【英訳版全編】中国ガン―台湾人医師の処方箋(並木書房)

【英訳版全編】中国ガン―台湾人医師の処方箋(並木書房)

林建良著

英訳版全編

 4000年の中国の伝統を畏敬し、そして共産主義という理想国家を敬慕する日本人が一昔前までは「知識人」を中心に沢山いました。意外にもといいますか、海外でも左翼が「マオ」に憧れ、発展する中国に期待する人々が、これも知識人の主流であったといえるほどでした。さすがに、最近になって中国の正体に気づき始めた知識人が現れ始めています。その代表的なものとして、マイケル・ピルズベリーの『China
2049―秘密裏に遂行される「世界制覇100年戦略」』をあげることができます。

 しかし、それらにしてもまだまだ中国の本質を十分にとらえた分析ではない、ということを示してくれるのが林建良著『中国ガン―台湾人医師の処方箋』です。

 林建良医師は中国の本質は「ガン」であると診断します。利己的で自己中心的で無制限に増殖していくのが「ガン」の基本的な性質です。中国の本質はまさにこれと同じところにある、然るがゆえに、「中国はガン」であるというものです。通常の細胞が持っている「アポトーシス」という「自己犠牲=自己死」の機能を持たないのが「ガン」であり、利己的に無限増殖していくわけです。

 本書の英訳をニュースレターで6回にわたり連載いたしました。その全編をまとめたものを「史実を世界に発信する会」
のサイトにアップしました。

 改めて、英語圏の方々を主として世界に紹介していきます。

 どこかこれを書籍として刊行したいところが出てきましたら、喜んで大事態と思っております。もし、そういうところにつきお心当たりがありましたら、ご紹介いただければと思います。よろしくお願いします。

 なお、出版希望者が見つからない場合には、Amazon
のon-demand 出版を考えたいと思っております。

英訳文:
http://www.sdh-fact.com/CL/THE-CHINA-CANCER-Complete-version.pdf

令和元年9月19日 「史実を世界に発信する会」
茂木弘道

THE CANCER THAT IS CHINA

A Taiwanese Physician’s Prescription

(Namiki Shobo)

Lin Kenryo

Complete Version

The author poses an interesting question to readers: “Is China the
land of opportunities for the world? Or is China a world threat?”

His answer: “In fact, these questions are tantamount to asking whether
cancer is beneficial or harmful.”

He asserts that if we adopt a biological view, it is obvious that China
is a cancer. The basis for this observation is the cellular process called
“apoptosis”. Normal cells maintain the body’s equilibrium through a
natural cellular process of apoptosis–programmed or inevitable cell death.
An old cell dies to make way for new cells. However, cancer cells are not
endowed with such a “spirit” of self-sacrifice. Their mission is to
live and spread forever, without limit.

China’s behavior is self-centered and China proliferates without
limitation, like that of a cancer, because of the lack of apoptosis, a
spirit of self-sacrifice. This can be seen in a well-known phrase: “Trade
children so as to eat them” when faced with famine. Parents will not
sacrifice themselves, but in order to survive, eat their own children.

The book goes deep into the true nature of the Chinese and China and
presents prescriptions to cure the China cancer.

In previous Newsletters, we presented an English language translation of
this book in six parts.

The entire book is presented here.

If anyone is interested in publishing this book, please contact us. We
will be more than happy to give publication permission.

However, if none is forthcoming, we will likely publishing the book
through Amazon publishing-on-demand.

  HTML:
http://www.sdh-fact.com/book-article/1402/

PDF:
http://www.sdh-fact.com/CL/THE-CHINA-CANCER-Complete-version.pdf

Profile:
http://www.sdh-fact.com/auther/lin-jianliang/

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman

for KASE Hideaki, Chairman

Society for the Dissemination of Historical Fact

Phone: 03-3519-4366

Fax: 03-3519-4367

Email moteki@sdh-fact.com

URL
http://www.sdh-fact.com/

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese
custom.


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=pYeGDPO0hUWPiscVReTyaxt4/fR4dIb5qzjIZbWoLcHRhX6i/pOCNI5qjVXnRVCv

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: ,