タグ: シルク

中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け  田村 秀男(産経新聞特別記者)

産経新聞特別記者・田村秀男中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け 「平和攻勢どころか人を殺す。相手にしなくていい」【夕刊フジ「田村秀男 お金は知っている」:2018年6月1日】 https://www.zakzak.co.j

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険    2018.1.14 産経新聞より  ワシントン駐在客員特派員・古森義久 記念撮影を終え中国の習近平国家主席(右)と握手する自民党の二

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

米中関係が険悪になると二階氏が訪中  古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

産経新聞ワシントン駐在客員特派員の古森義久氏の観察眼には敬服することが少なくない。この記事もたいへん興味深く読んだ。自民党の二階俊博・幹事長が5月に引き続きいて12月28日に習近平・国家主席と面会したことについて、200

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】同盟国からも見放されはじめた「一帯一路」

【黄文雄】同盟国からも見放されはじめた「一帯一路」 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より ● 中国の「一帯一路」がピンチ? 大型プロジェクト取り消す国が相次ぐ パキスタン、ネパール、ミャンマー

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より転載 ● スリランカ、中国企業の港湾管理に市民ら抗議、警察と衝突─英メディア 1月8日、スリ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾経済の復調鮮明 7〜9月成長率2%超、中国依存なお

新南向政策を掲げる蔡英文政権は10月27日、台北市内でフィリピンとの閣僚級経済協力会議を開 き、「新南向政策」の下での経済貿易関係発展のチャンスについて話し合ったという。また、「民 間の経済団体による台湾・フィリピン経済

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み】中国共産党独裁体制の「終わり方」

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み】中国共産党独裁体制の「終わり方」 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載   宮崎 正弘  共産党独裁体制の「終わり方」のシナリオにはいくつかある。旧ソ連型か、旧ユーゴスラビア型かと

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【一帯一路】米学者「徹頭徹尾、軍の戦略が基本にある」

【一帯一路】米学者「徹頭徹尾、軍の戦略が基本にある」 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載  中国のシルクロード「一帯一路」は鉄道、ハイウエイ建設による軍輸送が基軸   曖昧だった「陸のシルクロード」は鉄道輸出プロ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,

中国のアジアインフラ投資銀行への大いなる疑問  宮崎 正弘(評論家)

中国が2年前から設立を提唱しているアジアインフラ投資銀行(AIIB)。設立メンバー締め 切りを2015年3月末としているため、3月に入ってイギリス、フランス、イタリア、ドイツなど主要 先進国が相次いで参加を表明している。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【藤井厳喜】シナはシーパワーたりえず

【藤井厳喜】シナはシーパワーたりえず 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載  (読者の声1)2月15日発売の拙著『米中新冷戦、どうする日本』(PHP研究所)に関して貴誌で先行書評をしてくださいました。 この宮崎さん

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,