【蔡英文総統の呼びかけに呼応】今のこの時節しかできない

【蔡英文総統の呼びかけに呼応】今のこの時節しかできない

台湾の声 御中

 いつもタイムリーなメールを有難うございます。

 産経新聞の蔡英文総統へのインタビューを読み、蔡総統の決然とした台湾自立の強い志を感じ

ました。

 曰く、「われわれがこの地域の平和と安定のためにとっている挑発をしないという態度だ。—–はっきりと語らなければならないときには、中国、そして全世界に対して伝える。」「一国二制度は台湾の人々が受け入れられるものではない」「(アメリカ)議会では多くの台湾を支援する法律が通過しているほか、行政部門は多くの実質的な動きでわれわれを支援してくれている。」「現代の安全保障の問題は伝統的な外部からの軍事攻撃だけでなく、実は多くは内部に浸透しているものなのだ。」———–。

 蔡英文総統にはしっかりした戦略があります。ユーラシア大陸の突端にあるどこかの大統領とは月とスッポンの違いです。我が国も稀有な戦略をもっている安倍さんが首相を務めている

 タイミングでやっておかなければならないこと(法的整備、サイバー攻撃に対する連携等)がたくさんあります。やるとしても今のこの時節しかできないのではないか。勇気を出して日台が手を携える秋ではないか。

                           在栃木 坂田
                                 


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , ,