鳥居龍蔵の見た台湾 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館で1月28日〜3月11日まで企画展

鳥居龍蔵の見た台湾 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館で1月28日〜3月11日まで企画展
鳥居龍蔵が見た台湾を紹介 県立博物館、企画展始まる
【徳島新聞:2012年1月28日】
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2012/01/2012_13277287618.html

 徳島市出身の考古・人類学者、鳥居龍蔵(1870〜1953年)が行った台湾調査を紹介する
企画展「鳥居龍蔵の見た台湾」が28日、徳島市の県立博物館で始まった。3月11日まで。

 鳥居が約百年前の先住民の生活を撮影した写真や収集した日用品を中心に約300点を展示。
中でも木鉢や農具、漁具などは台湾にもほとんど残っておらず、先住民の文化を知る貴重
な史料という。

 1897年の調査で台湾南東の島から日本に持ち帰った全長約4メートルの木造船も、船が並
べられた海岸線の写真とともに展示されており、来場者の注目を集めている。

 鳥居は1896年から1911年まで計5回にわたって台湾のほぼ全域を調査。原住民族の言語・
風俗習慣を記録するとともに、日常生活などを撮影した多くの写真を残した。

 2月19日には福岡大学の宮岡真央子准教授の記念講演会、3月4日には考古・人類学者3人
が鳥居龍蔵の足跡を追う記念シンポジウムが開かれる。

【写真説明】鳥居が台湾で収集した史料や写真が並ぶ企画展=県立博物館

◆鳥居龍蔵の見た台湾:徳島県立鳥居龍蔵記念博物館
 http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/torii/default.htm

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , ,