【東京】7日(土)「魏徳聖さんと語る会」/8日(日)「台湾2・28時局講演会」

「台湾の声」【東京】7日(土)「魏徳聖さんと語る会」/8日(日)「台湾2・28時局講演会」

来週末、東京で2つの台湾関係の催しがある。

3月7日(土)「魏徳聖さんと語る会」
3月8日(日)「台湾2・28時局講演会」

いずれも期待されている企画であるので、ぜひ参加していただきたい。以下、両者の案内を再送する。

————————————————

3月7日(土)映画「KANO」プロデューサー・魏徳聖さんと語る会

–「海角七号」「セデック・バレ」から「KANO」まで–

 台湾の日本統治時代の嘉義農林野球部の甲子園での活躍を描き、現在日本で好評上映中の台湾映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」のプロデューサーで、映画監督の魏徳聖さんがこのたび来日されます。そこでこれを機に魏監督をお招きし、下記のように「語る会」を開催することとなりました。

これまで台湾の日本時代を題材に、日本人と台湾人の恋愛物語「海角七号」や、霧社事件を描いた大作「セデック・バレ」の監督を務め、そして今回の「KANO」など、台湾で立て続けに大ヒット作を手がけてきた魏監督にお話をうかがうとともに、皆様の質問にお答えいただこうという企画ですので、ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

                       在日台湾同郷会会長 岡山文章
                  記

【日時】2015年3月7日(土)15:50〜
【会場】京王プラザホテル4階 花D 
(東京都新宿区西新宿2-2-1 電話03-3344-0111 )
交通:JR新宿駅西口より徒歩約5分/都営大江戸線都庁前駅B1出口すぐ

■第一部:「語る会」(Q&A方式―日本語通訳付き)15:50〜18:00(受付15:20)
[登壇者]魏徳聖氏(映画監督)
[テーマ]映画「海角七号」、「セデック・バレ」から「KANO」まで

■第二部:懇親会
[会場] 3階 グレース 18:30〜20:30

【参加費】講演会のみ:¥1,000 /講演会&懇親会:¥11,000
【主催団体】在日台湾同郷会
【共催団体】在日台湾婦女会、日本台湾医師連合、日本李登輝友の会、台湾の声、
台医人協会、台湾研究フォーラム、高雄医学大学日本校友会、怡友会、
東京池袋台湾教会、台湾独立建国聯盟日本本部、日本台湾語言文化協会

【申込み】電話0424-22-4604(張信恵) Fax:0424-22-4604   
Eメール:tehaino@nifty.com (3月4日までにお願い申し上げます)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3月7日「魏徳聖さんと語る会」申込書

ご氏名              
Tel               Fax

□講演会のみ  □ 講演会&懇親会

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3月8日(日)台湾2・28時局講演会のお知らせ【講師:呉叡人】

中国国民党による大虐殺によって、台湾人を恐怖のどん底に陥れた1947年の2.28事件から68年が経ちました。台湾は今も「台湾併呑」を狙う中国の野望にさらされ、中国の妨害により国際社会から孤立しています。中国は経済面からの平和的統一を目論んでいますが、あろうことか、台湾の馬政権は中国に手を貸す政策を推し進めてきました。2014年春の「ひまわり学生運動」は、政府の傾中姿勢に危機感を覚えた若者たちの抗議でした。若者たちは台湾独立をはっきり表明しています。そして、11月末の統一地方選挙で、国民は馬政権にNOをつきつけました。

今年は、台湾から呉叡人(ご・えいじん)先生をお招きし、お話を伺います。呉先生は野百合運動などの民主化活動をされ、行動する政治学者、哲学者とも言われています。若者たちの信望厚く、昨年は、立法院の中で学生たちと行動を共にされました。又、香港の学生達と共に、昨年『香港民族論』を出版されました。どうぞ、台湾の現場の声を聴きにいらして下さい。  【使用言語:日本語】

呉叡人先生:1961年生まれ。台湾大学卒。シカゴ大学大学院修士・博士。早稲田大学政経学部講師、台湾大学助教授を務め、現在、台湾中央研究院副研究員。専門は比較政治。比較政治思想。ナショナリズム研究の古典『Imagined Communities』(想像の共同体)中文版の翻訳者。

◆日 時:2015年3月8日(日) 14:00〜16:15 (13:30開場)

◆会 場:京王プラザホテル 南館4階 花の間
  東京都新宿区西新宿2-2-1 Tel :03-3344-0111
【交 通】JR「新宿駅」西口徒歩7分 /地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩5分

◆講 師:呉叡人先生(台湾中央研究院副研究員)

◆演 題:「意志の反乱 – 二・二八とひまわり学生運動における台湾の青年たち」

◆参加費:2,000円 (学生1,000円)

◆懇親会:16:30〜18:30 講演会会場の隣室 会費5,000円

◆主 催:台湾独立建国聯盟日本本部
TEL:03-3351-2757 FAX: 03-3359-8475 E-mail: wufijapan@googlegroups.com

◆後 援:在日台湾婦女会、在日台湾同郷会、日本台湾医師連合、メルマガ「台湾の声」、日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、日台交流教育会、日本文化チャンネル桜、日本政策研究センター、アジア自由民主連帯協議会

◆申込み http://goo.gl/forms/7o8gIcrguu こちらのフォーム又はFAXで。【締切:3月2日】

—————————————————-
台湾2・28時局講演会 FAX申込票 (03-3359-8475 宛て)

氏名:

FAX:

連絡先:

 (  )講演会に参加します。  (  )懇親会に参加します。

—————————————————–

2015.2.27 14:00

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,