にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

【12月2日】日米台関係研究所のシンポジウム「台湾有事と日本の対応」

【12月2日】日米台関係研究所のシンポジウム「台湾有事と日本の対応」

 台湾統一に向けた攻勢を強化し、露骨なまでに台湾への圧力を強めつつある中国の覇権的動きが
アジア太平洋の平和と安定を脅かしている現在、日本、米国、台湾の安全保障体制を固めることこ
そ喫緊の課題と考え、本年4月、渡辺利夫・拓殖大学学事顧問を理事長に「一般社団法人日米台関
係研究所」[略称:JUST(ジャスト)]を設立しました。

 顧問には、日本から中西哲(参議院議員、自民党国防部会副会長)、江口克彦(李登輝基金会最
高顧問)、米国からジェームス・E・アワー(元米国防総省国際安全保障局日本部長)、ウォレ
ス・グレグソン(元国防次官補)、台湾から羅福全(元台湾日本関係協会会長)、許世楷(元台北
駐日経済文化代表処代表)の各氏が就任しています。

 本研究所の設立は台湾でも知るところで、陳菊・総統府秘書長からは「台日関係に資するところ
が大きく、感謝したい」という激励と感謝のお言葉をいただいています。

 来る12月2日、シンポジウム「台湾有事と日本の対応」を開催します。いわゆる「台湾有事」に
際し、日本はいかなる対応ができるのか、その場合の米国との共同はいかにすべきかなど、日米台
の三者が安全保障上の関係強化を進めることの重要性を訴え、中国の外洋への覇権的進出の危機に
警鐘を鳴らします。                        
【使用言語:日本語】

*懇親会の申し込み締切は11月30日(金)まで大丈夫と判明しましたので、訂正してご案内申し上 げます。

 平成30年(2018年)11月吉日

                             
一般社団法人 日米台関係研究所

              ◇     ◇     ◇

・日 時:2018年12月2日(日)15時30分~[受付開始:15時]

・会 場:アルカディア市ヶ谷 5階 大雪

      東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921
【交通】JR・地下鉄 市ヶ谷駅 徒歩3分
     
http://www.arcadia-jp.org/access.htm

 第1部 シンポジウム(15:30~18:00)  

      司会:梅原克彦(中信金融管理学院教授)

      許 世楷(元台北駐日経済文化代表処代表、津田塾大学名誉教授)
      金田秀昭(岡崎研究所理事、元海上自衛隊護衛艦隊司令官)
      浅野和生(平成国際大学教授)

      【コメンテーター】
      渡辺利夫(拓殖大学前総長、日米台関係研究所理事長)

      ジェームス・E・アワー(米国・ヴァンダービルト大学名誉教授)

      川村純彦(川村研究所代表、岡崎研究所副理事長)

      ウォレス・グレグソン(米国・元国防次官補)

      林 建良(台湾の声編集長)
      柚原正敬(日本李登輝友の会事務局長)

  第2部 懇親会(18:10~20:00) 
アルカディア市ヶ谷 5階 穂高

・参加費:シンポジウム=無料 懇親会=8,000円

・お申込:メールまたはFAXにて、ご氏名(フリガナ)、電話、メールアドレス、シンポジウム
     のご出欠、懇親会のご出欠を書き添えてお申し込み下さい。

      E-mail:just.japan2018@gmail.com 
      FAX:03-3868-2101

・締 切:懇親会は11月30日(金)、シンポジウムは12月1日(土)です。

・主 催
 一般社団法人日米台関係研究所
 TEL:03-3868-2422 FAX:03-3868-2101
 E-mail:just.japan2018@gmail.com

————————————————————————————-

日米台関係研究所シンポジウム「台湾有事と日本の対応」お申し込み

・ご氏名(フリガナ):
・お電話:
・E-mail:
・シンポジウム: ご出席・ご欠席 (いずれかを丸で囲んでください)
・懇親会: ご出席・ご欠席 (いずれかを丸で囲んでください)


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,