3月15日(日)、蔡英文主席を講師に在日台湾同郷会が東京講演会【本会協賛】

3月15日(日)、蔡英文主席を講師に在日台湾同郷会が東京講演会【本会協賛】
演題は「目前の台湾情勢と台日関係」

 寒さが続く中、皆様におかれましてはお変わりなく、お元気のことと存じます。

 さて、去年の台湾の政権交代以降、在野の民進党を率いて戦ってきた蔡英文主席が訪日
し、直接皆様に「目前の台湾情勢と台日関係」についてお話したいと願っております。こ
の講演から、10ヶ月来の生々しい台湾情勢、及び今後の台日関係、台湾の行方等を感じ取
れることが期待できます。

 講演は台湾語で行い、日本語の通訳があります。また、質疑応答も予定しております。
ふるってご参加ください。

 2008年2月吉日

                          在日台湾同郷会会長 何 康夫

                    記

■日 時:2009年3月15日(日)午後6時〜8時(5時半開場)

■会 場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)6階 霧島の間
     東京都千代田区九段北4-2-25 電話:03−3261−9921
     [交通]JR・地下鉄「市ヶ谷」駅から徒歩3分

■講 師:蔡 英文(民進党主席)

     1956年生まれ。台湾大学法律学科卒業、米・コーネル大学法学修士、英・ロン
     ドン政経学院(LSE)法学博士。帰国後は経済部国際経済組織首席法律顧問、
     政治大学、東呉大学で教授。90年代後期、当時の李登輝総統の顧問となり、李
     総統が1999年に提出した両岸「二国論」(台湾と中国は特殊な国と国の関係)
     の起草者といわれている。民進党政権誕生後、行政院大陸委員会主任委員(大
     臣)に起用され、対中国政策を担当。2004年に民進党入党、同年の立法委員(国
     会議員)選挙の比例代表制全国区で当選。2006年に行政院副院長(副総理)。
     2008年5月18日、民進党主席に当選就任。

■演 題:「目前の台湾情勢と台日関係」(日本語通訳付)

■会 費:1,000円

■主 催:在日台湾同郷会

■協 賛:在日台湾婦人会、台湾研究フォーラム、日本台湾医師連合、日本李登輝友の会

■問合せ:03−5211−8838 (せつ)

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , ,