾と日本が良い関係で居ることを国民は願っています。どうか天国から見守っていてください。日本と台湾のために良い物を遺してくれ感謝しか有りません。李登輝さん時々は近くに降りてきて叱咤激励を待っています。本当に有り難うございました。心より感謝です。ごゆっくりお休みください。合掌

  36. 李登輝さんお疲れ様でした。そして有り難うございました。今日本は岐路に立たされています。日本に、李登輝さんが頑張ってメッセージを残してくれた事を無にせず、これからも台湾と日本が良い関係で居ることを国民は願っています。どうか天国から見守っていてください。日本と台湾のために良い物を遺してくれ感謝しか有りません。李登輝さん時々は近くに降りてきて叱咤激励を待っています。本当に有り難うございました。心より感謝です。ごゆっくりお休みください。合掌

  37. ご冥福をお祈りいたします。
    そして長年台湾の民主制度の構築に、そして日台有効に尽くされたことに深く感謝申し上げます。どうかこれからはあちらから私たちをお見守りください。。

  38. 誠実で偉大な政治家、李登輝様ご逝去の報に接し心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    日本と台湾の友好関係が末永く続きますように願っております。

  39. 李登輝先生
    長い間、台湾と日本のために有難うございました。
    あとは、我々に任せて、ごゆっくりお休みください。
    ご冥福をお祈りいたします。
    不尽

  40. 日台友好のために、長い間、ご尽力いただきありがとうございました。
    その志を継いで、さらに日台友好に尽くしていきます。
    ご冥福を心からお祈りします。

  41. 「民之所欲 長在我心 民主自由 長在台灣」
    ご高齢になられてからも、
    このお言葉を語られる李登輝元総統、
    政治家になられた初心を貫かれ、
    台湾を光へと導き、
    その懐の深さ、偉大さゆえに、
    我々は失ったものの大きさを痛感しております。
    その恩恵と、
    同じ時代に生きることができることに感謝いたします。
    「台湾は任せた」とのお言葉、
    台湾と日本の友好への思い、
    心に刻み、これからも実践してまいります。
    どうか、安らかにお眠りください。

  42. お疲れ様です。
    戦前の日本の教育で育った元日本人の李登輝さん、お疲れ様です。
    台湾及び民進党は、本当によく育ちましたね。おめでとうございます。
    必ず一度は台湾へ行って、李登輝さんのお墓に手を合わせます。

  43. 李登輝元総統の死去の報を受け
    心から哀悼の意を表します。

    李登輝氏は22歳まで日本人でした。

    氏は72年に日本との外交関係を失った台湾について、
    日本との関係が台湾の安全保障や経済発展に欠かせないと信じていました。
    「だから反日教育をやめさせ、台湾の子供たちに正しく日本と日本人を理解させなきゃいけない」と話し、それを実行しました。

    96年に氏が作らせた中学の教科書「認識台湾」は、日本統治時代の功績も認める記述を大幅に取り入れられました。

    氏がいなければ、台湾は今頃反日国家だったかもしれません。もしかしたらすでに一つの中国になっていて日本侵攻の足がかりになっていた可能性すらあります。

    李登輝氏のこのような見識・行動は、日本人からの影響で生まれたものです。

    彼に大きな影響を与えた人物としては、台湾の民政長官を務めた後藤新平がいます。

    京都帝国大学へ進学し、卒業したら満鉄に就職しようと考えたのも後藤新平が満鉄の初代総裁だったからです。

    李登輝氏は、民政長官時代の後藤新平の働きぶりに感動し、その多くを自身の行動規範に取り入れました。

    後藤の働きのなかでも台湾で蔓延していたアヘンの中毒患者に対するアヘン専売制を実施し、患者を着実に減らしていった行政手腕は特に高く評価していました。

    もちろん後藤のみならず、新渡戸稲造、八田與一はじめ、日本統治時代の台湾に尽くした日本人に深い関心を抱き、それらの業績から学ぼうと努力しました。

     また氏は女性のパワーを高く評価していました。総統時代に財務相として女性の郭婉容を抜擢し、1989年には北京での国際会議に郭を送り込み交渉を一任しました。台湾初の女性総統に就任した蔡英文も元は学者です。政策ブレーンとして氏が90年代に登用し育ててきた女性です。

    日本から海外へ出て行った概念が、海外で発展し再び日本へ帰ってくることがまれにあります。

    李登輝氏が学んだ日本人の生き方や精神を、再度日本人が李登輝氏から学ぶことがあったらそれはすごく素敵なことだと私は思います。

  44. 李登輝先生にお会いできたご縁を頂いたことに心より感謝しております。常に公に奉仕する先生の精神を次世代に伝えていくよう努力してまいります。
    ご冥福心よりお祈り申し上げます。
    有難うございました。

  45. 李登輝先生
    台湾、そして日本のために本当にありがとうございました。
    どうかこれからも見守っていてください。

    安らかな眠りにつかれますよう、心よりお祈り申し上げます。

  46. 偉大な政治家であり、日本と台湾の大きな架け橋でもありました。
    日台の友好がこれで揺るぐことはありませんが、
    大きな損失感を感じています。
    これからは天国から日台の友好を見守っていただければと思います。
    ご冥福を心からお祈りいたします。

  47. 【李登輝民主臺灣國創世総統閣下】との永遠の別れ…
    御高齢でしたから覚悟はしていた積りでした。然しイザ現実の事となると【茫然自失】状態です。
    そうこうする内に、我国内閣から「政府特使の派遣は考えておりません。」等といけしゃあしゃあと…【安倍政権】ですらこの有様です…
    怒気を発した私は、『【故李登輝民主臺灣國創世総統閣下の葬儀】に我国を代表して参列に値するのは【新帝陛下御夫妻】のみ!サッサと取り計らえ!』と官邸メールをしました。同時に【青山繁晴】さんが代表を務める【日本の国益と名誉を守る会】が「故人に我国の【最高勲章=大勲位菊花大綬章頸飾】を贈るべし!」との提言をするのに賛意を表します。
    我国政府は故人や臺灣國、臺灣國民に何時まで【不義理】を続ける積りなのでしょうか?…

    故人に心からの追悼を、御家族や臺灣國民各位には心からの御悔やみと御見舞いを捧げます。

  48. 長い間、ありがとうございました。私達はこれからもあなたが生涯をかけて守ってきた民主主義と自由の灯火を大事にしていきます。これからも台湾、そして日本を見守ってください。

  49. 今ある臺灣の自由と民主主義があるのはすべて閣下の指導によるものと思います。
    蔡総統はじめ皆さんその遺志を継承していけるものと思います。

    臺灣はすでに独立国家です。
    国連加盟国ではないことと日本国との国交がないことが残念でなりません。
    周辺のならず者国家の圧力に負けないように協力していきたいと思います。

  50. 李登輝先生のお言葉も、美しい文字も、凛として力強く心に響きました。
    日本のことを思って下さり、自由で心温かくパワフルな今の台湾の礎を築いて下さって、本当にありがとうございました。
    大好きな台湾と日本が末永く好朋友として友好を深められますよう、天国からお見守りください。
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  51. 「巨星墜つ」とは謂うものの,天駆ける人生を全うされた・・台湾の政治体制を民主的政治へと見事にソフトランディングを成し遂げた。直近の大統領選挙でも、独立意思を堅持する後進の当選を見届けた。つい先日には「一つの中国」という虚構(建前)からの脱却への歩みが始まったのも見届けた・・国民党による一党独裁から、選挙による大統領制への民主政治移行を実現。中国大陸からの軍事侵略を防ぎつつ、台湾の自立を穏健政策とアメリカとの盟友関係を維持し国防の隙を作らぬ驚異的忍耐力で成し遂げた。
    法に依る秩序をもって自由と民主主義を尊ぶ『国家』を台湾の地に出現させた功績は、他に比べようも無く偉大である。
    日本精神を尊び共有すると公言して憚らない方でもあり、親日の方であったことを割り引いてもなお余りある偉大。
    日本にとってもモデルとして切磋琢磨するライバルとなる『麗しの国;フェルモサ』を顕現させてくれた大恩人。
    いま幽明へだつとも、貴方に恥ずかしくない日本国を創る者として、やがては遥けき階にでも笑ってご報告に参りたく存じます。
    只々感謝申し上げます。 頓首再拝 ‍♂️‍♂️

  52. 李閣下のご冥福をお祈り申し上げます。
    どうか、台湾と日本を天国より見守って下さい!

  53. 李登輝様
    あなたは最後の侍でした、又、あなたは日本人かくありたしと、
    日本人に教えてくださいました。
    ありがとうございました。
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  54. 明治の文明開化以来、アジアの代表となってきた大和魂を受け継いでこられた、李登輝総統が、アメリカによる敗戦で魂の抜け殻にされてしまった日本人に度々、喝、を入れてくださいました、しかし新型コロナで大騒動をさせて、その虚を突いて、尖閣の領海侵犯を続けるChina中国に断固たる態度に出れない日本人、空から、大和魂を吹き込んでください、少しずつでも、アジアの代表であることに目覚める人物が出てくるとおもいます。李登輝総統、まだ、ゆっくりとお休みして頂くことは出来ません、台湾はじめ日本やアジアの民衆を導いて頂きたいと思います、宜しくお願い致します。

    • 李登輝先生、今までありがとうございました。
      日本が苦しい時、最初に駆けつけてくれるのは、いつも、台湾でした。
      それはとても優しく、心強い。
      遠いのに、近い存在。
      今度は、私たちが、台湾をお手本にしながら前へ進む番ですね。
      台湾と日本を、天国より見守っていてください。

  55. 閣下の訃報に接し、悲嘆に暮れております。
    国民党独裁下の台湾をお救いになった、閣下の並外れたご功績を思うたびに、自分自身の無力さを痛感せずにはおれません。
    閣下を尊敬する日本国臣民の1人として後悔しないよう1日1日を大事に生きて参ります。
    閣下の御魂が安らかであらせられることを強く願います。

    日本国益放送 代表 青柳宏太 拝

  56. 李登輝元総統のご逝去を耳にし、心からご冥福をお祈り致します。李氏は国交の無い台湾における親日派というだけではなく、我々に古き良き日本を教えて戴ける貴重な人材でした。まだまだ日台の架け橋として活躍して戴きたかったのに、大変残念です。李氏の遺志を受け継ぎ、李氏から受けた御恩を少しでもお返しできるように、微力ながら台湾の独立に力を貸せたらと思います。

    • 日台の架け橋のためにご尽力いただいたこと感謝致します。
      これからさらに台湾と協力し八紘一宇の精神のもと平和で素晴らしい世界が訪れますよう天国から見守っていてください。
      安らかにお眠りください。
      ありがとうございました。

  57. 台湾の繁栄も、日本との無二の信頼と交流も、先生が苦労の末に築かれた輝かしい成果ですしょう。
    長い間、お疲れ様でした。
    これからの台湾と日本の平和と繁栄も、どうか見守って頂けますように、お願いいたします。

  58. 李登輝元総統のご逝去を悼み、謹んで哀悼の意を表し、心よりご冥福を祈ります。
    偉大な方がお亡くなりなり、まるで、東アジアを支える大きな柱が抜けてしまったたようです。
    台湾と日本が力を合わせ、より良い世界を築く事ができますようお守りください。

    • 李登輝先生、ありがとうございました。先生の発言をもっともっと聴きたかったです。
      2015年の松島と、2018年の沖縄で、お目にかかれて、嬉しかったです。

  59. 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    李登輝先生の言葉を読んだ時、とても力づけられました。
    台湾と日本の絆がより強くなっていくよう、心尽していきます。

  60. 李登輝先生
     先生のことを初めてお聞きしたのは台湾出張時の会社の台湾の友人からでした。その偉大な
    人生に心打たれました。その先生の思いに日本人が十二分に応えることがかなわないまま、
    お別れせざるを得ないことに大変情けなく思います。
     平和ボケしてこの年齢まで来てしまいましたが、けして遅くないと信じ、先生に胸を張って
    お見せできる日本とアジアの姿を実現すべく、微力ながら頑張ります。
     天国で見守っていてください。

  61. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    「李登輝より日本へ贈る言葉」を読み直しています。先生より、第七章「これからの世界と日本」の中で「船中八策」になぞられて当に今日本の重要課題についてご意見を頂戴致しました。
    微力ですが台湾と日本のさらに良い関係構築に役立てる様心掛ける所存です。

  62. 謹んで心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    李登輝先生は日本にとって恩人であり誇りでもありました。
    長い間、本当にありがとうございました。
    そしてお疲れさまでした。

  63. 今回の訃報は物凄く残念に思います
    今の日本が有るのは李登輝閣下のお陰です❗
    次の閣下に代わる方が受け継いで下さると思います!

    御冥福をお祈りします_(..)_

  64.  日本の隣国、台湾を一滴の血を流すこともなく民主化され、我が国も含め、東アジアの平和と安定のために身命を捧げられた李登輝元総統がお亡くなりになられたことに対し、心より哀悼の意を表します。
     

  65. 李先生に置かれましては日台友好のみならず、世界平和に関しても多大な貢献をしていただき感謝の念しかございません。
    隣国の中華人民共和国(中国共産党)の妨害にもめげず、その堂々とした立ち居振る舞い等、小生の生きる道しるべとして燦然と輝く存在でした。
    人間いつかは死ぬのは承知いたしておりますがあまりにも突然で、言葉になりません。
    今まで先生から我々に残していただいた温かい叱咤激励を心に刻みこれからの人生を生きていきたいと存じました。

    長い間本当にお疲れさまでした。

  66. 李登輝総統、
    長年の御尽力本当にお疲れ様でした。
    奥の細道を御訪問時、山寺でお見かけしてから早13年になりますが、当時のお元気な姿が今でも目に浮かんできます。「今日は仙台から車で1時間、でも芭蕉は徒歩で経路も異なりその苦労は…」現地でのお話も胸に刻まれています。総統が書かれた数々の本でのお話とともに、総統は私の心の中にいつまでもいらっしゃると思います。
    ごゆっくりお休みください。

  67. ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    台湾と日本は一心同体と思っております。
    一日でも早い国交回復を微力ながら日本政府に働きかけていきます。

  68. 李登輝先生の訃報に接し心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    日本と日本人に対する先生の愛を、日本人として忘れないよう生きていきたいと思います。

  69. 李登輝先生、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。これからも台湾と日本は一緒に歩んでいきます、見守っていてください。

  70. 日本と台湾の真の友好関係を打ち立ててくださった李登輝先生、有難うございました。
    安らかにお眠りください。
    台湾を訪問した際に受けた友情に感謝し、台湾国民の未来に幸いあれ!!!!!

  71. 李登輝元総統閣下 謹んで心中よりご冥福をお祈り申し上げます。戦後僅か70数年で変わってしまった(日本人の多くが気付かずに変えられてしまった)日本人の心根を大変憂慮され叱咤激励して頂きました。(靖国神社参拝されました折のスピーチより)日本人の古き良き心を先生のお言葉の中に感じさせて頂きました。台湾独立と日本の強い絆を、強く願うものです。

  72. 李登輝先生、何時も日本のことを気に掛けて頂きありがとうございました。
    いつの日か日本と台湾が世界の平和を実現するリーダーとなるよう見守っていてください。
    安らかにお眠りください。

  73. いずれこの日が来ることは覚悟していましたが、やはり落涙してしまいました。しかし李登輝総統の魂は不滅です。日本人として感謝の念に堪えません。合掌

  74. 李登輝さんが居てくれたから、今の日台があるのだと思っています。
    有難う御座いました。
    そしてお疲れ様でした。
    一路好走。
    御冥福をお祈り致します。

  75. 李登輝さんのご冥福をお祈りします。

    アジア1番の政治家、英雄である李登輝さんがご健在の内に、台湾独立の報を届けられなかったのは残念です。
    どうか、天国でお待ちください。

  76. 李登輝先生、長い間、大変ありがとうございました。台湾へすぐにでもお伺いしてお別れを申し上げたい気持ちなのですが、コロナで渡航できず誠に残念です。先生とはテレビや書籍を通じて存じ上げている片思いに過ぎませんが、それだけに先生の偉大さはよく理解しているつもりです。台湾と先生のファンの1人として、今までに10回以上台湾各地を訪問しております。コロナが収まったらまた訪台して、先生の墓前にご挨拶に行こうと思っております。先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。

    • 李登輝さん、日台友好の架け橋に御尽力下さりありがとうございました。胸がつまり言葉が見つかりません。心よりご冥福をお祈りします。
      本当にありがとうございました。

  77.  李登輝閣下のご逝去の報に接し、哀悼の意を申し上げます。
     閣下が、中華5000年の歴史上、直接選挙という民主主義の
    礎を築かれたことに、いつまでも敬意をもって、語り継いで
    行きたく存じます。
     最後にご冥福をお祈りいたします。日華友好の益々の
    発展、そして国交回復の実現に進むよう、お見守りください。

  78. 李登輝先生、いつも変わらぬ優しい笑顔で私たちを叱咤激励してくださいました。
    先生が築いてくださいました台湾・日本の絆をこれからも大切に次の世代に引き継いでまいります。
    これからもずっと我々のことを見守っていてください。
    コロナ禍の中、台湾にお悔やみに上がることすら出来ず誠に残念ですが、この場をお借りして一言申し上げます。
    本当にありがとうございました。

  79. 李登輝先生 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    日本と台湾の友好を、民主主義を見守って下さい。

  80. 李登輝先生のご逝去の報を知り 
    ご高齢であったことを差し置いても 
    ただただ寂しく残念でならない気持ちとなりました。
    先生の著書を拝読させていただき 其の無私の精神
    強い信仰心 温かい心 寛大で特に次世代を担う若人に心を寄せられる姿等
    に強く惹きつけられました。
    何よりも今の台湾の精神的支柱となられ 日本の現状を深く憂いつつも
    今の日台関係の基礎を築いてくださったことに心から感謝御礼申し上げます。
    先生のお言葉を深く胸に秘めて 
    今後の日台友好を祈念し
    台湾の自主独立を心から願っております。
    本当に立派な人生を歩まれた李登輝先生
    ありがとうございました。

    • 李登輝先生あなたほど日本人の心を大事にしてくださったかたはいません。
      今の台湾の人達が、今も日本を大切と思ってくださるのは全て先生のおかげです。
      台湾と日本がこれからも良き友達であることを願います。

  81. 李登輝先生のご逝去、心からご冥福をお祈り申し上げます。
    台湾と日本を護っていただき、ありがとうございました。
    権力を持った日本の政治家は、私利私欲にはしり、情けないかぎりです。
    これでは、日本が乗っ取られてしまいます。
    台湾と日本の関係をより強固なものになるよう、お導きください。

    • 李登輝先生、ご逝去ご冥福をお祈り致します。
      お疲れ様でした。有り難うございました。

  82. 心よりお悔やみ申し上げます。
    日本に対する愛を語り、日本人が忘れ去ろうとしている誇りを思い出させてくださったこと、深く感謝いたします。ありがとうございました。

  83. 先生
    心より哀悼の意を表します。

    今この時を選んで星になられた意味を噛み締めています。

  84. 李登輝先生
    謹んで心中よりご冥福をお祈り申し上げます。
    日本人なのに自虐史観で大人になってしまった私に、先生をはじめ台湾の方々の心に諭され、日本人と日本国の誇りを取り戻すことができました。
    感謝に耐えません。深く深く御礼申し上げます。
    その精神性を忘れることなく、日本人としての生を全ういたします。
    安らかなるご冥福をお祈り申し上げます。
    重ねまして、ありがとうございました。

  85. 李登輝先生、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    明るい未来のために台湾と日本こそが
    手を取り合って共存共栄し、亜細亜の繁栄の礎になるべきだと思います。
    不甲斐ない日本政府と、もっと多くの日本人に目覚めて欲しい。
    東日本大震災のときの台湾の方々の暖かいご支援にも感謝します。
    本当にありがとうございました。

  86. 李登輝先生の御逝去にあたり心よりご冥福をお祈りいたします。そして常に日本の事を気に掛けて頂いた事に、ただ感謝するばかりです。先生の御功績と優しい笑顔は忘れません。
    ありがとうございました。

  87. 李登輝先生

    どうぞ天国にて安らかに憩われながら、日台の子世代・孫世代がさらに強い絆と友情で結ばれますよう、お見守り、お導きくださいませ。

    日台友好の架け橋として、激動の時代を駆け抜けられた先生のご指導に拝謝いたしております。必ず、受け継いで参ります。

  88. 李登輝先生、大往生されましたね。
    いのちを大切にされ、そして台湾と世界と日本に、台湾ここにありと大きな足跡を遺されました。
    世界はまた、戦争の時代に移るのかもしれません。
    でも、それでは世界はいつまでも平和にはなりません。
    李先生のように、大きな哲学を持ち、平和への希求がなければならないと思います。
    李先生、世界が平和になるよう、どうぞ天国からお力をおかしください。ご冥福を祈ります。

  89. 李登輝先生
    輝かしく雄々しき台湾人の礎を、
    築き上げたあなたをみなさんが讃えています。
    どうか安らかに。

  90. 李登輝総統の御冥福を心より御祈り申し上げます。
    戦後の日本の復興を支えて頂きました。
    アジアで苦しい立場であった日本にとって 台湾は心の支えでした。
    そのおかげで今の日本があると思います。
    これからも日本と台湾を見守って下さい。
    本当に有り難うございました。

  91. 沖縄からです。慎んで、哀悼の意を申し上げます。台湾の進むべき道を指し示して天寿を全うされた。李登輝先生に、敬礼∠( ̄- ̄)

  92. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    日本が失ってきたものを、全人生をかけてお伝え頂きありがとうございます。
    李先生の存在に感謝申し上げます。合掌。

    • 李登輝先生、本当にありがとうございました。先生の志に沿うよう頑張っていきます。改めてありがとうございました。

  93. 本来の意味で台湾国民に自由と民主主義の確立を願った政治家として尊敬していました。
    天国で故周恩来首相と台湾や香港で素晴らしい後継者が育っている事について語り合ってください。
     

  94. 李登輝さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    これまで、日本に寄り添い、時には叱っていただき、また勇気づけてくださり、本当にありがとうございました。
    これからは台湾国と日本国が友好関係を保ち、ともに発展していけるよう、見守っていてください。

  95. 李登輝先生が1999年に出版された「台湾の主張」のことを、当時はまだ普及し始めたばかりのインターネットで知って、読んだのを思い出します。今のようにインターネットで何でも調べられる時代ではなく、無知な私は台湾やアジアの歴史について何も知りませんでした。
    今や台湾は世界のお手本となる国になりました。これからも日本と台湾が手を取り合って、自由と民主主義を守っていけるよう、どうか天国から見守っていてください。

  96. 閣下の日本精神
    日本をお思いになるお心と
    台湾と日本の友好に
    御尽力を下さったことを決して
    忘れることはありません
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  97. 李登輝先生
    感謝の言葉しかありません
    25年前台湾へ行ったときに感じたなんともいえない懐かしさを今でも忘れません
    先生はその礎をおつくりになったのです。
    やすらかにお休みください
    ありがとうございました。

    • 謹んでご冥福をお祈りします。

      日本人として大切なものをきっと守り、李登輝先生が慈しんだ日本の精神をゆめ、忘れません。

    • 李登輝元総統のご逝去を悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
      戦後の日台の政治家で、李登輝元総統を越える政治家は只の一人もおりません。
      まるで富士山のような圧倒的な存在でした。
      たらればですが、もし李登輝元総統が日本の政治家になってくれていたなら、今の情けない日本ではなかったと思います。
      日台国交断絶することなく台湾独立に尽力し、アジアと世界の安定平和のために、共に中国に対峙していたことでしょう。
      今、中国はその毒牙を隠そうとはしません。
      どうぞ天国から台湾の行く末と、日本と世界の平和を見守ってください。

  98. 李登輝元総統のご逝去に際し、謹んで哀悼の意を捧げます
    台湾が、これからも台湾であることを願います

  99. 前總統李登輝先生

    謝謝您對台灣所做的一切
    因為有您,台灣的民主化及本土化才會如此的平和。我也是因為您的本土化政策才有機會在就學時認識到台灣的歷史,從此喜歡上台灣的歷史。沒有您,無法想像現在的台灣是會長怎樣。真的很謝謝您,同時,接下來的台灣就交給我們來守護了。也請您在天上能保佑我們朝著正確的路前進。

    其實以前在電視上看到您,因為我阿公也常梳跟您一樣的髮型,同時也有一點像,所以一直都會說阿公在電視上。如果可以,比起叫您前總統,更想稱呼您一聲李阿公。

    謝謝您把一生奉獻給台灣
    請您好好休息

  100. 謹んで哀悼の意を捧げます。
    一昨年一月総統にお会いし、ご講演を拝聴する予定でしたが閣下の健康上の理由で叶わず、代理に秘書の早川様から閣下の台湾、日本の強い想いを伺い益々台湾人と国が大好きになりました。
    台湾の益々の発展を心より願っております。

  101. 李登輝先生
    ご冥福をお祈りいたします。
    一人の日本人として、先生の遺志を継いで
    今後も日台の友好、そして自由という価値を守るために貢献していきたいと思います。

  102. 李登輝元総統

    謹んで哀悼の意を捧げます。
    これからも台湾が自由な国で、日本と良き友好関係が続きますように願っております。

  103. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    天から両国をお見守り続けて下さい。
    先生は常に我々の心に宿っております。
    感謝の念しかございません。

  104. 李登輝先生、謹んでご逝去を悼み、哀悼の意を申し上げます。
    生前のあまりにも、偉大かつ政治への情熱、温かい人柄、、、ほんの一瞬ではありましたが、お話を拝聴することができ、接することができたことは、私にとって、最大、最高の喜びであり、財産となりました。
    先生の日本に対する、思い,愛、を胸に刻み、台湾、日本が協力し合い、世界の平和発展に一助をささげます。

  105. 李登輝様
    ご冥福を心よりお祈りしております。
    貴方様の功績は、賛辞するだけでは到底足りないものです。
    志のままに、台湾が後世に受け継がれることを希望してます。
    両国に愛された李登輝様。
    ありがとうございました。

  106. 李登輝様

    李登輝様がお元気なうちに台湾へお邪魔したかったです。李登輝様が作りあげた台湾へ。東日本大震災など日本に何かあるたびに台湾の方々は日本のために動いてくださり、現在の蔡英文氏は私たち日本人のためにどこの国よりも真っ先に声明を届けてくださります。その深い想いにいつも感謝しております。日本人として、李登輝様が愛してくださった日本人の精神を磨き、台湾の方々と共に未来を築いていきたいと思っております。本当にありがとうございました。

  107. 謹んで哀悼の意を捧げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
    李登輝先生と日台友好歴史探索ツアーでお目にかかることができ、またお話を拝聴できたことの幸運な想い、今でも深く心に刻んでいます。
    李登輝先生は大和魂を持つ日本人、そして日本精神を持つ台湾人。
    台湾のますますの発展と台日の連合が叶いますよう、あの世に旅立たれてもどうかお導き下さい、お見守り下さい。

  108. 李登輝様
    ご冥福をお祈り申し上げます。
    一度お会いして、お話を聞きたかったです。
    あなたの精神を受け継いでいきます。

  109. 謹んで哀悼の意を捧げます。

    恥ずかしながら李登輝先生のことを知ったのは数年前です。
    歴史、政治に興味を持ち学ぶ中で先生のように高い志を持って公のために生命を捧げられた方がいらっしゃることを知り心から感動を覚えました。
    出来ることなら一度この目でお姿を拝見したかった。
    それも今は叶わぬ夢となってしまいました。

    幸いなことに先生は多くのご著書をお持ちです。まだまだ先生から学ばなければならないことは沢山あると感じています。
    私自身、社会人になって10年以上たって初めて志を立てることの大切さ。公に尽すことの尊さを感じられるようになりました。
    我が国に於いて代々受け継がれたこれらの思想、文化、歴史を体現されたのが李登輝先生であると感じています。

    私自身の魂がが少しでも先生に近づけるよう、これから精進していきたいと思っております。

    謹んで冥福をお祈り申し上げます。

  110. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈りいたします。
    先生のモットー「誠実自然」とうかがいました。偉大なる指導者、李登輝先生。少し前から「李登輝より日本へ贈る言葉」を拝読しておりました矢先の事です。来年早々、貴台湾を訪問させていただく予定です。叶うことを願っております。

    • 李登輝先生
      台湾の魅力、底力を教えてくださりありがとうございます
      そして日本人が忘れかけている民主主義の重要性を気付かせてくださり感謝しています
      これからは天国で台湾と日本の安寧をお見守りください
      神の御許で安らかに憩われますよう心よりお祈り致します

  111. 李登輝先生の御厚情は日本人としていつまでも忘れません
    心より御冥福を御祈り申し上げます

  112. 李登輝先生のご冥福をお祈りします。

    思えば先生は台湾と日本の両国が一番辛い時期からこれまでずっと私たちを支えてきて下さいました。

    長い間ありがとうございました。
    安らかにお眠りください。

  113. 台湾と日本の架け橋となった李登輝元総統に心から敬意を表すとともに、ご冥福をお祈りします。

  114. Lí teng-hui sian-siⁿ, to-siā.
    (李登輝先生,多謝。)
    台湾民主化の為、日台友好関係強化の為生前ご尽力された李先生の志を受け継ぎ、日本人と台湾人皆のより強固な絆で接する事が出来る様に努力致します。改めてここに哀悼の意を捧げ、先生のご冥福をお祈り申し上げます。

  115. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈りいたします。
    ご存命のうちにお会いしてみたかったです。
    台湾との友好はあなた様のご尽力の賜物と存じます。
    今後も両国の絆をより一層深められるように努力していきたいと思っています。
    これからも見守っていてください。
    ありがとうございました。

  116. 李登輝先生御逝去の訃報に接し、哀痛にたえません。
    心からお悔やみ申し上げます。
    先生が生前日本と台湾友好のためになされた大きな貢献は、
    永く私どもの心に残ることでしょう。
    どうか日本と台湾の国交回復をお見守りください。
    本当にありがとうございました。

  117. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    2016年に台湾を訪問した時には、先生の体調不良で講演を聴く事ができず、残念でしたが、後に先生の生涯をまとめたDVDを購入しお話を聴く事ができました。
    日本精神を忠実に守り一滴の血も流さず台湾の民主化を導いた先生の功績は計り知れません。どうぞ天国からこれからも私たちを見守っていて下さい。
    日本人が忘れかけていた武士道の精神を子孫に伝え日本と台湾が世界をリードしていきたいと思います。

  118. 私たち日本人が、今こうして、台湾を大好きでいられるのは、李登輝さんに依る部分が沢山あると思います。あなたが愛した台湾と日本、これからもこの、本当の友人関係が続きますように、天上からお見守りください。私たちも、そう在り続けるよう、しっかりと心を持ってまいります。
    生きてくださって、ありがとうございました。どうぞ、安らかにおやすみください。

  119. 謹んで、李登輝先生のご冥福を
    心よりお祈り申し上げます。
    ありがとうございました。

  120. 心から感謝申し上げると共に、ご冥福をお祈りします。
    私たちは、日本と台湾の誇りである貴方のことを忘れることはありません。
    本当にありがとうございます。

  121. 李登輝先生がご尽力されて、今日の台湾と日本の友好あるとおもいます。
    今の日本の歪に気付けたのも、李先生のお陰です。
    台湾がこの先も台湾であります様に、日本がこの先も日本であります様に、そして日台国交正常化されますように、お見守りください。
    謹んで哀悼の意を表します。
    どうか安らかにご冥福をお祈りいたします。

  122. 李登輝先生
    台湾と日本の大きな架け橋
    でした。日本の沸きらない態度にも関わらず最期まで気に懸けて頂き嬉しく、そして情けなく思っております。
     微力ながら日台の友好と平和の為に行動したいと思います。本当にありがとうございました。

  123. 謹んで、李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    先生の日本精神に触れ、自国に誇りが持てるようになりました。日本と台湾は一心同体。永遠に友好が続くよう、どうか天国からお守り下さい。
    本当にありがとうございました。
    ごゆっくりお休み下さい。

  124. 李登輝閣下とは2度台湾でお会いさせていただき、恐れ多くも「日本の総理大臣に任命されたらまずどんな政策を実施されたいか」という質問をぶつけてみました。閣下は迷わず”教育”だとおっしゃられました。日本の教育の荒廃ぶりを大変心配されていることがストレートに伝わってきた瞬間でした。今や日本よりも台湾の方に”リップンチェンシン”が残っている今日、日本人として祖国を敬う当たり前の心構えを復活させていくことが何よりも急務です。そして自分の国は自分で守っていくために私たちは何をすべきか。今こそ閣下の生き様から学ぶ時が来ています。安らかにおねむりください。

    • 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。日本と台湾をこれからもお守りください。

  125. 前總統李登輝閣下ご逝去にあたり衷心より哀悼の意を表します。
    先生が築かれた民主的で自由な臺灣で過ごした一年間は私にとっての宝物です。
    先生のご著書を読み、先生が歩まれた道を知れば知るほど、尊敬と感謝の気持ちが湧き上がります。
    人として何を目指し如何に生きるべきかを身をもって示されたという点で、一国のリーダーとしてだけでなく、人類の指導者として優れた方を喪ったという思いでいっぱいです。

    先生は日本にとっては大恩人にもかかわらず、政治情勢故に我が国政府が先生に執るべき礼を失し、われわれ国民も十分に感謝の意をお伝えできなかったのが、大変歯がゆく申し訳なく思っております。
    おわび申し上げますとともに、改めて心から感謝を申し上げます。
    願您一路好走,天國安歇!

  126. 李登輝先生
    謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    先生は、真の侍でした。台湾の独立、日本の自立が実現し、相互の友好が続くようお見守りください。
    ありがとうございました。

  127. 李登輝先生に、台湾の真の独立を見届けていただきとうございました。
    日本が大陸、半島の軛を断ち切り、真に自立する日も。
    先生の御存命中にかなえられなかったことを無念に思います。
    あとは我々残された世代の命題として胸に刻みます。
    そして後の世代に繋がるように。
    どうか先生のみたまのとこしえに安らかなることを祈ります。
    ありがとうございました。

  128. 2017年に台北のホテルでご歓談いただいた日に語られた日本と台湾への熱い想いを忘れません。あの日、お伝えした想いは必ず実現致します!
    感謝と尊敬を込めて

  129. 李登輝先生

    2007年、メディアのインタビューを受けられた際
    先生は「私は台灣独立とは一度も言ったことはない」と仰いました。
    これは上の句
    「台灣は既に独立した国家だから、いまさら独立する必要はない。」
    これが下の句だったのですね。
    先生は幾多の困難を乗り越えて台湾を揺るぎない独立国家に導かれ、
    見事に若き指導者たちにその未来を託されました。

    民主化の歩みを進める李登輝先生と台灣の方々に
    日本は幾度となく礼を失する愚を犯してしまいました。
    慚愧に耐えません。
    それでも、先生は私たちが失いかけていた日本人の精神を説き
    励まし続けて下さいました。

    日本人は皆、敬愛する先生の薫陶を受け台灣国民と共にあります。
    哲人政治家、李登輝先生
    ありがとうございました。

    安らかにお休みください。

  130. 謹んで、李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。日台友好の懸け橋となられた先生の事績は、両国の子々孫々へと永遠に語り継がれるものと思います。

    • 李登輝元総統は、台湾の民主化を成し遂げ、たえず日本に助言を与えた事は決して忘れません。そして真の台湾の独立!これを実現できる様に日本人は心の支えに成る様にします。
      本当にお疲れ様でした。
      安らかにお休み下さい。

      本当にお疲れ様でした。

    • 台湾のため生涯を捧げられた事を我々は忘れません。
      日本の事をいつも気にかけてくださりありがとうございました。
      日台友好。
      ご冥福をお祈りします。

    • 台湾の民主化を成し遂げ、日本に絶えず助言を与えてくれた。この事実に対して日本人は、絶対に忘れません。
      台湾が、真の独立国と成る様に日本人は心の支えとします。
      本当にお疲れ様でした。
      安らかにお休み下さい

  131. 日本国から日本人として
    心よりご冥福をお祈り申し上げます

    今まで本当に有難うございました
    ゆっくりお休み下さい

    • 李登輝元総統は、台湾の民主化を成し遂げ、たえず日本に助言を与えた事は決して忘れません。そして真の台湾の独立!これを実現できる様に日本人は心の支えに成る様にします。
      本当にお疲れ様でした。
      安らかにお休み下さい。

      本当にお疲れ様でした。

  132. 親日家でおられた李前台湾総統は我が国日本と台湾との今日まで続いている友好関係に大変御尽力なされて居た事に深く感謝し哀悼の意を表したいと思います。
    慎んで御悔やみ申し上げます…
    李前台湾総統…本当にありがとうございました…

  133. 戦前に台湾へ移民として渡った家族の三世です。
    親は台湾にて生を受けましたる故、私の血そのものではなく、身体の中を通り抜ける風は台湾の物であると信じております。
    台日友好の架け橋となられた故・李総統あられてこそ、我々、台湾に郷里を持つ人間がより身近に御国を愛することが出来たと信じております。
    今はただご冥福をお祈り申し上げます。

  134. 李登輝先生には3年ほど前に台湾に
    先生の講演を聴きにいきお会いする
    ことができました。あの当時私は
    日本のこれからをつくる本という
    本を出版したところで、先生にも
    読んでもらいたいという一心で
    もっていったのを思い出します。
    あの当時もお体がよくなく、
    講演はないかもという話もあり
    ましたが幸運にも日本からきた
    数十名のために、2人にささえ
    てもらいながら、壇上にあがり
    その身体からは考えられない
    ぐらい力強い確かな日本語で
    お話しされていたのを今でも
    覚えています。
    そのお姿を拝見して台湾と
    日本のことをお話しされている
    姿を観て涙があふれ、
    本当に先生は台湾を命がけで、
    民主化した、真のリーダーだと
    確信しました。まさしく20世紀
    もっと優れた指導者だと思います。

    台湾と日本がいつまでも平和で友好な国であることを浄土でも見守ってください。
    ご冥福をお祈り申し上げます
              御十念

  135. 謹んで、李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    台湾民主化に貢献された偉大な日本人です!
    私の祖父からの話ですが、祖父が生前台湾を訪問した際、李登輝先生とのツーショット写真を快諾して頂いたと聞いております。
    李登輝先生のお人柄が垣間見えた瞬間でした。
    これからも日本人として台湾をいつまでも応援します。

  136. 日本人以上の日本人であられた方でした。
    神に召されて帰天されたことと思います。
    自由・民主・信仰が薄くなった昨今の日本ですが、
    李登輝元総裁の思想を受け継いでまいります。
    本当にありがとうございました。

  137. 慎んでお悔やみ申し上げます。

    台日友好を進めていただき共に繁栄できる道を示していただき、感謝致します。また、戦時中の日本の功績を広めていただき、日本に誇りを持たせていただいた事、大変感謝致します。

    どうかこれからの台湾、日本の行く先を御見守りください。

  138. 李登輝先生
    慎んで哀悼の意を捧げます。
    安らかにお休み下さい。
    本当にありがとうございました。

  139. ご冥福をお祈りいたします。

    そして、法治国家及び民主主義国家である日本では、特に大多数の有権者が国政の新陳代謝を図る為にも事なかれ主義、綺麗事主義、有耶無耶主義と今から決別する、読解力の向上を図り、優先順位と劣後順位をきちんと理解出来るようになるのが最優先です。

  140. 李登輝様
    いつも日本を思ってくれ有難うございました。我々日本人として心苦しいのは李登輝さんが存命中に日台の国交回復が出来なかったことです。
    日本国民は台湾に感謝の念で一杯です。いつの日か台湾と国交回復出来るよう我々も真の日本国政府を樹立出来るよう微力ながら頑張っていきます。
    天国から見ていてください。
    安らかにお眠り下さい 合掌

  141. 気軽に台湾に行けるのは李登輝先生のおかげと思ってます。
    謹んで李登輝先生の御冥福をお祈り致します。

  142. 中国からの圧力に屈しなかった李登輝先生、台湾の民主化に大きな貢献をされ、日台の友好関係構築にも尽力をされました。
    我々日本人は李登輝さんの事を一生忘れません。

  143. 李登輝先生ご逝去にあたり、哀悼の意を表します。

    李登輝先生はまさに現在の台湾の礎でした。先生とのお別れは大変悲しいことですが、最期まで矍鑠とされ、長きに渡り台湾人だけでなく、私たち日本人にも道を示し続けてくださったことを幸せなことと思わないといけませんね。

    残された我々が、李登輝先生や先人が作り上げた祖国を守り続けていきます。
    謹んで李登輝先生のご冥福をお祈りいたします。

  144. 李登輝先生のご冥福をお祈りいたします。

    李登輝先生の最大の業績は、中国同様一党独裁体制であった台湾中華民国を、平和裏に・・・議論と説得により・・・民主主義の国にしたことです。
    現在の台湾には、世界で最も活力ある民主主義が息づいています。私たち日本人からは、その民主主義が眩しく見えます。

    私たちアジアの人間は、李登輝さんが一生をかけた大義に、自分たちの命を捧げることを誓います。人々の、人々による、人々のための政治体制が、アジアから消え去ることがないように。
    It is for us the living, rather, to be dedicated here to the unfinished work which he has thus far so nobly advanced. It is rather for us to be here dedicated to the great task remaining before us — that this nation, under God, shall have a new birth of freedom — and that government of the people, by the people, for the people, shall not perish from Asia.

  145. 李登輝さま、どうか安らかにお眠りください。
    台湾の民主化に貢献したことは、絶対に忘れません。
    これからも民主進歩党を支持します。

    どうか天国から日本そしてアジアを見守ってください。

    李登輝総統に敬礼!

  146. 衷心より李登輝先生のご冥福をお祈りいたします。
    20年あまり前に、初めて先生の半生に触れる機会を得て、
    そのお人柄・志の「大きさ」「強さ」に、うち震える
    感動を覚えました。
    昨夏、映画『哲人王』を拝見し、そのご健在ぶりに
    まだ10年は日薹の未来をお護りいただけると
    喜んでおりました。
    なので、ご高齢であるとはいえ、このたびの訃報は
    とてもつらく悲しく、残念でなりません。
    どうか日薹の絆が未来永劫続きますよう、また、
    薹彎の独立を全世界が認める日が、1日も早く
    訪れますように、天から見守っていただきたいです。
    おつかれさまでした。
    安らかにお休みください・・・。

  147. 台湾民主化に生涯を捧げられたこと、心から尊敬いたします。
    李登輝先生に日本のことも気にかけていただいたこと愛していただいたこと、日本人として誇らしくとても嬉しく思っていました。
    日本人のひとりとして、これからも日台友好が続くよう願っています。
    李登輝先生に衷心より哀悼の誠を捧げます。

  148. 李登輝氏のご逝去にあたり、心からのご冥福をお祈り申し上げます。
    生前若くは日本人として、その後は第四代台湾総統に至るまで、幾多の主戦場においての経験は今を生きる人々に勇気を与え続けています。
    一人の日本人の若人として、李登輝先生に姿を倣い、生きていこうと思います。
    安らかなるままに、天国の地から「台湾」そして「日本」の行く末を見守って頂ければ幸いです。
    本当にありがとうございました。

  149. これから日本も台湾も大変な時代を迎えることになりそうですが、どうか両国のために天国より私達をより良い方向にお導きください。
    心よりご冥福をお祈り申しあげます。

  150. 李登輝閣下。

    何冊かのご著書や、作中人物として登場される漫画で知るのみでしたが、紛れもなく閣下は台湾の歴史を作り、また自らその歴史の一部となりました。
    こんにちの台湾のあり方、その国柄、そのものに閣下の面影を見ます。
    閣下は、これからも永遠に祖国と共にあります。

    長い間、たいへんお疲れ様でした。
    どうか、安らかにお眠りください。

    合掌。

  151. 李登輝先生には面識はございませんが、これ迄日本と台湾の懸け橋になって戴いて誠に感謝致しております。先生がなくなられたと言う報道を聞いてから、自分の耳を疑う毎日でした。台湾には訪れた事はございませんが、いつまでも台湾の事を想っています。

    言葉なくなですが、先生のご冥福をお祈り申し上げます。

  152. 李登輝先生、先生の作られた台湾は私が世界一好きな国になりました。
    日体の友好、日体の連帯、国交の復活を願ってやみません。
    わたしたちの世代で実現しなければなりません。
    どうぞ見守ってください。

  153. 李先生、今までありがとうございました。
    安らかにお休み下さい。
    台灣日本とも先生の志は忘れません。
    (合掌)

  154. 李登輝閣下

    あなたを初めて知ったのは小林よしのり「台湾論」でした。あの本を読み閣下が日本人より日本人らしい、いや日本で絶滅した最後のサムライを見た気がしました。台湾の民主化を成功させ、中国の脅威から台湾を守り抜き、さらに人一倍の日本への愛情を知った時台湾と日本は神が見捨てなかったと思います。今まで本当にお疲れ様でした。これからも閣下が残してくれた台湾と日本は共に手を取り合い世界に貢献して行きます。

  155. いつも日本の事を気にかけ、日本の味方でいた李登輝先生。
    生でお会いしたいと思い、ちょうど大阪に講演があったので、その時期に合わせて大阪へ。
    大盛況だったので、殆ど声しか聞こえなかったが、先生の熱い想いが伝わって来ました。
    1人でも多くの日本人が、李登輝先生の想いと台湾の人が伝えてくれている日本精神を受け止め、1人でも早く目が醒めますよう…。

    お疲れ様でした。
    ゆっくり休んで下さいね。

  156. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    2019年1月、先生にお会いするつもりで台湾に参上いたしました。残念ながら私の夢はかないませんでした。しかしながら、台湾の多くの場所を訪問することができ、台湾の素晴らしさ、日本人の先輩方の熱き思いも知ることができました。本当にありがとうございます。微力ながら精一杯生きようと思います。本当にありがとうございました。

  157. 故李登輝元総統のご逝去を悼み謹んで哀悼の気持ちをお伝えします。

    台湾の民主化を実現し、また我が日本人には日本精神を取り戻すべく叱咤激励して下さった事に心から感謝しています。
    尊敬する李登輝元総統のご冥福をお祈り申し上げます。

  158. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    これからの日本と台湾を見守ってください。
    お疲れ様でした。
    ゆっくり休んでください。

  159. 李登輝元総統は、どんな大変な時も台湾を愛し、台湾の民主化の為に命を捧げ2度と現れる事のない偉大な方でした。
    日本に対しても心を砕き、歪曲された歴史と若者を心配された大事な歴史の証人でもありました。
    貴方の功績は私達が語り継ぎ台日友好を永遠のものにしていきます。
    心置きなくお休みください。

  160. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    台湾と日本をこれからも見守ってください。
    本当にありがとうございました。

  161. 台湾国家のお父様、お祖父様李登輝閣下
    台湾国家は我日本国の真の友人家族です。
    李登輝閣下の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

  162. 心からお悔やみ申し上げます。
    我々日本人よりも日本の美徳を体現され、台湾の民主化を実現された功績に敬意を表する共に、地上での使命を立派に果たされましたこと、心より感謝申し上げます。天国に還られてからも我々を、アジアの平和を、台湾をご指導くださいますよう心からお祈り申し上げます。ありがとうございました。

  163. 李登輝元総統のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。
    日本人への熱い叱咤激励を忘れずに、後世まで伝えていきたいと存じます。
    ご生前のご厚情に深く感謝いたしますとともに、謹んで哀悼の意を表します。

  164. 李登輝先生
    先生の暖かく時に厳しいお言葉にハッとさせられる事が多々ありました。
    先生は偉大な政治家であると同時に偉大な日本人の先輩でありました。
    台湾と台湾の皆様の幸せそしてより良い日台関係を願っております。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    本当にありがとうございました。

  165. 李登輝閣下のご逝去に際し、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    安らかにお眠りください。
    合掌

    • 敬愛する李登輝先生のご逝去の報に接し、悲しみに耐えません。先生が日本を励まし、愛してくださったことを忘れません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  166. これからの日本と台湾とその他多くの国々の行く末を どうか見守ってください。 何とかさせます安心してください

  167. 親愛なる李登輝先生、

    世界を覆う疫病のなか、先生の訃報を目にし、深い悲しみに暮れております。
    ひととき日本人であった先生は、わたしたち日本国民を叱咤激励しながら、いつも大きな愛で包み込んでくださいました。残念ながらいまの日本は、先生たちが先人とともに台湾の地に根づかせてきた日本精神を、表に出せば悪しきもののようにたたかれる風潮がはびこっています。そんなわたしたちを見て、先生は、さぞ嘆かわしく思われたことでしょう。
    しかし、わたしたちは負けません。
    先生の教えを胸に、のちの世代まで誇りを持てる立派な国をつくって参ります。
    いまはなにとぞゆっくりお休みくださり、末永く日臺両国の繁栄と安寧をお見守りください。
    ここに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、御霊の安らかならんことをお祈りいたします。

  168. 李登輝様

    貴方がこの世で成した多くの事は、
    今後、今よりも大きな実りを
    この世の人にもたらす事でしょう。

    「自由と民主なくして進歩繁栄はない」

    貴方が示した価値は、末長くこの星に住む人々を導くに違いない。

    そう信じて止みません。

  169. 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。
    我々日本人が歴史教育をまともに受けて無い故に
    国交回復出来ないままに
    大変申し訳ありません
    我が国がもう一度本来の日本に戻れる様に天より見ていて下さい
    台湾と共に自由民主的国家として歩む日本に成る様に精進します

  170. 今日の日華・日台の深い絆があるのは李総統のおかげです。
    そして李総統を引き抜いた、前任の蒋経国元総統にも感謝をしなければならず、ひいては日華・日台の深い絆の基礎を作った蒋介石元総統の「以徳報怨」という未来志向の目線にも感謝をしなければならないほど台湾の皆さんには感謝しかありません。

    AKBファンである僕は、李総統が作ってくださった日華・日台の深い絆をもとに、台湾のAKBファンのみなさんとの交流コミュニティーを設立いたしました。設立したばかりなので台湾のファンの方の参加はまだないですが、少しずつ参加していただけると思います。
    李総統、今までありがとうございました。ゆっくりお休みください。そして靖国神社に眠っているお兄さんと再会を願っています。
    今まで本当にありがとうございました。

  171. 昔は自国の歴史に自信が持てずにいました。十代後半の頃に李登輝先生の事を知り、自国の本当の歴史について調べるようになり、自国に対してもっと自信を持っても良いんだ…!と思える様になりました。
    台湾という国が好きになったきっかけも李登輝先生でした。
    台湾は本当に素晴らしい国であられます。
    日本と台湾、これからも両国が友好であることを願いつつ自分も一人の日本人として両国の友好に貢献出来れば…と思います。

    本当にありがとうございました。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  172. 李登輝閣下のご冥福をお祈りします。
    台湾の独立と自由の為だけでなく、日本と台湾の友好にも尽力頂いたことな決して忘れません。
    台中、日中共に予断を許さない状況が続いていますが、日台で協力して乗り気ってみせます。天国から見守っていて下さい。

  173. 戦前の日本人が持っていた徳を身をもって示していただきありがとうございました。今を生きる日本人として、忘れてはいけない日本の良さを子孫に繋いでいきたいと思います。そして日本と台湾との友好をさらに強くしていきたいと思います。
    ご冥福を謹んでお祈り致します。

  174. 生前は日本におこしくださり、ありがとうございました。
    あの時の喜びは、今も心に残っております。
    李登輝元総統のお言葉を胸に日々邁進いたします。
    心よりごの冥福をお祈り申し上げます。

  175. 李登輝元総統、貴方がいて下さったから今の台湾があります。
    台湾の民主化の礎を築いて下さいました。
    そしてそのぶれない姿勢に感銘を受けた日本人も多くいます。
    また、日本が災害に見舞われたときも、沢山のご支援と応援のお言葉を頂き、感謝の言葉で表せきれません。
    どうぞ空の上から台湾と日本の発展をお見守り下さい。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  176. 李登輝閣下の訃報に接し、心より哀悼の誠を捧げたく存じます。
    閣下に日台国交回復のその時を是非ご覧頂きたかった。慚愧の念に堪えません。

  177. 李登輝総統閣下、長い間我が国のために、そして台湾のために尽くして下さり感謝いたします。
    現在世界情勢は大変革の時期に来ておりますが、我が国と台湾は手を携え合いこの難局を乗り切ってみせます。
    閣下の御意志がしっかりと受け継がれる事を念じ、ここに哀悼の意を表します。
    天国より、我々を見守っていただけますれば幸いに存じます。
    本当にありがとうございました。

  178. 日本と台湾の懸け橋となり日台友好を広く深くしてくれた方でした
    どちらの国の事も自国のように考え手を取り合って共に栄えると考えていられたのだと思います
    亡くなったのが本当に残念ですが心より李登輝元総統のご冥福をお祈りいたします

  179. 李登輝元総統のご逝去に際し、心から哀悼の意を捧げます。
    お恥ずかしながら存じあげたのはここ数ヶ月前のことでした。台湾と日本の友好のために尽力いただいたこと。日本の名誉回復のために声をあげていただいたこと。心より感謝いたします。今、世界的に大きな困難に直面しておりますが、どうぞ世界の平和を見守っていてください。ご冥福をお祈りいたします。

  180. 李登輝総統のご冥福を心よりお祈り致します。
    また、ご遺族の皆様へお悔やみを申し上げます。
    御意志が受け継がれますよう、私も微力ながら行動いたします。

  181. 李登輝氏のご逝去に哀悼の意を表します。
    ご遺族様、そして李登輝氏を尊敬される全ての台湾の皆様にお悔やみを申し上げます。
    日本と台湾が本当の意味での友好関係を構築出来る事を見届けて欲しかったです。
    李登輝閣下の日本と日本人へ向けられた数々の叱咤激励を忘れません。
    97年間のご生涯、本当にお疲れ様でした。

    • 李登輝閣下がお示し下さった勇気と情熱は、決して忘れることはありません。
      台湾と日本のためにご尽力頂いた功績は、はかりしれません。どうか安らかにお眠り下さい。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、ご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

  182. 李登輝閣下が、我国と我々日本人に教導して下さった、日本精神・大和心を終生忘れません。有難う御座いました。日台友好万歳!

  183. 李登輝元台湾総統閣下のご逝去に際し、
    心からお悔やみ申し上げます。
    台湾という素晴らしい国を旅行したときに、
    旅行者をもてなす温かさの一端に触れました。
    国と国との公的な繋がりはなくても、
    台湾の人々が私達日本と上手に付き合っていく道筋を
    閣下が拓いて下さったのだと私は認識しています。
    台湾と日本とが正式に国交を樹立するよう
    心から願いつつ、
    閣下のご冥福をお祈りします。
    ありがとうございました。

  184. 李登輝元総統のご逝去に対し、謹んで哀悼の意を表します。
    険しい道の中、台湾の民主化にご尽力された偉大な李 登輝先生を心から尊敬しております。李 登輝先生の精神と教えを胸に刻み、これからも台湾と日本の友好を願い、行動したいと思います。
    長い間、お疲れ様でした。

  185. 李登輝閣下の御逝去に際し
    哀悼の意示すと共に、心より御冥福をお祈り申し上げます。
    台湾の方が親日家と呼ばれるのも嬉しかったのですが、政治の面でも日本と仲が良い感じは日本国民からしても嬉しかったです。

    これからも今まで以上に人と人の繋がりを大事にしていこうと思います。

  186. 台湾国の李登輝元総統の御冥福を心よりお祈り申し上げます。貴方様のような偉大な御方の葬儀に政府代表を出さず、そのくせ中共の習某を国賓待遇で招こうとするなど、本当に情けない限りではありますが、私は今後とも日本と台湾国の友情のために微力ながら尽くして参りたいと思います。李登輝先生におかれましては天国より見守って頂ければ幸いです。安らかにお休みください。

    • いつも日本のことを気にかけてくださってありがとうございました。
      心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  187. 台湾と日本がこれだけ友好的に交流できたのも李登輝先生のおかげです。
    日本は台湾に応えるべく、中国にNoを突きつけるべきです。
    日本が今も侵略されないのも李登輝先生のおかげです。
    今こそ中共を粉砕しましょう。

  188. 今まさに東アジアの歴史が大きく動き出している時に、偉大な人を失ったのは本当に口惜しくて仕方がありません。
    ご冥福をお祈りすると共に、日本と台湾の友好が更に強固な物へと発展して行く事を願い、行動していきたいと思います。

    • 李登輝元総統の御冥福を、心からお祈りしております。最後まで日本を好きでいて下さって本当にありがとうございました。
      日本と台湾の友情がいつまでも続きます様、天国から見守って下さいます様 宜しくお願い致します

    • 李登輝元総統様
      生前の台湾、日本へのご尽力に心から感謝し、また敬愛申し上げます。
      これからは天上の世界より、世界を見守りご指導下さいますようにお願い申し上げます。
      激動の時代を支えて下さった偉大なる御方に心からの感謝と尊敬とご冥福をお祈り申し上げます。

  189. 李登輝先生
    小生を目覚めさせて頂き、心から感謝申し上げます。李登輝学校でお会いしたとき、国家を独立させた圧倒的な迫力と後輩を激励した優しい目は今でも忘れません。先生の精神は我々が引き継ぎます。ご英霊の方々とどうぞごゆっくりされて下さい。
    衷心より哀悼を捧げます。

  190. 仮名で申し訳ございません。
    台湾の地震がきっかけで貴方を知りました。書籍を購入させていただきました。ご冥福をお祈りします。
    どうか、天より貴方の祖国と私の息子達の国をお守りください

  191. ご冥福を心よりお祈りします。
    日本と台湾の友好がより深まるよう、日本がかつての素晴らしさを取り戻せるよう、微力ながら頑張りたいと思います。

  192. 日台両国が今も存続し、日台友好が更に深化したのは李登輝先生のおかげだと思っています。今後も更に日台友好を続けていきたいと思います。

    ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

  193. 今の日台友好関係が有るのは、貴方様のおかげです
    ありがとうございました
    ご冥福をお祈りします

  194. 世界に冠たる台湾の創設者として心より尊敬しておりました。今回のご逝去に対し心より哀悼の意を表したく思います。安らかにお休みください。

  195. 私は中学時代、李登輝先生の政治思想や、今日の日本から失われかけている日本人としての精神に、深い感銘を受けました。
    貴方と同じ一時代を僅かながらも生きられましたことが、私にとっての生涯の誇りになると思います。
    どうか、ごゆっくりお休みください。

  196. 心からご冥福をお祈りします

    総統を始め、台湾の方々が築いてきた日台の友好は今後も続くことを見守って下さい

  197. 日本と台湾の固い絆はこれからも続きます。
    いつもありがとうございました。
    ご冥福を折り申し上げます。

  198. 日本と台湾の固い絆はこれからも続きます。
    いつもありがとうございました。
    ご冥福をお祈り申し上げます。

  199. 李登輝元総統の御逝去に際し哀悼の意示すと共に、心より御冥福をお祈り申し上げます。
    また、ご遺族様、そして李登輝氏を尊敬される全ての台湾の皆様にお悔やみを申し上げます。
    みたままつりの折りには毎年、献灯してくださった直筆の灯篭を拝見するのを楽しみにしておりました
    お人柄が現れた、勢いと鋼の意思を感じられるすばらしい字をもう拝見できないのかと思うと寂しい限りです
    人生をささげられた台湾の地で、安らかにお休みください

  200. 日台友好。台湾の民主化への尽力がなければ日台両国は今とは別の道を歩んでいたかもしれません。戦前日本が台湾へ施した近代化の恩返しを果たすべく台湾が日本にもたらした数々の偉業を日本人として決して忘れることはありません。今や、台湾は世界に誇れる国です。李登輝元総裁のご冥福を心よりお祈りいたします。

  201. 李登輝元総統のご逝去に際し、心から哀悼の意を表します。
    日本をこよなく愛してくださり、ありがとうございました。
    肉体は滅びても魂は不滅です。また新しい出発でもあります。
    天国からも日本、台湾、米国が一つとなって悪魔の共産党を
    滅ぼすことが出来ますよう応援して下さい。我々も頑張ります。

  202. 李登輝元総統の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

    貴殿の築かれた台湾と日本の友好は、それを引き継ぐ私達によってこれからも永遠に続くでしょう。今はどうか安らかにお休み下さい。

  203. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りします。
    本当に今まで有り難うございました。

    先生のご心配された武士道を日本に復活させます。

  204. いつもあたたかく、まっすぐなお姿がとても大好きでした。
    台湾と日本の友好は永遠です。
    ありがとうございました。

  205. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    いつかきっと、再び日台国交が結ばれる日を、天上界から見守っててください。
    ありがとうございました。

  206. 日本人を励まし続けてくれました
    厳しくも暖かいお言葉をいただいた
    ありし日の先生を想うと涙が溢れます。
    先生の偉大な功績で素晴らしい国家となった
    私の第2の故郷である台湾を、台湾人を愛し続けます。
    謹んで哀悼の意を表します。

  207. 日台友好に尽力し、眠れる日本人の覚醒を促してくれました
    東アジアで最高の政治家であったと胸を張って言い切れると思います
    また、この事を誇りに思います
    まだまだ我々日本人に叱咤激励頂きたかったです
    激動の97年間だったと思いますが
    これからは我々がその意思を継ぎ良き日本を作り
    台湾との更なる友好を築いて行きたいと思います

    ご冥福をお祈り申し上げます

  208. 李登輝元総統長い間ご苦労様でした人生の一部を日本人として誇りを持って生きて下さり祖国台湾の為に本物の武士道を持って対峙されあの中共相手に立派な民主主義国家を立ち上げられた事誠に大偉業と言わざるを得ません、私達日本は今や先生に教えられ導かれる生徒です。私達に出来る小さな恩返しは台湾を国際社会に於いて立派な独立国家として認めてもらう事そしてお互い手を取り合い真の友人として切磋琢磨し困難極まるアジアに於いて中国の覇権を牽制し平和で誰もが住み良く羨むアジア地域にしていく事です。どうか此れからも見守って下さい。改めて御冥福をお祈りします

  209. 李登輝先生のご冥福をお祈りいたします。
    自分を含め、沢山の日本人に暖かい言葉で励まして頂いた事を感謝しております。

  210. 李登輝先生本当にあなたは偉大な方でした、たぶんあなたを超える政治家はこの先どれほど出てくるのか解りません、残念ながら日本には皆無です(居たとしても外国とグローバルの手先どもが表に出す事はないでしょう、自分の利益にならない)。
    何があっても私は台湾を支持します、決して中国の一部などではありません。
    台湾はずっと私たちの同胞であります、今は不幸にして別の国となってしまいましたが、戻れるものなら戻って来てもらいたいものです。

  211. 李登輝先生の訃報に接し、日台の架け橋として御尽力せられましたお姿を振り返り、謹んで哀悼の意を表します。

  212. 李登輝元総統の書籍をだいぶ以前に読みご見識と人徳に深く感銘を受けた覚えがあります。最近YouTubeで講演を拝聴いたしましたが、はっきりした口調で、仰ることが一言一言そして全てがはっきりと頭に残ります。日本人である私が申し上げるのも変ですが、李登輝元総統の様に日本語の達人になりたいです。

  213. 李登輝元総統のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表します。
    日本を愛してくださり、ご助言いただきましたこと誠に有難く感謝申しあげます。
    謹んでご冥福をお祈りいたします。

  214. 李登輝先生のご逝去を悼み、謹んで哀悼の意を表します。残されたご遺族ならびに台湾国民皆様のお悲しみは如何ばかりかと拝察いたします。日本でも多くのものが悲しんでおります。李先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、これからも見守ってください。日台友好 友誼永遠。

  215. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りいたします。台灣の総統をなさった方が生涯日本のことを気にかけてくださったこと、尊敬の念に堪えません。これからの台灣と日本を見守っていてください。真的非常謝謝

  216. 元総統のご冥福を謹んでお祈りすると共に、台湾国民の皆様に深く哀悼の意を捧げます。
    これからも日本と台湾が深い友情で繋がり続けられることを願います。

  217. 元総統閣下 李 登輝 氏の訃報に接し残念でなりません。偉大なる指導者を失った台湾国民の皆様へ心より哀悼の意を表します。
    天国にてごゆっくりお休み下さい。

  218. 李登輝先生のご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。
    李登輝先生は偉大なるアジアの哲人政治家でございました。
    品格・識見・徳望、まさにこの三つを備え持つ偉大な政治家でございました。
    このような方はもう二度とこの世に出現し得ないのではないでしょうか。
    日本と台湾は固い契りで結ばれた永遠なる友であります。
    我々日本人は台湾の人々と真なる友人として接して行くべきであります。
    日本に親愛の情を寄せた李登輝先生のご遺志を、我々は継いでゆかねばなりません。
    最後に、私は李登輝先生に感謝の思いを伝えたいと存じます。

  219.  閣下の一路平安を心よりお祈り申し上げます。

     6年前、大阪の講演会にて総統閣下をただ一度、拝見致しました。
     齢卒寿にならんとする閣下のお姿を今も忘れられません。
     堂々たる偉丈夫、その大音声。
     そして何より迸る情熱。

     閣下が生涯を懸けた台湾の自主独立と、我が国と台湾との永遠の友好に一助にでもなるべく努められるよう心します。

    • 李登輝元総統
      何時も日本に 日本人に
      叱咤激励していただき
      ありがとうございました

      感謝の誠を捧げます
      李登輝元総統
      本当に有り難うございました

  220. 李登輝元総統のご逝去に際し、心から哀悼の意を評します。我々日本人は総統の御意志を継ぎ、台湾と日本の両国がこれからも互いに支えあい、豊かな国同士であるよう微力ながら精進して参りたいと存じます。
    心から御冥福をお祈りします。
    政策企画研究所「プロジェクト・オリーブ」代表 中嶌 佑佳
    台湾支部長 陳 重安

    • 李登輝先生
      心よりご冥福をお祈り致します。
      今の日本と台湾の関係の礎を築いてくださり、本当にありがとうございます。
      日本人として、わたしは先生のご功績を忘れません。
      今後は、私達の世代が先生の志を受け継ぎます。
      台湾と日本の友好が益々強固なものとなるよう、どうかお見守りください。
      本当にありがとうございました。

  221. 李登輝先生
    台湾に関心を持つようになりいろいろな台湾関連の書物を読み、先生の成し遂げた偉業を知り胸が熱くなりました。2014年9月大阪へお越しになったときにお話しを拝聴できたことは忘れられません。謹んでご冥福をお祈りいたします。

  222. 宮城県在住の一市民です。
    東日本大震災時の台湾の皆様の温かいご支援を、決して忘れません。
    そして、その優しい方々との架け橋となって下さった李登輝先生のことも。
    先生が地元仙台にお立ち寄りいただいた時(2007年だったかと思います)
    駅で旗をふり、先生の来日を歓迎したことが昨日のように思い出されます。
    訃報を聞いたときはあまりのことに言葉が出ませんでした。
    今も、言葉を上手く綴ることが出来ません。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  223. 李登輝元台湾総統様
    謹んで哀悼の意を表します。
    今日、台湾が称賛される国家となったのはひとえに先生のおかげです。先生が、22歳まで自分は日本人であったと仰り、また、ご自身が戦前日本が描いた理想の人間像だと仰っていらしたことには、ああ、日本は立派な国だったのだと、深く心を揺さぶられます。先生のような方が、我が日本の首相であったならどんなに心強いだろうかと思わざるを得ません。永遠に、日本と台湾の友好を見守って下さい。

  224. 李登輝先生の示された道は、正しかった。
    紆余曲折はありましたが、台灣はその道を歩んできました。
    日本は少々よそ見をし、先生を落胆させてしまい申し訳ありません。
    これから日本と台灣は、仲良く離れず歩んでいきます。
    どうか李登輝先生、あの世から我々を叱咤激励してください。

  225. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    台湾が国際社会においていち国家として存在する日が一日も早く来ることを願ってやみません

  226.  15年前の三月李登輝学校第二期台北研修会に参加。福建省厦門への帰任で早退となり特別にご挨拶に伺った際の「大陸に戻って、(中国人に)騙されないように。騙されないように」とのお声が耳に蘇ります。一昨年五月には小学6年生の孫を連れて参加した講演で、原稿になかった「日常の五心」の話を挟んで頂き、とりわけ孫は強い印象を受けました。『巨星墜つ至宝の翁(おきな)臺灣にリップンチェンシン(日本精神)さだかに留(とど)め』孫と二人でご冥福をお祈りします。

  227. 李登輝元総統閣下

    ついに、恐れていた日がやって参りました。
    台湾の人々は元より、日本中が悲しみに溢れております。
    総統閣下が生きておられるだけで、私達の心の支えになっていました。
    日本人がとうの昔に失くしてしまつた『日本精神』を体現された稀有なお方でありました。そして、日本と日本人を大切に思って下さった事は忘れません。感謝しかありません。

    『私は22歳まで日本人だった』とおっしゃって下さった事は、私に日本人としての誇りを取り戻させてくれました。
    これからの日本と日本人は、李登輝元総統閣下の期待に応える事こそが供養になると思います。
    どうか台湾を、日本を、世界中を照らすお天道様のように見守っていて下さい。時には叱咤激励して下さい。

    本当に長い間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます、

  228. 逝去の報に接し心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    日台の行く末に幸多からんことを天よりお見守りください。

  229. 李登輝元総統のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

    台湾の歴史上、たくさんの総統がおられますが、日本人にとって台湾の総統は、
    これからも李登輝総統でありつづけると思います。
    東アジアにあいた大きな穴は決して余人をもって埋めることはできないでしょう。
    中国情勢が逼迫する中、李登輝先生のお力が必要なだけに残念でなりません。

    どうか、日台の平和、友好、発展を天国から見守っていてください。

    また末筆で恐縮でございますが、「日本李登輝友の会 愛知県支部」の方々に深く御礼申し上げます。
    本来であれば、台北駐日経済文化代表処に伺わせていただくべきところ、(コロナの)時節柄
    県を跨いでの移動がはばかられる中、日本から李登輝先生への敬愛、哀悼の思いを表す機会を
    ご用意いただき誠にありがとうございました。

  230. ご冥福をお祈り申し上げます。
    日台友好の架け橋としてご尽力いただいたこと、感謝しております。これからの日本と台湾の未来も見守って下さい。

  231. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    私は昨年、映画『哲人王』を観まして李登輝総統の強い熱意で台湾民主化を推し進め、決して強引ではなく、誠実な説得力や、挫けない強い意志など、そしてそれを支える強い信仰心にとても感動したものです。

    その台湾を蔡英文さんが守ってくださっているので、どうか安心して高い世界にお戻りください。

    そして台湾と香港、ウイグル などや、日本もどうか、中国共産党からお守りください。

    97歳の大往生お疲れ様でございました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  232. こんな日本を愛してくださったこと、忘れません。

    あなたの意志は、必ず私たちが引き継いで

    真に人民のための国家を作る。そう努力することを誓います。

    安らかにお休みください。

  233. 李登輝元総統のご逝去の報に際し、謹んで哀悼の意を表します。
    ありがとうございました。
    台湾と日本をどうぞ見守ってください。

  234. 李登輝元総統の訃音に接し心より哀悼の意を表します。今後の台湾が李登輝元総統が目指した台湾になるように念じています。
    2月には光徳寺の淨心法師が圓寂され台湾の偉大なる精神的支柱を相次いで失い、これから益々強い心で台湾の人々には生きて欲しいと願っています。

  235. 謹んで哀悼の意を表します。
    日本と台湾を優しく、そして時に厳しく見守って下さりありがとうございました。

  236. 心よりご冥福をお祈りいたします。

    戦後、自虐的な思考の日本人に
    ご自身が不快な思いをさせられながら
    見捨てることなく日本を励ましてくださいました。

    平成19年の日本外国特派員協会での会見、一生忘れません。

    安らかにお眠りください。

  237. 李登輝元総統のご逝去にお悔やみ申し上げます。

    日台友好に最後までご尽力された元総統のお姿を我々市井の日本人は永遠に忘れません。

    しかし、東日本大震災で真っ先に台湾の皆さまが支援を申し出たにも関わらず、追悼式典で来賓として招待できず、その後も台湾の皆さま善意を踏みにじり続けているのが残念でなりません。

    いつの日か日本と台湾の絆が世界に堂々と誇れることができるその日が来ることを願ってやみません。

    • 李登輝元総統
      心よりご冥福をお祈り致します。
      どうかこれからも台湾と日本ください。
      もっと自分が若いうちに目を開くことができていたら…と思うと無念でなりません。

  238. 謹んで哀悼の意を表します。

    李登輝さんありがとうございました。
    とても悲しくて、何も言葉にはできませんが、ご遺族、台湾の国民の方々に早く笑顔が戻ることを願っています。

  239. 終戦後、腑抜けた自虐の日本人に日本の良さ、誇りを教えて下さいました。御冥福を御祈り致します。

  240. 謹んでお悔やみ申し上げます。
    大阪の弁事処にて弔問記帳をしてきました。
    処内に飾られた李登輝元総統の穏やかな笑顔の御写真から、御人柄の良さがひしひしと伝わってまいりました。
    安らかにお眠りください。

  241. 李登輝元総統のご逝去に謹んで哀悼の意を表します。

    民主主義の大切さを教えていただきました。

    肝に命じたいと思います。

  242. 李登輝前総統

    謹んでお悔やみ申し上げます。
    台湾の民主化に心を尽くした、一切の人生に感謝申し上げます。
    台湾人に寄り添い、困難に立ち向かい、いまの民主的で自由な台湾の礎を築いてくださいました。
    どうぞ安らかに眠りください。
    李登輝前総統の目指した台湾を、
    日本からも絶えず見つめています。

  243. 李登輝先生のご逝去の報に接し謹んで哀悼の意を表します
    日台友好が永遠に続きますように

  244. 『人が長い人生を終えた後に残るのは、
          集めたものではなく、与えたもの・・』

    この言葉の通り、李登輝元総統は台湾へ民主主義を、そして日台の間に大きく、太く、頑丈な橋を残して下さいました。

    彼の肉体はこの世から消えても、偉大な功績は永遠に残ります!ありがとうございました!!

    • 李登輝先生
      民主台湾の礎を築き上げ、また日台友好にも格別のご高配を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。
      訃報に接し悲痛の思いではありますが、先生の育てた台湾は今や世界も一目置く存在となり、容易く揺らぐことは無いでしょう。
      同じ価値観を持つ民主主義国として心強く思うと共に、より日台の友好と連帯が深まるよう願っております。
      李登輝先生、ありがとうございました。どうか安らかにお休み下さい。

  245. 長い間おつかれさまでした。
    日本人としても、とても残念に思います。
    ありがとうございました。
    どうぞ、アジアを見守っていてください。
    合掌。

  246. 李登輝元総統のご逝去を悼み、心よりご冥福をお祈りいたします。
    日本の素晴らしさを知り、日本の素晴らしさを伝え、祖国台湾に尽くされたお姿を尊敬いたします。
    民主化の父として台湾と世界がその名を忘れることはないでしょう。
    民主化のモデルであった哲人政治家、李登輝元総統は東アジアの至宝でした。

  247. 李登輝元総統

    謹んでご冥福をお祈りいたします。
    もっと早く存じ上げていればと、自分の無知さを悔います。
    意思を引き継いでいきたいと思います。

  248. 李登輝元総統

    謹んで哀悼の意を表します。
    私は日本人ですが、台湾のことが大好きで何度も訪れさせて頂いております。今の素晴らしい台湾を創り上げた李登輝元総統には頭が上がらないと共に、感謝の気持ちでいっぱいです。
    どうぞ安らかにお眠りください。

  249. ご冥福をお祈り致します。
    ご遺族のみなさま、また李登輝先生を心慕うみなさま
    心よりお悔やみ申し上げます

    李登輝先生 ありがとうございます
    安らかに

  250. 李登輝元総統の御逝去に接し、心よりお悔やみ申し上げます。空の上より台湾を、この世界をお守りください。

  251. 李登輝元総統のご冥福をお祈り申し上げます。
    「私は22歳まで日本人だった」と語るほどの親日家・東日本大震災の被災地に足を運ぶ・マニラで戦死した兄がまつられる靖国神社に参拝・沖縄県を訪問した際は尖閣諸島を「日本の領土」だと改めて表明!

  252. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    日本を心底愛して下さり叱咤激励していただいた、数えきれぬ程の御恩、感謝の念に堪えません。
    どうか あちらの世界からも、台湾に、日本に、
    ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

  253. 李登輝総統閣下、私は先生の著作から、正しい歴史を知ることが出来ました。そして、日本人であることに、小さな誇りを持つことが出来るようになりました。また、世に普遍的な価値観と考え方が、如何に人を強くしてくれるのかも段々とわかるようになってきました。先生の教えが無ければ、どれだけ寂しく悲しい人生を歩んでいたことでしょう。本当にありがとうございました。いつまでも、ずっと反芻しながら、後継に伝えながら、胸に先生の言葉を抱きながら、人生の灯が消える日まで教えの実践に勤めて参りたいと思います。止めどない感謝を御前に捧げつつ。敬拝

  254. ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますと共に、心からご冥福をお祈りいたします。

    • 李登輝総統の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。

      強さと柔軟さで台湾民主化をなしとげられたこと。単身で、デモをする学生たちの元に乗り込まれたこと。
      日本人以上に大和魂をもち、叱咤激励してくださったこと。日本を忘れずにいて下さったこと。
      偉大なる、日本の師、日本にとっての大伯父様でした。

      玉山に眠り、台湾を見守りたいと、書いておられましたね。
      どうぞ魂魄が安らかにあり、
      台湾と共に存りますように。

  255. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    先生、これからの台湾、そして日本をお見守りください。

  256. 李登輝元総統のご逝去、謹んでお悔やみを申し上げますとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    • 李 登輝元総統の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。
      これからも、日台、両国を見守って頂けますように。

  257. 李登輝総統ご逝去ご冥福をお祈り致します。
    これからも台湾は日本の大切な友人であります。

  258. ご冥福をお祈りいたします。
    台湾と日本との友好を、そして世界から争いがなくなり平和であるように見守ってください。

  259. 李登輝先生

    突然の悲報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
    学生時代に先生が執筆されたご著書を拝読したり講演会を拝聴したことがきっかけで台湾の歴史に興味を持ち、その後台湾留学も経験しました。かけがえのない友人もたくさんでき、今も交流を続けています。
    本当にありがとうございました。
    これからは新高山から台湾と日本を見守っていてください。
    感謝

  260. 李登輝元総統の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
    いつも日本の事を気にかけてくださり、有難う御座いました。
    どうぞ安らかにお眠りください。

  261. 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    李登輝総統が、日本人を励ましてくださった言葉の数々を、一生忘れません。
    ありがとうございました。

    どうぞ安らかに。

  262. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    数年前より、何度も台湾を旅行で訪問しています。訪れる度に台湾の人々の温かさに触れ、台湾が大好きになります。今こうして安心して台湾を旅行出来るのは先生のおかげだと、心から感謝致します。
    日台の平和と友好がいつまでも続きますように。これからも天から見守っていて下さい。

  263. 李登輝元総統のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    いつの日かまた台湾と日本が国交を回復し固い絆で結ばれますように。
    天国からお見守りください。

  264. 謹んで、ご冥福をお祈りいたします。初めて台湾を訪問したのは、1981年で、当時はまだ、国民党独裁の時代でした。台湾が民主化に対する数々の壁を乗り越えた、李登輝元総統と、台湾の人々に敬意を表します。まだ大変な時代が続くでしょうが、今までを乗り越えた自信と、台湾を応援する多くの人とともに、台湾が、そして世界が平和である事を、祈念いたします。

  265. 李登輝先生
    謹んで御冥福をお祈りいたします
    ご意志は確かに受け継ぎましたのでどうぞ安らかにお休みください
    ありがとうございました

    • 日本のためにも走り続けて下さり、本当にありがとうございました。受け継がれた次世代の頑張りを、天より応援してください。

  266. 世界中でこうして李登輝先生のもとに集まってくれた人たちを動かしたのは先生の力、みんなの心の中に今なお、先生が生きつづけている。
     李登輝先生と同じ時代を生きられたことに感謝。

  267. 李登輝先生のご冥福を心よりお祈り致します。
    台湾と日本の友情が永遠に続くよう、私たちも努力を重ねて参りますね。
    どうか安らかにお休みください。

  268. 李登輝元総統

    謹んで哀悼の念を表します。

    約20年前、李登輝元総統のことを偶然知ることがなければ、私は日本の学校教育を鵜呑みにしたまま、日本は悪いことをした国だと思い込み、母国にも自分にも自信が持てず今まで生きてきたと思います。ましてや台湾と日本との心温まる友好の歴史など知る由もなかったでしょう。

    李登輝総統には、是非、母校である京都大学のキャンパス内を訪れて頂きたかったと、我がことのように悲しくてなりません。

    どうか、これからも天国から、両国の変わらない友情と絆を見守って頂ければと願います。

    そして、いつか必ず、両国が国交を回復し、民間人同士はもちろん、政財界の要人らも何の障壁もなく交流を深めることができる日が来ることを願って已みません。

    ありがとうございました。
    どうぞ安らかにお眠りください。

  269. 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
    民主台湾の平和を心より願い、永遠に続くことに協力したいと思います。

  270. あなたが戦後日本人を励ましてくれた事を忘れません。
    あなたが安らかに眠れる世の中を、我々新しい世代が作っていきます。
    今までありがとうございました。どうぞ、お安らかに…

  271. 李登輝様のご冥福を心からお祈り致しますと共にご遺族様へお悔やみ申し上げます。日本を愛してくださり有り難うございました。台日のさらなる友好協力体制を前に進めて参りたくお約束ささて頂きます。悲しみの中の台湾の皆様へお悔やみ申し上げます。

  272. 訪台のたびに現地の方々の優しさに触れ、感謝しつつ帰国しております。
    このように魅力的な国にしてくださった先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  273. 李登輝元総統
    私は台湾と日本の両国をルーツに持ち、このことをとても誇りに思っております。これからも私なりに台湾と日本に向き合い、愛し続けます。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  274. 李登輝総統のご逝去を謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
    李登輝総統という大きな架け橋を失ってしまいましたが、私たちは小さな架け橋を絶やさずもっと大きな絆に成長させてまいります。
    どうぞ安らかにお眠りください。

  275. 李 登輝 先生

    先生の突然の訃報に接し、驚き悲しみ、言葉がありません。
    東日本大震災のほか、多くの支援、援助を頂きました。時には日本への叱咤激励を頂きました。いつも日本を気にかけていただき、感謝の念は増すばかりです。深く哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。

  276. 李登輝先生
    先生にの御著書から、日本と台湾についての多くを学びました。
    民主主義が「回り道」である事。しかし「回り道」を恐れずに歩んで行かなくてはならない事も。
    先生の撒いた種が台湾と日本にしっかり根付きますよう、天国から見守ってください。
    心よりご冥福をお祈りいたします。

  277. 李登輝元総統のご逝去に際し 心から御冥福をお祈り申し上げます。

    李登輝元総統は台湾を台湾人の台湾にして下さいました。
    いかなる困難にも屈せず、多くの偉業を成し遂げられたその功績は
    台湾の国父であると共に
    人類の人権と民主の父であります
    李登輝元総統が築かれた台湾民主主義がこれからも発展し
    台湾の皆さんが台湾人としてのアイデンティティのもと
    誇らかに幸せに暮らせることを
    心から願っています

    李登輝元総統は、日本人にも日本の素晴らしさを教えて下さいました。
    日本人がどこかに置き忘れた「武士道精神」を取り戻し
    李登輝元総統に恥ずかしくないよう精一杯生きてまいります。

    李登輝元総統が愛した台湾と日本
    私達は運命共同体です
    これからも台湾を愛し、台湾の友を大切にしてまいります
    どうか私達の強い絆と深い友情を
    天国で見守ってください

    李登輝元総統
    本当にありがとうございます
    心から尊敬しております

  278. 李登輝先生の御冥福をお祈りします

    日本を愛してくれた李登輝先生のおかげで愛国心を取り戻しました。
    中共から絶対に日本と台湾を護りたいと思います。出来れば香港や中国本土やチベットやウイグルから自由を取り返したいです。

  279. 李登輝様のご冥福を心からお祈りいたします。
    日本の旧制京都大学生そのままの豪快な中に優しさ、純粋な心、信念を持ち続ける強さ、とてもとても魅力を感じていました。
    常に日本を温かく叱咤激励していただいた事忘れません。

  280. 台湾が良き友人として日本の近くに居てくれる礎を築かれた大切なお方の訃報は残念です。
    ありがとうございました。
    合掌。

  281. 李登輝先生の偉業は、忘れかけていた日本人の魂を呼び覚ましていただきました。
    ご冥福を心からお祈り申し上げます.

  282. 李登輝 先生のご冥福をお祈りいたします。

    李登輝先生は、台湾はもちろん、日本の英雄です。
    李登輝先生の栄誉は、子子孫孫に語り継がれることでしょう。

    一度でいいから、一目お会いしたかったです。

  283. 李登輝先生のご冥福をお祈りいたします。
    これからも日本と台湾を見守っていてください。

  284. 李登輝先生、日本への愛あるご指導ご鞭撻、誠に有難うございました。

    先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    • 李登輝元総統閣下のご逝去、心よりご冥福をお祈りいたします。

      台湾は日本の心の拠り所です。永遠に友好国であり続けたいものです。

  285. 李登輝 様

     あなたが私たち日本人にお与え下さったご友情に深く感謝申し上げます。市井の一市民である私が出来ることは限られていますが、友邦台湾に万分の一でもお返ししたいと思っております。

     安らかにお眠りください。
    ありがとうございました。

           合掌

  286. 現在の日本と台湾の関係があるのは李登輝先生のおかげです。
    私も先生の影響で台湾が大好きになりました。
    先生が築き上げた友好関係は、私達が受け継いでいきます。
    本当にありがとうございました。

    現在的台灣和日本的關係是李登輝先生的保佑。
    我也因為李先生的影響所以非常喜歡台灣。
    先生建立的友好關係由我們繼承。
    真的多謝。

  287. 謹んで哀悼の意を表します。
    日本に対してもお心をかけて下さったこと、心より感謝いたします。

  288. 台灣には私の大切な友人たちがいます。
    彼らに出会えたのは李登輝先生が台灣を民主化へ導き、日本と友好的な関係を築いてくださったからです。
    台灣民主主義の父、多謝!

  289. ご生前のご功績を偲び、李登輝先生の御冥福を心よりお祈り申し上げます。台湾は祖父の任地であり、母や叔父の本籍でもあります。先生のご遺志が、今後も末長く引き継がれていくことを衷心より祈念致しております。また、当方も先生のこれまでのご恩顧に沿った日本でありますよう、些少なりとも尽力する覚悟でございます。どうか安らかにお眠り下さい。

  290. 李登輝元総統、安らかにお休みください。40代の私が李登輝さんのことを知ったのは恥ずかしながら李登輝さんが現役を引退なさってからのことでした。我が国の大震災に際しいち早く動いてくださったこと、私たちが日本人であることにどんな意味があるのか様々な局面で多くの言葉でもって教えてくださったこと、これからも決して忘れずに生きていきたいと思います。台湾に幸あれ!

  291. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます
    日台友好の為にご尽力なさった事、今後も永続される事を心よりお祈り申し上げます。
    どうぞ安らかに。

  292. 李登輝先生のご冥福を祈ると共に、
    日本国民の一人として、台湾の方々に
    哀悼の意を表します。

    僕も台湾好きで、台湾の素晴らしい友人がいる日本人の一人です。
    我々でこれからもずっと日台友好、台日友好を築いて行きたいです!

    李登輝先生、これからも台湾と日本の友好を見守っていてください!
    一度、お会いしたかったです。

    台日永愛!!

  293. この度の李登輝先生の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。

    李登輝先生なくして、今日の民主国家としての台湾、日台友好関係の発展はあり得ませんでした。改めて李登輝先生の功績に思いを馳せております。

  294. 李登輝先生の遺して下さった教えを決して忘れません。
    どうぞ安らかにお眠り下さい。

  295. 社会人としての生き方に悩んでいた時期に李登輝先生の著作を読み、それまでの人生観が大きく変わるきっかけとなりました。
    これからも先生の著作等に触れていきたいと思います。
    ご冥福をお祈り申し上げます。

  296. 李登輝元総統のご冥福を心からお祈り申し上げます。
    「日本李登輝友の会にもっと早く入会しておけば、李登輝先生にお会いできた
    かもしれない。直接お話を聞きたかった」
    今更後悔してもどうしようもないのですが、ニュースで訃報を知った時
    悲しいと共に、あらためて李登輝先生の偉大さを認識しました。そして未だに
    大きな喪失感があります。日本李登輝友の会の一員として、李登輝先生の著書をよく読み、微力ながら日本と台湾のために役立ちたいと思います。
    安らかにお眠りください。ありがとうございました。

  297. 李登輝先生のご冥福と
    先生の魂がどうか靖国に
    お立ち寄りくださるよう
    心よりお祈り致します。

    日本精神!

  298. 李登輝元総統の訃報に際し、心からご冥福をお祈り申し上げます。

    「親日台湾」といわれる歴史的背景に無知な私の4回目の台湾旅行でのことでした。
    2015年5月1日、台北の二二八和平紀念館で入場料を払おうと左奥の事務所に行こうとすると、一人の御老人から声を掛けられました。背が高く、ラクダ色の衣装に首から大きな数珠を纏い、仙人のような杖を持っておられました。通る声で「ニッポンの方ですか」と尋ねられ、「ええ」と返答した私に、「ようこそお越し下さった、今日は世界平和記念デーで入館料は無料です」と仰いました。「ここは昔、放送局だったんですよ」から始まり、”喝”を入れるかの如く、左手で持った杖を「ドン」と床につき、紀念館入口の奥で話をして下さいました。流暢な日本語、私は直立状態でお話を聞くことになりました。日本統治時代の台湾、後藤新平の功績、その後の台湾についてのお話や国連非加盟、モラルが高い台湾人についてのお話でした。そして、日本人が教育インフラを引いた事、日本統治時代の先生方に台湾の方々がカラスミの御歳暮を贈っているというお話もあり、私は先人に「日本の誇り」を感じ、胸が熱くなったのを記憶しています。極めて貴重な一場面、その方は私に、台湾を知る非常に良いきっかけを与えて下さいました。
    今年の正月明けに、総統選挙戦見学を兼ねて訪台した折、烏来の高砂義勇隊慰霊碑に参りました。原住民の方が営まれているお店で建立当時の李登輝元総統の御写真を見せて頂きました。若い女性の方が私に写真を見せながら、「李登輝さん、もう96歳ですよ」と李登輝元総統の御健康を気遣う一言が非常に印象的でした。

    心からご冥福をお祈り申し上げます。

  299. 大変残念です。ご冥福をお祈りいたします。蔡英文さんを応援しています。日本寄りなので応援するのではなく、何が国民のためなのかを考える政治家であった事を尊敬いたします。蔡英文さんもその意思を継いでいると感じます。台湾に栄光を!

  300. 李登輝先生の御逝去に際し心よりご冥福をお祈りいたします。
    強く正しい日本を取り戻し、日本と台湾が永遠に真の友好国であり続けますように。
    まだまだ勉強不足の30歳の私ですが、偉大なる先生の存在がどれほど素晴らしいものだったか、日本人としてその功績と教えを受け継いでいきます。
    両国の益々の発展を祈っています。

  301. 心よりご冥福をお祈り致します。

    李登輝先生はバブル処理で疲れた日本に対し叱咤激励を飛ばしてくださいました。
    私は先生の書籍を拝読し目が覚めるような思いをしました。これからもそれらが私の価値、判断の基軸になります。

    コロナ禍が終息し訪台する際はまずは1番に先生のお墓参りをしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


The maximum upload file size: 2 MB.
You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other.
Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded.