【台湾侵略防止法案】3条件で米は中国に武力行使する

【台湾侵略防止法案】3条件で米は中国に武力行使する
【台湾侵略防止法案】3条件で米は中国に武力行使する

アメリカン・エンタープライズ公共政策研究所(AEI)研究員のMichael
Mazzaは7月29日、共和党のテッド・ヨーホー議員が議会に提出した「台湾侵略防止法案」(the
Taiwan Invasion Prevention
Act)について投稿し、同法案ではアメリカが中国に武力行使を行う3つの条件について指摘した。そのAuthorization
for Use of Military
Force(AUMF)は以下のとおりだと指摘した。

(1)中国軍が台湾軍に対して直接武装攻撃を行ったとき
(2)中国軍が台湾の有効な管轄範囲内において領土を占領したとき
(3)台湾の有効な管轄範囲内において台湾軍や一般市民が殺害されたとき、または死亡する危険が押し迫っているとき


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

YouTube『Taiwan Voice』藤井厳喜 x 林建良 
※ぜひチャンネル登録をお願いいたします
https://www.youtube.com/channel/UCTzfqkSSN_86JN2yidU2lhQ

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , , , ,