【読者便り】NHKに抗議の電話をしました。

【読者便り】NHKに抗議の電話をしました。
【読者便り】NHKに抗議の電話をしました。

林 建良 編集長へ

問題の2月9日放送分のニュース7を拝見しました。
中共が手を叩いて喜ぶような内容で、台湾の皆様を
中国人と同一視するかのごとき侮辱するもので、怒り
を覚えました。早速、ジャパンデビューの件での恣意的
編集が認められる過ちから全く反省の思考が無い制作者
に謝罪と訂正の要求をしましたが、澤田というコンニャク
のような輩が「担当部署にお伝えします。」の一点貼りで、
誠意ある対応が皆無でありました。

今後とも新華社通信日本支局(NHK)に対して抗議の
電話を必要に応じて行いますので、台湾の声でお知らせ下さい。

                  廣瀬 勝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考

          メルマガ版「台湾は日本の生命線!」より転載

視聴者窓口も逃げるばかりー台湾人を中国人扱いした「NHKニュース7」問題

ブログ「台湾は日本の生命線」より。ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2043.html

2013/02/14/Thu

NHK「ニュース7」が二月九日に取り上げた山梨県富士吉田市での話題の内容が問題になっている。

冒頭で「“観光通じ日中交流促進”行事始まる」とのニュースタイトルを映し、「レーダーの照射問題等、日本と中国の対立が一段と厳しさを増す中、お互いの理解を深め合おうという動きについてです。日中平和友好条約の締結から三十五年になるのを記念して、観光を通じ、民間交流を促進する行事が山梨県で始まりました」と読み上げた後、行事に参加した程永華駐日中国大使が日中関係の改善を訴える姿を殊更強調。

相も変わらずNHKは中国政府の代弁をやっているなと思わせるものなのだが、もう一つの問題は、北海道での台湾人観光の盛況ぶりをも、「日中の観光を通じた民間交流」の一環として扱ったことだ。

言うまでもなく「台湾は中国の不可分の一部」とする中国政府のプロパガンダに従ったものだ。映像が山梨県から突如函館空港へと切り替わり、そこに降り立つ二人の台湾人女性にマイクを向け、「買い物が楽しみ」「期待は雪まつり」などと語らせるのだが、多くの視聴者はこれら台湾人もまた中国人の一部だとの印象を抱いたことだろう。

もし彼女たちがそんな目に遭うと知っていたなら、おそらくNHKのカメラには近づかなかったに違いない。

なぜNHKはこのように中国の虚構宣伝に従い、視聴者を欺こうとするのか。それを聞くために「NHKふれあいセンター」に電話した。

同センターは「NHKの放送に関するお問い合わせ……に、的確かつ迅速にお答えするため」(NHKホームページ)の窓口のはずだが、先に結果を言えば「的確かつ迅速に答え」は得られなかった。言い方を換えれば、質問から逃げられた。

応対したのは下松瀬担当部長(スーパーバイザー)。「NHKは公正、公平、中立、不偏不党の立場で報道している」ため、中国のプロパガンダには従っていないと繰り返した。

かつて報道現場にいたとかで、「NHKは中国の宣伝に従ったことはない」と断言していた。私が「以前NHKのニュースは台湾を含めた中国を出したことがある」と指摘しているにも関わらず。

台湾に対して中国を「中国本土」と呼んでいた。そこで「そうした認識が現場で持たれているのでは」と聞くと、かなり慌てて「中国だ。言い間違いだ」と釈明した(ちなみに私の知人が電話した時、台湾人を「中国人」と呼ぶスーパーバイザーがいたらしい)。

報道もすでに見ているという。しかし手元に「資料」がないとして、深いやり取りを避けようとした。ただ次のようにあのニュースを弁護した。

「尖閣問題で中国からの観光客が減っているのに対し、やはり尖閣を巡って対立する台湾からの観光客は増えていることを伝えたものだ。(視聴者が)台湾と中国は違うとわかっていれば、誤解されない」

そこで「違いが分からない人は誤解するのでは」と言うと、「そのことは(ニュース番組の)担当者に伝える」と言って逃げた。

「なぜ誤解を与えるような報道をしたのか。不偏不党は間違いだ」と言うと、ふたたび「資料がない」として、「すでに私たちの答えられる範囲を超えている。あとは報道局にメールか手紙で聞いてほしい」と繰り返し、電話を切ろうとするばかり。

「また電話するので資料を用意していてほしい。そして報道が公正だと言うのなら、具体的に説明してほしい」と話すと、「資料は用意しない」と言われてしまった。「なぜ」と聞いたが、返答はなし。

「質問から逃げられた」と言うのはこういうことなのだ。最早言い訳一つできないでいるわけだ。

そうした態度から私は確信した。NHK自身も台湾人観光客を中国人として扱う悪質な印象操作が行われたと認識しているのだと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKニュース7(2月9日)の問題報道映像は下だ。
http://www9.nhk.or.jp/news7/movie.swf?v=pu130209
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国に迎合して台湾人観光客の来日を日中観光交流の一環と報じ、視聴者に「台湾は中国の一部」との印象を押し付けたNHKに抗議を!

・電話(NHKふれあいセンター) 0570-066-066 左記ナビダイヤルが使えなければ050-3786-5000
    受付時間:午前9時〜午後10時(土・日・祝も受付)
・メール https://cgi2.nhk.or.jp/css/mailform/mail_form.cgi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
台湾朋友:2月9號的NHK晩間7點新聞(news7)在「日中観光交流」的話題中介紹到達北海道台湾人観光客,将台湾當作是中國的一部分!一起來抗議NHK!

報導内容
http://www9.nhk.or.jp/news7/movie.swf?v=pu130209

■NHK台北支局 台北市?湖區瑞光路451號8樓(TVBS大樓?)
電話02-2797-5880 FAX 02-2797-5885
■NHK本部mail→https://cgi2.nhk.or.jp/css/mailform/mail_form.cgi (英文、中文都可)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【過去の関連記事】
NHK「日中交流促進」報道で台湾人観光客を中国人扱い (付:映像+抗議呼び掛け) 13/02/10
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2040.html
(抗議用・文字起しと映像)「台湾人の北海道観光」を「日中観光交流」と位置付けた「NHKニュース7」13/02/12
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2041.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【参加を】2・23中国の侵略阻止!間接侵略の手先 NHK糾弾!国民集会&デモ

平成25年2月23日(土)

《国民集会》 13時00分〜15時00分 (12時00分開場)
於・代々木公園野外音楽堂

《デモ行進》 15時30分〜16時30分
NHK テーマパーク入口前 〜 ハチ公前 〜 明治通り 〜 宮下公園前 〜 NHK テーマパーク入口前

《抗議行動》 16時30分〜
於・NHK 前  ※ 状況に応じてハチ公前にて街宣

※ プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
※ 国旗以外の旗類・拡声器の持ち込みは御遠慮下さい。

主催 頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

御連絡先 頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
MAIL info@ganbare-nippon.net

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,