映画「海角七号」試写会感想【2】

映画「海角七号」試写会感想【2】
日本李登輝友の会事務局

 去る3月29日に日本李登輝友の会が開催した映画「海角七号」の試写会には400
名を超える来場者に恵まれ、ご来場いただいた皆様には深く御礼申し上げます。

 上映に際しましては、冒頭で技術的なミスがあり、また会場が平坦なため前の
方の頭などが邪魔になって見えにくかったというケースもあり、いささか不快な思いをさ
れた方もいらっしゃったようで、ここに改めてお詫び申し上げます。

 試写会は、その関心の高さに驚くとともに、そのとき実施した匿名アンケート
で「面白かった」と答えた方がほとんどだったことに安堵いたしました。

 また、日本での一般公開を希望する声も多く、興味深いさまざまな感想を寄せ
ていただきましたので、その一部をここにご紹介します。

                             

●途中から涙止まらず。台湾の人たちって、ほんとうにこうだと、この通りだと
思う。おおらかで優しい人たちで、こんな人たちと50年歴史を共にできたことをうれし
く幸せに思いました。是非、この映画が街中で観られますように! また観たい。

●台湾の街並や生活の様子など、人間関係も含め、とても良い余韻の残る映画で
した。最初から最後まで楽しめました。

●主役の若い男性アガがひじょうに魅力的だった。彼の注目度によってヒットは
可能だと思う。

●台湾の人間性、のどかさ、心温まる映画でした。

●前半はわかりにくかったが、後半は良かった。感動しました。素敵でした。

●涙が出ました。なんかジーンときました。すてきな俳優さんたち。台湾の風景
がよく感じられました。音楽も良かったです。ジルバを踊り出したいくらい。

●日本人に広く伝えるべきと考えます。

●故郷の奄美大島と風景、人、音楽を愛する気持ちがとてもよく似ていて、うれ
しく思いました。中孝介さんと同郷です。日本人女性の描写に少々違和感を感じたのが
残念です。

 日台の友好が末永く続くことを心から祈っています。李登輝さんの御健勝をお
祈りして
 います。

●台湾のことを何も知りませんでした。感動しました。有難うございました。日
本語のセリフにも、場合によっては字幕があった方がよいと思いました。

●日本での劇場公開情報をずっとWebで定期的に探していました。台湾版「リ
ンダリンダリンダ」という印象です。ラストはかなりやられました。中盤までがまんで
きれば高評価だと思います。

●とても面白かったです。台湾で観たときには分からなかったところが、わかっ
て良かった。日本でもぜひ公開して欲しいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[RelationPost]
タグ: , , , ,