【12月19日(土)】「東京裁判研究会」でヘンリー・ストークス氏が講演

【12月19日(土)】「東京裁判研究会」でヘンリー・ストークス氏が講演
【12月19日(土)】「東京裁判研究会」でヘンリー・ストークス氏が講演

国士舘大学が創立百周年事業として取り組んでいる「東京裁判」研究プロジェクトの第3回研究会が、12月19日(土)に国士舘大学の世田谷キャンパスで開催されます。

本年は元ニューヨーク・タイムス東京支局長で『英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社)の著者であるヘンリー・S・ストークス氏が、「東京裁判の虚妄とジャーナリズム」と題して講演します。詳細は下記の通りです。

ご関心のある皆様のご参加をおすすめします。入場無料です。

平成27年12月3日 「史実を世界に発信する会」茂木弘道拝

・第3回「東京裁判」研究会案内

    http://www.sdh-fact.com/CL/seta00.pdf

・国士舘大学本部および世田谷キャンパス
    http://www.sdh-fact.com/CL/seta01.pdf     
・キャンパスへのアクセス
    http://www.sdh-fact.com/CL/seta02.pdf

[RelationPost]
タグ: , , , ,