【読者意見】日本人と台湾人が外国人参政権付与に反対すべき理由

【読者意見】日本人と台湾人が外国人参政権付与に反対すべき理由
【読者意見】日本人と台湾人が外国人参政権付与に反対すべき理由

              日台関係正常化を求める会 萩原功

 外国人参政権の付与は日本人の尊厳と国益を損ねるとともに、台湾人にとって
もきわめて危険であり、断固反対すべきです。
その理由は下記にとおりです。

また、外国人参政権付与に反対するビラを下記に用意しました。ご自由にダウン
ロードできます。

詳細な住所や氏名の記名は不要でファックスで簡単に外国人参政権反対の要請が
できるようになっています。

ぜひ、配布やポスティングなどでご利用いただきたく宜しく御願い申しあげます

日本が大好き!台湾が大好き!ビラ集積所
http://groups.google.co.jp/group/nittai-daisuki/files?hl=ja

� 危険な外国人参政権付与

1 外国人参政権付与で天皇陛下と御皇室が危ない
2 外国人参政権付与で靖国神社の存続が危ない
3 外国人参政権付与で日本の政治と国土と日本人の主権と安全が危ない
4 外国人参政権付与で在留台湾人と来日台湾人が危ない
5 外国人参政権付与で台湾独立建国と連携するチベット・東トルキスタン・南
モンゴルの方々が危ない

� なぜ日本人と台湾人が外国人参政権付与に反対すべきなのか

1 外国人参政権とは

外国人参政権付与は、都道府県市町村特別区などの首長や国会議員・地方議員な
どを選挙する権利や最高裁判所裁判官を罷免する権利等や、都道府県市町村特別区などの
首長や国会議員・地方議員などに立候補し選挙を受ける権利を、他国に忠誠を誓う者や他
国の兵役の義務を負う者ならびに他国の現役・予備役将兵にゆだねる事を意味します。

 たとえ地方参政権の付与に限定した場合であっても、都道府県を押さえてしま
えば国政も無視しえず、地方自治体を足がかりに国政や司法に関する参政権の取得が図ら
れることになります。
このような事態を許すべきではありません。

2 外国人参政権付与で天皇陛下と御皇室が危ない理由

 さて日本国憲法第1条は、天皇陛下の地位を日本国民の総意に基づくとしてい
ます。また、ここでいう国民の要件は憲法10条により法律でさだまります。

 したがって、国籍法改悪などを通じ、日本の国籍を有さないものや外国籍を有
する者(国籍選択の期間内の重国籍者を除く)を日本国民に含めてしまえば、中国・韓
国・北朝鮮等の他国に忠誠を誓う者や他国の兵役の義務を負う者ならびに他国の現役将兵や予備役将兵の意見が天皇陛下の地位に影響を及ぼすことが可能となります。

 このことは、天皇陛下のご公務やお立場が中国・韓国・北朝鮮等の他国の思惑
によって左右される事を意味し、皇統の廃絶に繋がりかねない危険をはらむものです。
 そして、外国人参政権付与をもって中国・韓国・北朝鮮等の他国の干渉を引き
入れようとする過程で、日本の国籍を有さないものや外国籍を有する者(国籍選択の期間
内の重国籍者を除く)を日本国民に含めようとする国籍法改悪や重国籍の容認などの動き
が生じます。

 また、外国人参政権が付与された場合、立法行政司法に対する影響力が行使さ
れ、このような国籍法改悪や重国籍の容認が立法化される危険が大きくなります。
このような事態を許すべきではありません。

3  外国人参政権付与で靖国神社の存続が危ない理由

 英米仏欄4カ国艦隊との戦いに倒れた奇兵隊隊員を身分の別なく弔い護国の志
を引き継いだ事を源流とする靖国神社。靖国神社の存在が死後の平等から日本国民を生み
出し、近代日本を生み出したということが出来ます。単なる戦没者の追悼ではなく、護国
の遺志の継承、この繰り返しこそが国を興し国を護る力となります。このため、今後とも
自立国家日本の再建において靖国神社が中核的な役割果たします。

 中華人民共和国ならびに中華民国・韓国・北朝鮮等は他国の干渉や援助により
支配を確立し統治の正当性を有さないゆえに、自立国家日本の再建を妨げようとし、靖国
神社を貶め廃祀しようとしているのです。
 
わが国が自立せずに、台湾の中華民国体制からの脱却を支援することは出来
ず、中華人民共和国による台湾併呑に対抗することもできません。

 外国人参政権付与は、日本の再興と靖国神社を恐れ貶める外国人が地方自治と
国政と司法を支配することを意味します。これは、教育や初詣・七五三・祭りなどの習
俗・生活風習の支配も意味しています。
すなわち、外国人参政権付与により靖国神社を貶め弱体化し廃祀することが可能
なのです。このような事態を許すべきではありません。

4外国人参政権付与で日本の政治と国土と日本人の主権と安全が危ない理由

 外国人参政権付与は、日本人の主権を侵し、人口侵略により国土が奪われる事
態を意味します。

 歴代政府が問題解決を怠る中で、拉致被害者・特定失踪者(拉致された可能性
が非常に高い方々)のご家族もご高齢となりました。この方々がお元気なうちに、拉致さ
れた方々全員を無事に帰国させることが、私達日本国民全員の義務なのではないでしょう
か。

 北朝鮮に忠誠を誓う外国人やそれを支援する外国人が参政権を握り地方自治や
国政に影響を及ぼせば、北朝鮮による日本人拉致問題と特定失踪者問題の解決が妨げられ
る事態が生じます。
 
 端的言えば、外国人参政権付与によって日本人拉致の実行犯や協力者あるいは
長野事件で日本人やチベット人に暴言を吐き暴行を加えた者、日本の大学や企業内部に巣
食う中国・韓国・北朝鮮等外国のスパイが、首相や閣僚や国会議員、都道府県市町村の
首長や地方議員に就任することが可能となります。

そして、外国人参政権付与により国政や地方自治が親北朝鮮勢力によって壟断さ
れてしまえば、北朝鮮による拉致の再発を許す可能性を高めます
このような事態を許すべきではありません。

外国人参政権付与は国民主権を謳う憲法の前文と第1条並びに公務員の選定及び
罷免を国民固有の権利とした第15条に違反し、その成立は法治国家日本解体を意味します

 日本国籍を持たないものや外国籍を有するもの(国籍選択の期間内の重国籍者
を除く)を日本の国民に含める国籍法改悪や、重国籍容認(国籍選択の期間内を除く)な
らびに重国籍者の国籍選択期限の延長は、外国人参政権付与を憲法に抵触させず立法化す
る抜け道です。
このような事態を許すべきではありません。

5 外国人参政権付与で在留台湾人と来日台湾人が危ない理由とチベット・東ト
ルキスタン・南モンゴルの方々が危ない理由
  

外国人参政権付与は中国の人口侵略を呼び込み人権保護・民主主義・少数民族独
立の聖域としての日本が失われます

 すなわち外国人参政権付与により、自由と民主主義と民族・国民の尊厳のため
に台湾と連携するチベット人・東トルキスタン人・南モンゴル人の人権保護・民主主義・
少数民族独立の活動が圧迫を受け、日本における台湾正名運動や台湾独立建国運動ならび
に李登輝精神の学習や台湾の世界保健機構への参加などが抵抗をうける危険性がたかまり
ます。

 このような事態を許すべきではありません。

外国人参政権付与により大量の中国人が流れ込み参政権を行使し日本が中国化さ
れ、日本人と多くの外国人、特に、台湾人・チベット人・東トルキスタン人・南モンゴル
人が差別されます。

 具体的には在留中国人を通じた中国政府による入国管理法見直しへの干渉よ
り、台湾人の在留カードにおける国籍欄が台湾と表記できなくなり現在の外国人登録証同様に中国という表記しか認められなくなる事態などが懸念されます。
このような事態を許すべきではありません。

外国人参政権付与への反作用として日本人の間に外国人排斥が発生します。特に
外国人登録証の国籍が中国であるため台湾人・チベット人・東トルキスタン人・南モンゴ
ル人は排撃されます。また、日本人と諸外国人や諸民族と関係が悪化します。
このような事態を許すべきではありません。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,