【李登輝】迷える日本の若者に送る「十の箴言」(六)

【李登輝】迷える日本の若者に送る「十の箴言」(六)
【李登輝】迷える日本の若者に送る「十の箴言」(六)

 不屈のリーダー李登輝が迷える日本の若者に送る「10の箴言」

「サピオ」2010年1月27日号より転載

【箴言六】人事の要諦・奥さんを観察せよ

       「台湾の声」編集長 林建良(りん けんりょう) 

 人事は組織の成否に関わる最重要な要素である。良きリーダーになるため、人を見抜く洞察力が不可欠である。

 蒋経国氏が李登輝氏を台北市長に抜擢してから最初の三ヶ月間、毎日李登輝氏の自宅へ訪ね、彼の帰宅を待っていた。それは李登輝氏の生活環境を観察すると同時に、奥さんをも観察するためであった。

 つまり、一人の人間を知るためには、つねにその近くにいる奥さんをも観察しなければいけないのだ。虚栄心に満ち、金銭欲も強い奥さんであれば、本人も金銭や権力に誘惑されやすく、汚職に手を染めやすい。しかし、李氏一家の生活ぶりは質素そのものだった。それが蒋経国の氏に対する信頼の礎となった。

 この人間観察術は李登輝氏が学んだ人事の第一歩とも言える。今でも李登輝氏はいろんな場面で奥さんを観察する重要性を強調し、彼の人材登用の大切な判断材料にしている。

[RelationPost]
タグ: , , ,