【新紹介】 喜多由浩著『台湾の日本人』(産経新聞出版)

【新紹介】 喜多由浩著『台湾の日本人』(産経新聞出版)

 台湾の「親日」と朝鮮の「反日」がよく取り沙汰される。なぜ同じ日本の統治を経たにもかかわらず、真逆ともいうべき違いが出て来たのか。本書冒頭の「はじめに」で、著者はその違いについて「儒教的価値観の浸透度の濃淡が?根っこ?にあると私は思う」と明記する。

 その具体例として、第1章は台湾と朝鮮の統治の比較に当て、第2章からは「日本人は真面目で、愚直なほど一生懸命に台湾統治をやった」ことを、後藤新平、新渡戸稲造、森?外とその子の森於菟、磯永吉、末永仁、高野孟矩、斎藤茂、長谷川謹介、新元鹿之助、瀧野平四郎、吉村善臣など、人物を通して統治の実態を明らかにしてゆく。本書を読まずして日本の台湾統治を語るべからずの感さえ覚えるほどに、「志と情熱や愛情を持って海を渡った日本人」の懸命な姿が生き生きと描かれている。

 本書は、産経新聞編集委員の喜多由浩氏が2020年4月1日から2022年3月30日まで産経新聞に53回にわたって連載した「台湾日本人物語 統治時代の真実」の単行本。

【産経新聞出版  発行:2022年6月5日 定価:1,650円(税込)  四六判・並製・312頁】

◆頒 価:会員:1,500円(税込)  一般:1,600円(税込)     *送料:1冊=310円(2冊以上実費:日本国内のみ)      *入会希望者も会員価格

◆お申込:申し込みフォーム、またはメール・FAXにて     https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px     E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆申込先:日本李登輝友の会 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp HP:http://www.ritouki.jp/

◆支払い:代金後払い *本と一緒に請求書を送付します。

——————————————————————————喜多由浩著『台湾の日本人─証言と史料が示す「親日」のルーツ』お申し込み書

・注文数:   冊・振込先:郵便振替・ゆうちょ銀行・銀行・ご氏名: ・ご住所: 〒・電 話:・E-mail :・会 籍: 会員・一般・入会希望

*入会希望の方は、下記の入会案内を参照の上、入会申し込みフォームからお申し込み下さい。・入会案内: http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/・入会申し込みフォーム: https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

*入会希望の方は、お申し込みと同時に会員頒価が適用されます。

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , ,