台湾とインドが「経済協力協定」締結に向けた共同研究を発表

台湾とインドが「経済協力協定」締結に向けた共同研究を発表
中国がWTO(世界貿易機関)に加盟したのは2001年12月11日だが、その直後の2002年1
月1日に台湾もWTOに加盟している。

 その台湾が本年7月10日、ニュージーランドと自由貿易協定(FTA)となる経済協力協
定(ECA)を締結した。台湾はこれまで、パナマやグアテマラなど中南米の5カ国とFT
Aを結び、2010年6月には中国とも実質的なFTAである「経済協力枠組み協定(ECF
A)」を結んでいるが、国交のない国と締結するのは初めてだった。

 台湾は2010年12月からシンガポールとも経済パートナー協定締結の交渉を進めており、
間もなく締結の見込みだが、インドとも経済協力協定を進めているそうだ。台湾の
「Radio Taiwan International」が伝えているので下記にご紹介したい。

 台湾はニュージーランドとの経済協力協定でも2011年12月から共同研究をはじめ、1年半
後に締結に至っている。インドとの間でもそう遠くない時期に経済協力協定が締結できそ
うな見込みだ。

 馬英九総統は就任早々から日本との自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)
締結を望む発言を繰り返しているが、8月末にも改めて締結に向けた意欲を表明している。

 すでに日本との共同研究は終わっている。後は、中国の牽制をいかに抑えるか、日本政
府の意欲と締結時期の問題が残っているだけだ。シンガポールやインドとの経済協力協定
を経た時期が最良のタイミングかもしれない。


台湾とインドとのECA締結は双方に有利
【Radio Taiwan International:2013年9月2日】

 台湾とインドとの経済協力協定の締結が、双方にとって共に有利だということが双方の
民間シンクタンクの研究で確認された。台湾は、インドと商品、サービス、投資、貿易、
及びその他の面で、経済協力協定を締結する可能性を探っている。双方の民間シンクタン
ク、台湾の中華経済研究院、及びインドの国際経済関係研究所(Indian Council for
Research on International Economic Relations, ICRIER)は、2011年にこのテー
マについて研究を始め、2日、インドの首都、ニューデリーで研究報告を発表した。

 『インドと台湾との貿易、投資、及び協力関係を増進させよう』と題されたこの報告で
は、「研究を通じて次のことが分かった。つまり、台湾とインドが商品、サービス貿易、
投資、貿易手続きの簡素化などの議題において、関税の撤廃などを目的に、協定を締結す
るならば、両国が共に利益を得る可能性が非常に高い。これらの利益を得るには、両国は
国内で貿易と投資を促す、一連の改革策と措置を実施する必要がある。」と結論付けてい
る。

 特に情報通信産業の面では、中華民国台湾とインドは、市場において補完関係にあるほ
か、多くの台湾企業関係者は、ビジネスチャンスを得るため、近年、対外貿易発展協会の
訪問団と共に南アジアを訪問している。

 対外貿易発展協会市場開拓処アジア太平洋部の頼文毅・部長はインドとの協力関係につ
いて、「台湾のハードウエアの面での実力が非常に強い。インドはソフトウエアの面での
人材が多く、しかも給料がそれほど高くない。ソフトウエアの生産について言えば、イン
ドにはソフトウエアを大量生産している製造業はない。インドの最大の問題は、中国大陸
のように、多くの就職人口を収容できる大量生産の製造業はないことだ。そのため、イン
ドは、台湾のハードウエア産業と結合することを希望している。」と説明した。

 対外貿易協会は、南アジアでの市場開拓に積極的に取り組んでいるほか、7年間連続で地
元で台湾工業展を開催、インドの業者の台湾での買いつけを誘致するよう努力している。

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46


◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , , , ,