【報告】反応が良かった愛知李登輝友の会の第4回NHK放送法改正街頭署名

【報告】反応が良かった愛知李登輝友の会の第4回NHK放送法改正街頭署名
■動画:NHK・JAPANデビュー捏造問題・街宣署名(李登輝友の会・愛知21年10/25)
 http://www.youtube.com/watch?v=K1oy4yXVCmY

■写真:第4回NHK放送法改正街頭署名報告
 http://www.ritouki-aichi.com/katsudou_091025shomei_houkoku.html

 10月25日(日)名古屋市栄にて偏向番組を配信するNHKに対する抗議行動「受信料を
強制から自由契約とする」放送法改正街頭署名を行ないました。

 本テーマとしては、4回目となる街頭活動。昨年からはじめた「正名運動」と署名数で
比較するとネットでは多いが、街頭は比例しない傾向にある。単にNHKに受信料を払い
たくないのと意味が違うことを、街頭で伝えるのは思ったより技術を要すると感じたこと
から、今回は歪曲・捏造そして隠蔽工作を行ったNHK批判を前面に出し、今まで署名を
お願いする立場として低姿勢で行ってきたことを幾分か改めることにしたところ、歩行者
の反応は今までにないくらいの良い反応が得られた。

 署名数は、約2時間で110筆。勿論、署名してくださった方達には格別なる感謝の気持ち
であるが、そうで無い方達も興味を持っていただいたりして街頭活動の手応えは十分ある
ものであった。

 正直「JAPANデビュー」を知らない人が全体の中では多い。だからこそ「そんなこ
とがあったんですか」「それはひどい」と新たにNHK批判の理解者が開拓できた感じで
ある。

 NHKは、はじめの嘘を隠すために隠蔽工作をしなければなくなり、また、それが発覚
する。自ら招いた結果である。NHKは時間が経てば収まるつもりでいたのだろうが、逆
にこの問題を知らなかった人たちにNHKの問題点を知らしめる材料をNHK自ら作り出
しているわけだ。

 今年5月から展開している抗議行動であるが、マスコミも取り上げるようになり当初か
ら思えば、一般の人たちからの理解が得られやすくなったことを感じる今回の街頭活動で
あった。

 日程が急であったにもかかわらず3名が新たに参加してくださり、計10名が積極的に通
行人へ声を掛けてくださいました。ご署名をしてくださった方々、ご協力をしてくださっ
たスタッフの皆さん。本当に有難うございました。次回も頑張りましょう。

                     (愛知李登輝友の会事務局長 渡辺 裕一)

■日本李登輝友の会愛知県支部(重冨亮支部長)
 〒465-0024 名古屋市名東区本郷2-96-302号 渡辺裕一事務所気付
 TEL:052−760−1556 FAX:052−760−1557
 E-mail:info@ritouki-aichi.com
 ホームページ:http://www.ritouki-aichi.com/

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , ,