【講演会】「共産支那」と如何に対峙するか

【講演会】「共産支那」と如何に対峙するか
日本の心を学ぶ会第六回勉強会のお知らせ

日本固有の領土尖閣諸島での共産支那の傍若無人な無法行為とその後の圧力外交は許し難いものがあります。
日本だけではなく、共産支那は東アジアをはじめ、多くの国にその容赦ない侵略の牙を向けています。
わが国の海上保安庁がわが国海域に対する領海侵犯・海保巡視船に対する不法行為を行った支那人を逮捕し拘留したことへの報復として、共産支那は、無実の日本人を四人も拘束しました。これも断じて許し難い厚顔無恥な無法行為であります。
わが國民主党政権の軟弱な対応おびえた姿勢は、まさに、悔いを千載にのこす国辱外交であります。
共産支那は、「中華帝国主義」と「共産帝国主義」を併せ持つアジア最大の侵略国家・覇権国家・軍国主義国家・独裁国家であります。
共産支那に如何に対処し対峙するかが、わが日本の独立・安全を維持するために最大の課題であります。
そのためには、「共産支那」「中華帝国主義」の本質について、われわれ日本国民が正しく認識する必要があります。
民族派の論客四宮正貴先生と行動する保守の旗本である瀬戸弘幸先生をお迎えしての討論会です。
是非ともお誘い合わせの上ご参加下さい。
※尚、当日は席に限りがありますので、ご出席の際にはメールでお申し込み下さい。nihonnokokoro@takechiyo.net

【演題】 「共産支那」と如何に対峙するか
【登壇】
せと弘幸 Blog 『日本よいずこへ』 主宰 瀬戸弘幸
四宮正貴 政治文化研究所 代表 四宮正貴
【司会】
日本の心を学ぶ会 代表 渡邊昇
【日時】
10月23日(土) 午後6時半から8時半
【場所】
港区生涯学習センター「ばるーん」304学習室
東京都港区新橋3-16-3 TEL:03-3431-1606
交通機関 JR:新橋駅下車 烏森口徒歩3分
地下鉄 浅草線・銀座線・ゆりかもめ:新橋駅下車 JR乗り換え口 徒歩4分
地下鉄 三田線:内幸町駅下車 A1出口徒歩10分
【参加費】
資料代500円 終了後、近隣で懇親会(3000円くらいの予定です)
【連絡先】
日本の心を学ぶ会事務局
http://nihonokokoro.blog21.fc2.com/
埼玉県川口市安行藤八33-13
電話:090-8770-7395
メール:nihonnokokoro@takechiyo.net

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,