タグ: 講談社

大躍進する台湾本土化を目指す陳奕齊・台湾基進党主席の日本へのメッセージ

1月11日に投開票が行われた台湾の総統・立法委員選挙で注目していたのは、蔡英文氏が再選されるかどうかと民進党が単独過半数を取れるかどうかだった。それに加え、台湾の本土化を目指す若者たちが立ち上げた「台湾基進党」だった。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

北京市との友好都市協定を白紙に戻して台北市と友好都市協定を結んだプラハ市長  川口マーン惠美(作家)

すごい市長がいるものだ。まだ38歳だというが、筋が通っている。チェコ共和国の首都であるプラハ市長のズデニェク・フジブ氏のことだ。  ドイツ在住の作家の川口マーン惠美氏が伝えるところによれば、前任のプラハ市長が北京市と結ん

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(16)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 1998回】                      一九・十二・仲一 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(16) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  次が「死刑囚」である

タグ: , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(7)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 1989回】                      一九・十一・念三 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(7) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  上塚の足は�南(安徽省

タグ: , , , , , , , , ,

渡辺利夫×西岡力「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」

月刊「正論」12月号(11月1日発売)が「韓国の?虚史?を正す」と題して特集を組み、渡辺利夫・拓殖大学学事顧問と西岡力・麗澤大学客員教授が「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」、八幡和郎・評論家の「日韓国

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

中国が狙う台湾侵攻の手順と方法─日本の安全保障に欠かせない台湾防衛  渡部 悦和(元東部方面総監・陸将)

【JBpress(Japan Business Press):2019年9月20日】https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57667 *編集部註:この論考に付している図1〜4はメルマ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾へのF16売却は、米国「蔡英文再選支持」のサイン  野嶋 剛(ジャーナリスト)

【WEDGE infinity「野嶋剛が読み解くアジア最新事情」:2019年8月21日】  台湾にとって長年の悲願であった米国のF16売却が、どうやら実現しそうである。米トランプ政権は、米議会に対して、F16の売却を認め

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

専属カメラマンが見た蔡英文の内面の顔  田中 淳(編集者・記者)

「驚くほどシャイで飾らない」台湾総統・蔡英文の笑みがこぼれた愛猫とのツーショット専属カメラマン・林育良が撮り続けた10年間の素顔から田中 淳(編集者・記者)【文春オンライン:2019年8月9日】 https://buns

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国国防白書「新時代の中国国防」 渡部 悦和(日本戦略研究フォーラム政策委員)

【日本戦略研究フォーラム:2019年7月31日】http://www.jfss.gr.jp/home/index/article/id/958  2019年版の中国国防白書「新時代的中国国防(China’s Nation

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「彼等の行動は生意氣の一語に盡きる」――石井(3)石井柏亭『繪の旅 朝鮮支那の巻』(日本評論社出版部 大正10年)

【知道中国 1906回】                       一九・六・初七 ――「彼等の行動は生意氣の一語に盡きる」――石井(3) 石井柏亭『繪の旅 朝鮮支那の巻』(日本評論社出版部 大正10年)  石井は上海

タグ: , , , , ,
Top