【榕社】第10回台湾文化研究発表会【日曜、拓大、最終案内】

【榕社】第10回台湾文化研究発表会【日曜、拓大、最終案内】
拓殖大学海外事情研究所の澁谷司准教授の「中台関係の行方」という
ホットなテーマでの発表もあります。


日本「榕社」第10回台湾文化研究発表会(最終版)

台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を
歓迎いたします。
台湾「凡那比台風」の実況映像を放映しますので、関心を持つ方
是非ご参加ください。

使用言語:母語尊重
今回はHo-Lo語、日本語等
主  催:日本「榕社」
共  催:拓殖大学日本文化研究所台湾文化研究会
日  時:10月31日(日) 午前10:00−午後4:30(10:00受付、10:30開会)
会  場:拓殖大学文京校区  S-401教室
東京都文京区小日向3−4−14
地下鉄丸の内線 茗荷谷駅 より徒歩3分 (標識あり)
参加無料

申 込 先:小島武彦(Tel&Fax:0287-72-6175 tougen@nasuinfo.or.jp )
吉永超然 (Tel&Fax:0277-96-2600)

発表者:

午前の部(10:30―12:30)

1.台湾2010.9.18「凡那比颱風」 実況   映像
日本榕社 編集

2.電影「サヨンの鐘」中e台湾事情{映画『サヨンの鐘』における台湾事情}
張 武彦 Ho-Lo、日本語   (日本語字幕)

3.自韓戦史看台湾的冷戦史研究{朝鮮戦争史から台湾の冷戦史研究を見る}
康 明仁 日本語

午後の部(13:30―16:30)

4.新文学運動時期の台湾語小説ー蔡秋桐の台湾語小説を例として
呂 美親     Ho-Lo語   (日本語字幕)

5.天與台灣原獨立(tui歴史kap生物演化看台灣的過去kap未來
{歴史と生物の進化から見た台湾の過去と未来})
柯政全 Ho-Lo語

6.読詩是有意義e事(詩を読むのは意義あること)
楊 超然  Ho-Lo、日本語

7. 150年来台湾医療宣教的光與影 {この150年における台湾医療宣教の光と影}
柳原憲一 Ho-Lo語   (日本語字幕)

8.中台関係の行方
澁谷 司 日本語

9.Agora 自由討論 参加者の皆様

—————————————————–
第10回台湾文化研究発表会に         ご出席

氏名:          人数:

連絡先:Tel

E-mail:

—————————————————–

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , ,