【黄 文雄】欧州の新型コロナ感染爆発は中国共産党員が原因だった 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実】より転載                   黄 文雄(文明史家) ◆イタリアの感染爆発は武漢華中 …

【黄 文雄】欧州の新型コロナ感染爆発は中国共産党員が原因だった 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】チャイナ・マネーに感染するな  2020.3.24産経新聞           文化人類学者・静岡大学教授・楊海英  世界規模で中国・武漢発の新型コロナウイルスが猛威をふるうなか、日本の政官財界とメディアがチ …

【産経正論】チャイナ・マネーに感染するな 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

3月28日、日本の旅行大手「エイチ・アイ・エス」と台北晶華酒店(リージェント台北)を運営する台湾株式市場最大級のホテルグループ「晶華国際酒店集団」(シルクスホテルグループ)と「台湾ビジネス支援事業の連携と協力に関する契約 …

【祝】 H.I.S.と晶華国際酒店集団が「台湾ビジネス支援事業の連携と協力に関する提携」を締結 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【宮崎正弘】安倍訪中「競合から協調へ」スタンスを本気で変えたのか? 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より  安倍訪中、「競合から協調へ」スタンスを本気で変えたのか?   米国メディアは慎重に批判。「危機にヘッジした」と …

【宮崎正弘】安倍訪中「競合から協調へ」スタンスを本気で変えたのか? 続きを読む »

タグ: , ,

【中国ガン・日本語・英訳と中文訳】その4―第3章 中国人も中国ガンに苦しんでいる  中国の国土は今やガン細胞に食い散らされて破壊されつつあります。その始まりというべきものが、万里の長城であることを筆者は指摘します。秦と漢 …

【中国ガン・日本語・英訳と中文訳】その4―第3章 中国人も中国ガンに苦しんでいる 続きを読む »

タグ: , , , , ,

産経新聞特別記者・田村秀男中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け 「平和攻勢どころか人を殺す。相手にしなくていい」【夕刊フジ「田村秀男 お金は知っている」:2018年6月1日】 https://www.zakzak.co.j …

中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け  田村 秀男(産経新聞特別記者) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険    2018.1.14 産経新聞より  ワシントン駐在客員特派員・古森義久 記念撮影を終え中国の習近平国家主席(右)と握手する自民党の二 …

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

産経新聞ワシントン駐在客員特派員の古森義久氏の観察眼には敬服することが少なくない。この記事もたいへん興味深く読んだ。自民党の二階俊博・幹事長が5月に引き続きいて12月28日に習近平・国家主席と面会したことについて、200 …

米中関係が険悪になると二階氏が訪中  古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】同盟国からも見放されはじめた「一帯一路」 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より ● 中国の「一帯一路」がピンチ? 大型プロジェクト取り消す国が相次ぐ パキスタン、ネパール、ミャンマー …

【黄文雄】同盟国からも見放されはじめた「一帯一路」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より転載 ● スリランカ、中国企業の港湾管理に市民ら抗議、警察と衝突─英メディア 1月8日、スリ …

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,