7月18日(土)、平野久美子氏を講師に台湾研究フォーラム第124回定例会

7月18日(土)、平野久美子氏を講師に台湾研究フォーラム第124回定例会
演題は「日本と台湾、水の絆」

■講 師:平野久美子氏(作家・ノンフィクションライター)
■演 題:日本と台湾、水の絆

日本と台湾の両国の先人が一世紀以上も昔から営々と築いていた水の絆――それは美しい
自然と豊かな水資源に恵まれた国に生まれ育った者たちが、生まれ育ったふるさとの大自
然の恵みを末永く大切にしていきたいと願う、心の交流そのものではないでしょうか。

今回の定例会は、屏東県に「地下ダム」を造った鳥居信平について、『水の奇跡を呼んだ
男』(産経新聞出版)を刊行された平野久美子さんをお招きし、お話しいただきます。

また、7月12日に鳥居信平生誕の地である静岡県袋井市で行われる胸像除幕式の報告や、
屏東県を舞台とした日台の恋物語を描いた映画「海角七号」についてもお話しいただく予
定です。


(ひらの・くみこ)作家。東京都出身、学習院大学卒業。出版社勤務を経てフリーに。多
角的にアジアをとらえた作品が多い。『淡々有情−日本人より日本人の物語』(小学館)
で第6回小学館ノンフィクション大賞を受賞。『テレサ・テンが見た夢−華人歌星伝説』
(晶文社)、『トオサンの桜−散りゆく台湾の中の日本』(小学館)ほかの著書がある。


【日 時】 7月18日(土)午後6時〜8時

【場 所】 文京区民センター 3―A会議室
      JR「水道橋駅」徒歩10分  
      都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
      東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩3分

【参加費】 会員 500円 一般 1,000円

【懇親会】 閉会後、会場付近にて。(会費 3,500円、学生 1,000円)

【申込み】 7月16日まで下記へ。
       Eメール taiwan_kenkyu_forum@yahoo.co.jp
       FAX  03−3868−2101

【問合せ】  090−4138−6397

■会員募集中 年会費2,000円(定例会会場でも受け付けます)


第124回定例会 申込書

氏名

懇親会  参加  不参加 (○をお付けください)

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,