【日台稲門会平成27年新春講演会】『日台交流川柳句集』の編纂を通じて学んだこと

【日台稲門会平成27年新春講演会】『日台交流川柳句集』の編纂を通じて学んだこと
【日台稲門会平成27年新春講演会】『日台交流川柳句集』の編纂を通じて学んだこと

平成27年新春講演会を下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。

今回は台湾と川柳を通じた交流に取り組んでおられる、川柳作家としてご高名な
「東葛川柳会代表・江畑哲男氏」に講師をお願いし、台湾との文化交流の面からのお話をお伺いします。

講師の江畑哲男氏と「台湾川柳会」とは平成26年3月に
『近くて近い台湾と日本―日台交流川柳句集』を共編、上梓されました。

台湾の地で短歌や俳句が詠み継がれていることは知られていても、川柳が詠まれ、台湾の川柳人と
日本の川柳会が交流していることはほとんど知られておりません。
今回は川柳を通じた日台交流のお話をお伺いすることになりました。

皆様の多数のご参加をお待ちしております。
なお、会場準備の都合上、出席ご希望の方は平成27年1月10日までに下記連絡先アドレスまで、
メールでご連絡をお願い申し上げます。

日時・場所: 平成27年1月31日(土) 午後3時〜午後5時
       早稲田大学キャンパス内 22号館502教室

講師: 東葛川柳会代表 江畑 哲男氏

演題: 『日台交流川柳句集』の編纂を通じて学んだこと

会費:  無料

連絡先アドレス: shin_hagiwara50@yahoo.co.jp

講師:江畑 哲男氏のプロフィール
   1952年生まれ 早稲田大学教育学部国語国文科卒
   1987年東葛川柳会を今川乱魚師らと興す
   1995年から東葛川柳会と台湾川柳会(当時は台北川柳会)との交流が始まる
   川柳を通して日台交流の深化に尽力
   2014年3月台湾川柳会との共編で「近くて近い台湾と日本・日台交流川柳句集」を
   上梓。著書・講演など多数
現在「東葛川柳会」代表 全日本川柳協会常任幹事 千葉県川柳作家連盟副会長
   早稲田大学国語教育学会会員 早稲田大学オープンカレッジ講師

[RelationPost]
タグ: , , , ,