台湾の大学生の52・8%が「台湾と中国は別であり、従属関係にはない」と回答

台湾の大学生の52・8%が「台湾と中国は別であり、従属関係にはない」と回答
5月11日、北京で行われた第2回台胞社団論壇に出席した蒋孝厳・中国国民党副主席は台
湾と中国の関係について「両岸はともに一つの中国に属す」という定義を「問題ない」と
肯定し「台湾地区と中国大陸地区」の関係だと説明したという(中央通信社)。

 この発言に見られるように、馬英九政権下では「一つの中国」を認める発言が相次ぎ、
中国傾斜が急速に進んでいる。しかし、大学生などの若い世代では逆に台湾主体意識が高
まっているというアンケート結果が発表された。

 このアンケートはシンクタンク「21世紀基金会」が行った意識調査で、5月12日に発表、
中央通信社は「大学生の52.8%が『台湾と中国は別であり、従属関係にはない』と考えて
いることが分かった」「現代の若者の間で台湾主体意識が強まっていることの表れではな
いかと説明されている」と伝えている。

 本誌ではこれまで、金車教育基金会が2年ごとに行っている大学生や専門学校生を対象に
した意識調査の結果も紹介してきているが、今回の調査結果は金車教育基金会の調査結果
とほとんど変っていない。

 昨年11月に発表された金車教育基金会の意識調査では、「台湾に最も友好的な国はどこ
か」の回答では3回連続で日本がトップ(56%)、一方、「友好的でない国」は中国が4回
連続で断トツの87.9%。前回よりも5ポイント高くなっていた。

◆「台湾に最も友好的な国」は日本がトップ─金車教育基金会アンケート[2011/11/24]  http://melma.com/backnumber_100557_5345772/


大学生の半数以上、「台湾と中国は別」
【中央通信社:2012年5月13日】

 (台北 13日 中央社)シンクタンク「21世紀基金会」が12日発表した、若者を対象とし
た意識調査で、大学生の52.8%が「台湾と中国は別であり、従属関係にはない」と考えて
いることが分かった。

 同調査は、1986年以後に生まれた26歳以下の大学生・高校生ら719人を対象に行われたも
ので、大学生以外も含めた回答者全体でも48.8%が「台湾と中国は別」と回答、現代の若
者の間で台湾主体意識が強まっていることの表れではないかと説明されている。

 支持政党別に見ると、「台湾主体意識」を持つ若者の割合は、無党派層が52.5%、与党
国民党ないしその友党の支持層では20.3%と低めで、野党民進党ないしその友党の支持層
では79.8%と高くなっていた。

 一方、台湾が公民投票などで独立や統一反対の意思を明確に示した場合でも、中国大陸
は台湾への武力行使の可能性を放棄しないと考えている回答者は78.9%に上り、また、仮
に両岸間で軍事衝突が発生した際には戦力に加わる決意があるかとの質問には、31.6%が
「ノー」と答えており、現代っ子の現実的な思考も垣間見えた。

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

●廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , ,