台湾民主化へ干渉嫌う 中台幻の船上首脳会談

台湾民主化へ干渉嫌う 中台幻の船上首脳会談
【2月4日 中日新聞】

【台北3日共同】1990年代半ばに計画された台湾海峡の船上での中台首脳会談について、
当時、台湾総統だった李登輝氏(85)は3日までの共同通信の取材に対し「会えば、民
主化を進める際に江沢民(当時の中国国家主席)の話を聞かざるを得なくなっていた」
と述べ、李氏の歴史的な功績となった台湾民主化への中国の干渉などを嫌って江氏との
会談を拒否したことを明らかにした。

 台湾の運輸大手、長栄グループの張栄発総裁(80)が会談を仲立ちしようとしたこと
は知られていたが、李氏自らの詳しい証言は初めて。張氏や中国側の新たな証言もあり、
幻に終わった初の首脳会談をめぐる「中台関係の秘史」を解き明かす手掛かりとして注
目される。
 李氏の会談拒否後、中台関係は冷え込み、台湾初の民選による総統選を控えた96年3
月には中国が台湾海峡でミサイル演習を実施し、中台間の緊張が一気に高まった。


●日本李登輝友の会へのご入会─入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これで手軽にご入
 会申し込みができますのでご利用ください。
 ■入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 このところ、本誌「メールマガジン日台共栄」が届かなくなったという方が続出して
 います。通常は週に3回以上発行しております。購読を解除したわけでもないのに届
 かなくなったという場合は、いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!

 現在登録しているマガジン名やマガジンIDが分からない方は、下記アドレス宛に空
 メールをお送りください。折り返しメルマ!事務局からご登録マガジンの一覧が送ら
 れてきます。
 登録マガジンお取り寄せアドレス ⇒ maglist@melma.com

 ちなみに、本誌編集部ではご本人に無断で登録することも解除するようなこともして
 おりませんのでご安心ください。                  (編集部)


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , ,