【緊急拡散】自民党は海上保安官に総選挙出馬を要請せよ!

【緊急拡散】自民党は海上保安官に総選挙出馬を要請せよ!
【緊急拡散】自民党は海上保安官に総選挙出馬を要請せよ!

                    水間政憲

●警察は逮捕見送り!!

これは佐々淳行氏への要請が、実際、効果を発揮したようだ。

まだ、検察が起訴する可能性が残っていますので、検察への要請は継続をお願いいたします。

★仮に、東京地検が海上保安官を起訴した後に、既に民間に流出したと伝えられている「尖閣ビデオ映像」の残りの部分が、動画サイトにアップされたら、国民の怒りが爆発し、検察庁の権威は完全に失墜するであろう。

★自民党が、仙谷官房長官と馬渕国交大臣への「不信任案」を「守祕義務違反の管理」から、「尖閣ビデオの扱い方の問題」に方針を転換した裏に皆様方からの要請(空中戦)の他に、地上戦も行われたのです。

今回、「不信任案」提出の主旨を換えさせた裏に、それが出来る自民党三役に、ピンポイントで直接要請した方の力が大きく影響しました。その地上戦をされたのは、西川京子先生でした。

最近、「拡散要請」をする方が、小生以外にもいろいろされる方が沢山いらっしゃることは、結構なことですが、明らかに「なりすましの攪乱」と判るものが、かなりいますので注意してください。

仙谷官房長官の口車に載せられて、「守祕義務違反の管理」で不信任案を自民党が提出したら、結果的には、海上保安官を犯罪者として、自民党が国会で追及したことになってしまったのです。

ギリギリのところで、仙谷官房長官のペテンに引っかからず安堵しております。これには、国会議員のネットワークでなければ出来ません。

今後、海上保安官「SENGOKU38(左派)」氏は、戒告処分など出されるだろうが、自民党が保守政党として復活するには、「尖閣ビデオ流出」を国民の88%が評価していることを鑑み、次期総選挙に海上保安官「SENGOKU38」氏に自民党から出馬要請をするべきなのです。

「SENGOKU38」氏の選挙区によっては、過去、選挙の争点になりえなかった、外交・安全保障が俄然注目されることになるのです。

これを実現するには、国交大臣をなさっていた石原伸晃自民党幹事長にお願いするのがベストですので、自民党本部「石原幹事長」宛てに、国内外から一気呵成に要請していただければと思っております。

自民党ホームページ:
http://www.jimin.jp/index.html
ご意見:
https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl
石原幹事長ホームページ:
http://www.nobuteru.or.jp/
ご意見:
http://www.nobuteru.or.jp/feedback/iken.html

[RelationPost]
タグ: , , , , ,