【家村和幸監修】真「日本戦史」

【家村和幸監修】真「日本戦史」
【家村和幸監修】真「日本戦史」

この度、平成十九年十月に宝島社より刊行した別冊宝島一四六八号
『図解 戦略・戦術で解き明かす 真実の「日本戦史」』(平成二十年十月に文庫本化)
を増補改訂し、新たに宝島SUGOI文庫『戦略・戦術で解き明かす 真「日本戦史」』
として刊行いたしました。

「神武東征」「壇ノ浦の戦い」「湊川の戦い」「田原坂」「本土決戦」など、
古代や鎌倉・室町時代などの戦史を多数書き加えて内容を充実させ、
全体構成を時代順の章立てにし、手軽に読める戦史本に作り直しました。

戦いの歴史や戦略・戦術にご興味のある方には、是非ともご一読していただきたく、
この場をお借りしてご紹介させていただきます。

 日本兵法研究会
 会長 家村和幸

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下アマゾンより

内容紹介
戦略・戦術で明らかにする「日本戦史」です。
今までのイデオロギーで色づけられた戦史を、元自衛隊戦術教官だった家村氏が、より実践的に、より明確に本当の戦史を明らかにします。
元寇から戦国時代、そして太平洋戦争まで、今までのうそを暴きます。
さらに、今までほとんど触れられてこなかった古代・中世の戦争まで記述。
神武天皇の東征、源義経の戦い、そして楠木正成の戦略戦術まで、日本史を貫く「日本戦史」の完全版です。

内容(「BOOK」データベースより)
歴史、戦史というのは往々にして事実を歪曲されているものである。戦争に勝った側が都合よく捏造していたり、負けた側が名誉や責任逃れのために史実を隠したり、歴史作家によって面白く脚色されていたり…。本書では、戦略・戦術的観点から「真実の戦史」に迫った。日本人が戦ってきた古戦史や近代戦史には戦術面、統率面で卓越したものが多く、正しい戦史からは洞察力、判断力など学ぶべきことが非常に多い。

タグ: , , , ,