OCNご利用の皆様へ

OCNご利用の皆様へ
「台湾の声」OCNご利用の皆様へ

OCNで、本誌『台湾の声』が、「迷惑メール」に扱われてしまう場合の対処方法

(1) OCNメール( https://mail.ocn.ne.jp/ )に「メールアドレス」と「メール
パスワード」で、ログインする。

(2) 右から二つ目のタブ「詳細設定」をクリック、

(3) 次にその下段の右から二つ目のタブ「迷惑メール設定」をクリック。

(4) 上から二つ目にある「メール必着設定」の中から、一番左にある「差
出人(From)による設定」をクリック。

(5) すると、上に、「テキストファイルから設定」、下に、「差出人(From)
による設定」が現れるので、下の「差出人(From)による設定」の
「From:」の入力欄に「taiwannokoe@googlegroups.com」を入力し、
「追加」ボタンを押す。

こうすれば、それ以降、本誌の記事が誤って迷惑フォルダに振り分けら
れるという問題が解消される。

(設定は以上で終わりです)

付言:

OCNによれば、同社の「迷惑メール」認定は、インターネット上の「迷惑
メールに関するコミュニティー」での判断を利用して一律に行っているた
め、現在のシステムでは、その認定次第で、OCNとして一括して独自
の設定を行うことが出来ないという。

しかしながら、中国に不都合な言論を掲載されている本誌を「迷惑メー
ル」として、中国政府ないしその息のかかったものが、「迷惑メールに
関するコミュニティー」に登録するということは十分に考えられるのであ
り、プロバイダーとして、コストの合理化とともに、違法な嫌がらせへの
対処というものを考えるべきであり、OCNには改善が求められる。

[RelationPost]
タグ: