日別: 2014年5月16日

【一つの中国?】ベトナムので反中暴動で最大の被害は台湾企業だった

【一つの中国?】ベトナムので反中暴動で最大の被害は台湾企業だった 宮崎正弘の国際ニュース・早読みより転載  ベトナムの反中暴動、最悪の被害者は台湾企業だった   暴徒はなぜ台湾企業を中国企業と間違えたか?  5月12日か

タグ: , , , , , , ,

【日本李登輝友の会】ドラゴンライチ(玉荷包)とマンゴーのご案内

【日本李登輝友の会】ドラゴンライチ(玉荷包)とマンゴーのご案内 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄より転載 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 1>> 今年もドラゴンラ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

映画「台湾アイデンティティー」DVDご案内 「台湾人生」DVDとツインパックも

台湾が日本統治下にあった当時、日本語で教育を受けた日本語世代と呼ばれる人たちは、日本語 を話すだけではなく、日本人として生きていた。しかし、終戦からすでに70年、その声は年々失わ れつつある。彼らが語る自らの体験は私たち

タグ: , , , , , ,

江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』のご案内

本書は、台湾川柳会の創立20周年を記念して編まれた初の日本と台湾の川柳交流句集。全4章に 日台が川柳を通して交流を積み重ねてきた歩みが躍動する労作。  巻頭にカラー写真で交流の歴史を再現し、20年の軌跡は歴代会長の横顔を

タグ: , , , , , , , , ,

5月24日、江畑哲男氏(東葛川柳会代表)を講師に第18回台湾セミナー

参加者全員に『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』をプレゼント!  日本と台湾の川柳会が一緒に合同句集を出版したのは、恐らく「世界初の快挙」と言っていいだ ろう。台湾で短歌や俳句が詠まれていることは、『台湾万葉集』の

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
Top