【急告】19日の台湾研究フォーラム講演会は中止

【急告】19日の台湾研究フォーラム講演会は中止
地震の影響はいかがでしょうか。
国民団結でこの未曾有の惨事を乗り越えていきましょう。
さてこうした状況につき、19日に予定していた下記の定例講演会は延期しますのでご了承ください。
五月以降になると思いますが、またご連絡します。

台湾研究フォーラム事務局

ーーーー

中止↓

喜安幸夫氏『日中海上決戦―尖閣・沖縄侵攻を阻止せ よ』出版記念講演会

(台湾研究フォーラム第144回定例会)

演題:日中対立―日本がとるべき道

中 国の尖閣を狙う動きは序幕に過ぎない。あの国の目標は沖縄全体であり、そしてその次が日本全体。したがって日本の選択肢は中国の属国にな るか、それともそれを跳ね返すかの二つのみ。そのいずれをとるべきかを、このたび近未来日中戦争シュミレーションシリーズ最新作『日 中海上決戦―尖閣・沖縄侵攻を阻止せよ』を上梓した喜安幸 夫氏に語っていただく。

■ 講師略歴 (きやす・ゆきお)昭和19年中国天津市生まれ。昭和44〜47年に台湾大学政治研究所に留学。平成4〜17年まで『台湾週 報』編集長を務める。平成10年、『台湾の歴史』で第七回日本文芸家クラブ大賞ノンフィクション賞受賞。平成13年、第三十回池内祥三文 学奨励賞受賞。主な著作は、評論・研究部門では『台湾島抗日秘史』『アジアの反逆』など多数。小説では『日本 中国開戦−激震襲う台湾海峡』『新日中戦争−尖閣諸 島を奪回せよ!!』 『日中激戦2010−東シナ海艦隊決戦』のほか、時 代小説も多数。日本文藝家協会、日本文芸家クラブ会員。日本李登輝友の会、台湾研究フォーラ ム会員。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , ,