桜寄贈は2月14日に決定! 募金締切は2月末まで

桜寄贈は2月14日に決定! 募金締切は2月末まで
台湾は今でもお正月を旧暦(農暦)でお祝いするのが主流です。今年の旧暦の1月1日は
新暦の1月29日に当たりますが、台湾のお正月は日本より長く、小正月(旧暦1月15日、新暦
2月12日)まで続くそうです。
 そこで、河津桜の苗木千本を台湾に寄贈する日程を1月から小正月明けに変更し、2月14
日に行うこととなりました。日本からは園田天光光理事長をはじめとする育桜会の方々に
本会の柚原正敬事務局長と薛格芳理事が同行し、13日から訪台して14日に現地入りし、そ
こで李登輝之友会全国総会の黄崑虎総会長に寄贈する予定です。
 つきましては、今回の桜募金の締切は2月末までとさせていただきます。会員の方は、機
関誌『日台共栄』誌綴じ込みの郵便払込取扱票に「桜募金」と明記の上、ご協力のほどお
願いします。
 なお、将来的には1万本にしようと台湾側と約束していますので、今後も募金は続けま
す。その折はまたご案内しますのでよろしくお願いします。


【桜募金要項】
■ 1口=2,000円
 *25口(5万円)以上の方は、九九峰に建立する記念碑にお名前を刻印。
■郵便局
  加入者名:日本李登輝友の会  口座番号:00110−4−609117
 *郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」をお使いください。
 *「桜募金」と明記してください。

■銀 行
 東京三菱銀行 市ヶ谷支店 普通口座:1360423
 口座名:日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
     (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)
*銀行振込の場合はお名前しかわかりませんので御礼状はお出しできません。ご了承くだ
 さい。


 この桜募金ですが、お蔭様でこれまでに約250名の方から400万円を超える御志をいただ
きました。皆様の真心こもるご協力に心から感謝申し上げます。5万円以上の篤志者の方
は本植樹する南投県・九九峰に建立する記念碑にお名前を刻ませていただきますが、何と
50人にも及んでいます。
 皆様の関心の高さに驚くと共に、成功に導くため事務局一同改めて気を引き締めて取り
掛かっている次第です。
 この間、台湾側とこまめに連絡を取り合い、仮植樹地である南投県・名間(なま)の土
壌が桜育成に適しているかどうか研究機関へ調査依頼していただき、降雨量や気温などの
データを日本に送付していただいたりしています。
 寄贈の模様などはまたお知らせいたします。              (編集部)


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●ご意見・ご感想はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
 TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , ,