【本日・林建良講演会】何故中国はガンなのか・中国問題の本質を医学の観点から語る

【本日・林建良講演会】何故中国はガンなのか・中国問題の本質を医学の観点から語る
【本日・林建良講演会】何故中国はガンなのか・中国問題の本質を医学の観点から語る

大和正論の会 講演会

日時:2015年7月26日(日)14:00〜16:30

場所:林間学習センター201会議室 TEL 046−274−4361
大和市林間2-6-18 (小田急江ノ島線中央林間駅 徒歩10分)

◆主題 : 何故中国はガンなのか

副題:中国問題の本質を医学の観点から語る

◆講師 : 林 建 良 先 生

略歴

1958年、台湾に生まれる。
1987年、日本交流協会奨学生として来日。
1994年、東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。医学博士学位取得

元在日台湾同郷会会長、元世界台湾同郷会副会長、

現在
メールマガジン「台湾の声」編集長、台湾独立建国連盟日本本部広報部長、
日本李登輝友の会常務理事、台湾団結連盟日本代表

栃木県在住。医師としての仕事のかたわら台湾独立建国運動を展開している。

著書

『母親e名叫台灣:「正名運動」縁由』台灣: 一橋出版社. (2003-09-17).

『日本よ、こんな中国とつきあえるか? 台湾人医師の直言』 並木書房、2006年7月。

『中国の狙いは民族絶滅 チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い』テンジン、イリハム・マハムティ・ダシ・ドノロブ共著 まどか出版、2009年3月。

中国ガン 台湾人医師の処方箋』 並木書房、2012年12月。

参加費:1000円 、女性・学生;500円

主催者:大和正論の会 代表 渥美 治(電話:090-1607-7024)

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , ,