【香港国家安全維持公署署長】鄭雁雄とはどういう人物か

【香港国家安全維持公署署長】鄭雁雄とはどういう人物か
【香港国家安全維持公署署長】鄭雁雄とはどういう人物か

国家安全維持公署署長に就任した鄭雁雄は烏坎村鎮圧の張本人 亡命人権派人士が批判

中国国務院が香港に新設された「国家安全維持公署」の署長に任命した鄭雁雄は、2011年9月に発生した広東省汕尾市烏坎村で起きた烏坎村事件で村民を鎮圧した張本人である。烏坎村事件とは、村の党委員会メンバーが村人の承認なしに勝手に土地を売却し、巨額の利益を得ていたことに村民が抗議したが、のちに暴力的に鎮圧された事件。村民らは政府に事実究明の請願を行ったが、公正な処罰は下されず、逆に村民抗議を組織した幹部らを逮捕。これに怒った村民が抗議を行うと、広東省政府は逆に武警を派遣し暴力的に鎮圧した。

当時村民を率いて抗議を行った村民臨時代表理事会副会長の薛錦波は逮捕されて3日後に死亡し、当局は「心因性突然死」と説明した。当時、同村の村民権利のために闘争した中国の人権派活動家の荘烈宏(元同村村務管理委員会委員で現在アメリカに亡命している)はSNSで、香港の国家安全維持公署署長に就任した鄭雁雄について、かつて烏坎村の抗議デモに対し強硬に武力鎮圧を主張した人物だと非難している。荘氏はSNSで「かつて烏坎村鎮圧に関与した汕尾市書記の鄭雁雄が香港国家安全維持公署署長になった」「かつてわが村を鎮圧し、わが戦友、薛錦波を殺した。党の傀儡」と批判した。


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

YouTube『Taiwan Voice』藤井厳喜 x 林建良 
※ぜひチャンネル登録をお願いいたします
https://www.youtube.com/channel/UCTzfqkSSN_86JN2yidU2lhQ

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , ,