【良書紹介】「中国・韓国・北朝鮮でこれから起こる本当のこと」

【良書紹介】「中国・韓国・北朝鮮でこれから起こる本当のこと」
【良書紹介】「中国・韓国・北朝鮮でこれから起こる本当のこと」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4594071732/ref=dp_toc?ie=UTF8&n=465392

以下は著者の井尻先生からのメッセージ

先日、林先生に御快諾を頂いた私の新刊「中国・韓国・北朝鮮でこれから起こる本
当のこと」(育鵬社発行・扶桑社販売、2014年12月10日発売)のご紹介をさせて頂き
ます。

この本はタイトルだけを見ますと、上記三国の未来予測のように見えますが、実際に
目次や見出しをご覧になられば分かると思いますが、現実には、そうした未来予測だ
けではなく、

�中国の習近平政権の強権政治、
�国有企業改革が最優先課題であること、
�米中の新戦略、
�韓国の巨大財閥解体の必要性、
�北朝鮮の経済改革変遷史、
�中越船衝突の真相、
�台湾のひまわり運動で起きた「台湾警察とマフィアによる自作自演」と香港の学生
運動との比較、
�二回の核危機に翻弄されたアメリカ、
�安倍総理の電撃訪朝の前にやるべき「拉致問題」の解決や日本が「独自の外交」を
進めるための提言

ーーなどを書き込んだ久かたぶりの書き下ろしの作品です。

 従いまして、この場で紹介させていくことにいたしました。ご関心のおありの方
は、読んでいただき御批判頂ければ幸いです。

東京外大・井尻秀憲 拝

[RelationPost]
タグ: , , , , ,