【本日締切】李登輝学校研修団[10月30日〜11月3日]

【本日締切】李登輝学校研修団[10月30日〜11月3日]
日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄]より転載

1>> 第12回李登輝学校研修団[10月30日〜11月3日]のご案内【締切:本日】
 
  李登輝前総統が特別講義! 修了証を授与 金門島で野外研修を予定

 今回で第12回となる「李登輝学校研修団」を10月30日から11月3日にかけて実施
します。
李登輝学校校長の李登輝元総統による特別講義をはじめ、黄昭堂先生(台湾独立
建国聯盟
主席)、許世楷先生(前台北駐日経済文化代表処代表)、黄天麟先生(元第一銀
行頭取)、
黄智慧先生(中央研究院)、馬莎振輝先生(タイヤル族民族議会議長)、張炎憲
先生(元
国史館館長)などの豪華講師陣を予定し、すべて日本語による講義です。

 また、今回の野外研修は台北を遠く離れ、福建省のアモイ(厦門)までわずか2
キロと
いう位置にあり、国共内戦時代には中華人民共和国との間で激しい砲撃戦が行わ
れた戦闘
最前線の島、金門島を予定しております。

 なお、一連の研修修了後、李登輝校長自ら一人ひとりに「修了証」を授与され
ます。こ
の「修了証」は、日本では本会研修団だけに授与されるものです。

 ふるってご応募下さい。

 平成21年(2009年)9月吉日

                                 日本李
登輝友の会
——————————————————————————–
第12回李登輝学校研修団[10月30日〜11月3日]のご案内

■日  程:10月30日(金) 朝便で桃園空港へ。
      10月31日(土)〜11月2日(月) 終日研修(野外視察含む)
      11月 3日(火) 修業式。夕方便で帰国

■企画催行:日本李登輝友の会

■主な内容:李登輝学校校長の李登輝前総統による特別講義をはじめ黄昭堂先生
など台湾
      を代表する有識者による日本語での講義。一連の研修修了後、李登
輝校長自
      ら一人ひとりに「修了証」を授与されます。

      *台湾側の事情により視察研修から入ることがあります。参加申込
者には
       後日、研修内容の詳細をお知らせします。

■参 加 費:会員 成田発ツイン   130,000円
         成田発シングル  150,000円

      会員 現地参加ツイン   85,000円
         現地参加シングル 105,000円

      *上記価格は予定価格で、空港利用税や燃料特別税が含まれていま
す。
      *宿泊は参加者数やホテルの都合によりご希望に添えない場合があ
りますの
       でご了承ください。

■定  員:35名

■申込締切:9月30日(水)
      *あと2人で定員に達します。

■一般参加:研修には会員以外の方も参加できますが、参加費は上記会員価格プ
ラス1万円
      となります(但し、申込時にご入会の方は会員価格とさせていただ
きます)。

■そ の 他:成田空港以外からのご参加についてもできる限り対処したいと考え
ています
      ので、ご相談ください。その際、参加費は成田発より割高になるこ
とをご了
      承願います。

■航空会社:チャイナエアライン(成田9:40発予定)

■手配会社:共栄ツアーズ(東京都知事登録旅行業第3-6208号)

■申込方法:下記の申込書に必要事項を記載し、FAX、メールで、またはお手
軽で簡単
      な「お申し込みフォーム」からお願いします。お申し込みいただき
ましたら、
      後日、所定の書類を送付いたします。

      ◇FAX:03-3868-2101
      ◇E-mail:info@ritouki.jp
      ◇お申し込みフォーム
       http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0052.reg

      *パスポートは3ヵ月以上の残余期間[有効期限が2010年(平成22
年)2月4日
       以降]が必要ですので、必ずご確認願います。
      *10月9日以降キャンセルの場合、キャンセルチャージ(参加費の20
%)が
       発生します。

■お申し込み・お問い合わせ
 日本李登輝友の会事務局:片木、柚原、佐藤 
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 電話:03-3868-2111 Fax:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
——————————————————————————–
第12回李登輝学校研修団 申込書

*お申し込みと同時にパスポートのコピーをFAX願います。

1、ご氏名
2、男 女(○で囲む)
3、年齢  歳
4、会員 一般(○で囲む)
5、出発地  成田 現地 その他(    )
6、宿泊希望 シングル ツイン(○で囲む)
7、パスポート番号
8、パスポートの有効期限
9、パスポートのローマ字氏名
10、ご住所 〒
11、TEL
12、FAX
13、E-mail
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―――
2>> 映画「海角七号」主演女優の田中千絵さんらが記者会見と特別試写会の舞台
挨拶
   本日午前は父のトニー・タナカさんらと「八八水害」義援金を台湾駐日代表
処に

 台湾映画史上ナンバー1の興行収入を記録した『海角七号─君想う、国境の南
』が来年
2010年正月、シネスイッチ銀座他全国で公開する運びとなった。

 昨日午前、浜松町の文化放送ホールにおいて主演の田中千絵さんや范逸臣氏、
魏徳聖
監督、そして歌手の中孝介氏らが記者会見した。また、夜は新宿の明治安田生命
ホールに
て特別試写会が行われ、舞台挨拶を行った。

 本日午前は、主演女優・田中千絵さんは父のトニー・タナカ氏とともに台風8号
水害義
援金を贈呈するため、日本李登輝友の会の柚原事務局長らが案内して台北駐日経
済文化代
表処に馮寄台代表を表敬訪問する。                    
(編集部)
——————————————————————————–
トニー・タナカ氏娘出演の「海角七号」逆輸入
【9月30日 スポーツ報知】
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=20090929hochi168

 女優・田中千絵(28)、歌手・中孝介(29)が出演した台湾映画「海角(かい
かく)
七号」(ウェイ・ダーション監督)が来春、日本公開が決まり29日、都内で会見
が行わ
れた。

 台湾では昨夏公開され、台湾映画歴代1位の興収14億円。田中はメークアップ
アーティ
ストのトニー・タナカ氏(61)の長女。日本で女優デビュー後、06年から台湾で
活動。
「アジアと日本の架け橋になりたい」と目標を語った。中は「渋谷で日本人には
気付か
れず、台湾人から声をかけられた」と話した。
——————————————————————————–
中孝介「海角七号−」出演、台湾で人気者
【9月30日 サンケイスポーツ】
http://www.sanspo.com/geino/news/090930/gnj0909300502000-n1.htm

 鹿児島・奄美大島出身の歌手、中孝介(29)は29日、東京・浜松町の文化
放送ホー
ルで行われた台湾映画「海角七号/君想う、国境の南」(魏徳聖監督、来春公開
)の日本
公開発表会見に、出演女優の田中千絵(28)らと出席。台湾映画史上1位とな
る興業収
入14億円を稼いだ同映画に本人役で出演。台湾でも人気者となり、「渋谷を歩
いていた
ら、日本人には気づかれないのに、台湾の人に声をかけられてびっくりしました
」。

台湾映画「海角七号/君想う、国境の南」の日本公開発表会見。出演女優の田中
千絵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,