【日本李登輝友の会】台湾へ贈る河津桜が植物検疫に合格し台湾へ空輸!

【日本李登輝友の会】台湾へ贈る河津桜が植物検疫に合格し台湾へ空輸!
日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
台湾へ贈る河津桜が植物検疫に合格し台湾へ空輸!

 日本から台湾に植物の苗木を送るには、線虫などの病害虫がいないかどうかを調べるた
め必ず植物検疫を行います。

 昨日午前、本会から台湾の李登輝民主協会(蔡焜燦理事長)にお贈りする河津桜の苗木
500本の植物検疫が行われ、無事、合格。苗木は午後4時30分、成田空港発の中華航空101便
にて台湾へ空輸されました。

 桃園空港でも植物検疫が行われます。まだ結果は入ってきておりませんが、無事に通過
していることと思います。

 実は昨年、東日本大震災が起こる10日前の3月1日、今年と同じように李登輝民主協会に
河津桜の苗木500本を送り出しました。ところが、この台湾の植物検疫でトラブルが起こり
ました。申請数は500本なのにどうして502本入っているのか、申請数と違うという理由で
すべて廃棄処分にされました。した。

 これまで、台湾に苗木を送る場合は病害虫などを持ち込まないため土を全部落とし、水
分を補給するため水苔でくるんで送っていました。水苔だけですから、水分補給が十分と
はいえないため弱ってしまう苗木が出てくることを恐れ、余分に2、3本入れてありまし
た。これまで毎年、そうやって日本も台湾も植物検疫を通過していました。

 ところが、昨年は申請本数と実際の本数が違うという予想外のことが問題にされ、いろ
いろ奔走しましたがどうにもならず、やむなく廃棄処分を受け入れたという何とも残念な
経緯がありました。もちろん、今年は500本ぴったり送り出しています。

 昨年は、もう一つ予想外のことが起こりました。東日本大震災です。昨年の「2011台湾・
桜植樹式とお花見ツアー」は3月12日に訪台し、14日に国立台北大学で行われる植樹式に参
列するはずでした。ところが、出発前日に東日本大震災が起こったため台湾行きの便が欠
航、ツアーを中止しています。

 それでも、植樹式は李登輝民主協会から国立台北大学に河津桜の苗木寄贈を記念して行
われるセレモニーですので、本会理事で台北事務所長の早川友久氏をはじめとする台北在
住の本会会員などが参列して行われ、小田村会長の祝辞を代読しています。

 本誌ではすでにこの経緯を報告しつつ小田村会長の祝辞を紹介しましたが、本会が台湾
に桜を寄贈する意義などがよく分かっていただけるものと思いますので、改めて紹介しま
す。

 最後になりましたが、昨年11月から今年1月末まで行った「桜募金」には、お陰様で68名
の方から76万6100をご協賛いただきました。このご協賛をもって今年の寄贈をしていま
す。ご協賛いただいた皆様にこの場を借りて深く御礼申し上げます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台北大学における河津桜植樹式を祝して  小田村四郎(日本李登輝友の会会長)

 ご列席の皆様、本日の桜植樹式を心からお祝い申上げます。

 今回は、本会と姉妹提携している李登輝民主協会が国立台北大学に河津桜の苗木を寄贈
して行われる植樹式と伺っており、本来ですと私自身も日本から参列してお祝いを申し上
げたかったのですが、訪台が叶わず書面をもってお祝い申し上げます。

 日本李登輝友の会はこれまで約4000本の河津桜の苗木を台湾に寄贈しており、今年から
は、本会のカウンターパートである李登輝民主協会に寄贈することとなりましたが、これ
までお贈りした河津桜は台湾の大地にしっかりと根を張り、立派に育っていると伺ってお
ります。

 李登輝元総統は、本会などが桜の苗木を台湾に贈るに際し「台湾の人々も日本の桜を麗
しいと共感しています。私はこのたびの桜の苗木を台湾全土に広げることにより、台湾と
日本の親善友好の基礎がいっそう固まるものと信じ、一日も早く日本の方々とともに手を
つないで、一緒に台湾の麗しい桜の花見を満喫いたしたいと念願しております」と述べら
れました。

 また、李登輝民主協会の蔡焜燦理事長も、本会への桜寄贈依頼書において「台日の親善
友好関係を象徴するものとして日本の桜を台湾に植え、その桜の木の下で台湾人と日本人
が花見をするという光景をぜひ実現したいと願っております」と綴られています。

 桜はまさに親善友好の象徴であり、日台共栄の象徴です。春は満開に咲いた花を愛で、
夏には豊かに葉の繁った木の下で憩い、秋には色とりどりに彩られた落葉を楽しむことが
できます。ここ台北大学に植えられた河津桜を「台湾の子」として育て、末永く台湾の
人々を癒されんことを心から希っております。

 最後になりましたが、このたび起こった巨大地震に対し、李登輝先生からは早々に優渥
なるお見舞いのお言葉をいただき、蔡焜燦先生からも懇篤なお見舞いのお電話を頂戴いた
しました。御心遣いに心から感謝申し上げます。他にも多くの台湾の方々からお見舞いを
いただき、未曾有の事態に際し、改めて日本と台湾の絆の太く強いことを感じておりま
す。

 桜植樹式のご盛会並びに皆様方のご健勝を心からお祈り申し上げます。

 平成23年(2011年)3月14日

                      日本李登輝友の会 会長 小田村 四郎

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , ,