【参加を】大阪(8日)と東京(14日)でウイグル運動

【参加を】大阪(8日)と東京(14日)でウイグル運動
現在の中国・新疆ウイグル自治区の地にはウイグル人の国家である東トルキスタン共和国が存在していました。

1933年の「11月12日」に建国されましたが、中華民国の軍閥に滅ぼされ、再び1944年の「11月12日」に再建国されましたが、今度は中華人民共和国に滅ぼされました。

そこでこの「11月12日」の建国記念日に合わせ、8日には大阪でデモが、そして14日には東京で記念行事と講演会が開催されます。

奮ってご参加ください。

台湾の声編集部

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

■11・8 大阪

第6回 東トルキスタンデモ in 大阪(独立記念)

【ゲスト】イリハム・マハムティ氏 『日本ウイグル協会会長』『世界ウイグル会議日本全権代表』

【決行日時】11月8日(日)

【集合場所】愛染公園(あいぜんこうえん)
【所在地地図】http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.65338111&lon=135.51222111&p=%B0%A6%C0%F7%B8%F8%B1%E0

【最寄り駅】地下鉄堺筋線:『恵美須町駅』1A出口を東に徒歩五分

【集会開始】14:20〜【デモ出発】15:00〜【ゴール】16:00〜16:30頃予定

【デモ行進コース】堺筋を北上⇒千日前通り左折⇒難波(元町中公園付近解散)     
【歩行距離:所要時間】2.7km:約1時間 

【主 催】東トルキスタン・デモ実行委員会

【参加団体】日本シルクロード科学クラブ

【連絡先】 080-5707-7078 (kina)

※集合場所の「愛染公園」は場所がやや判りづらいかもしれませんので、
 お早目の御参集を頂ければ幸いです。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

■11・14 東京

第二回東トルキスタン独立記念行事

1933年11月12日、1944年11月12日は「東トルキスタン共和国」が建国された日です。

現在は新疆ウイグル自治区として中国の一部にされていますが、歴史的見て、この地域は中国ではなく中央ユーラシアの一角「東トルキスタン」であります。古来より砂漠の周縁部に点在するオアシスには都市が栄え、草原では遊牧民族・騎馬民族が勇躍し、そして東西を結ぶシルクロードの舞台でもありました。

この地域が中国の王朝に支配されたのは清朝からですが、清の崩壊、中華民国による支配とを経て、東トルキスタンの人々の「自分達の国を取り戻そう」という強い意識によって独立を宣言しました。2つの東トルキスタン共和国は、どちらも短期間で終焉を迎えましたが、現在でも人々の郷愁を呼び起こしています。この日を記念して、日本ウイグル協会主催の記念行事を開きたいと思います。

今回は2人の専門家をお呼びして講演を行います。

関岡英之氏からは戦前、日本やアフガニスタンに亡命したウィグル人に協力し、東トルキスタン独立運動を支援した日本人についてお話をいただきます。

中島隆晴氏からはウイグル自治区と国境を接する中央アジア各国とトルコがウイグルにおける虐殺事件から得た影響と今後の対応を国際政治関係の中からお話をいただきます。

皆様のご参加とご協力、よろしくお願い致します。

日本ウイグル協会会長 
世界ウイグル会議日本全権代表 イリハム・マハムティ

【日時】  
11月14日(土) 18:30-21:00

【場所】 
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル 池袋あうるすぽっと 会議室B

【講演者】
関岡 英之 拓殖大学 日本文化研究所 客員教授
中島 隆晴 拓殖大学 海外事情研究所 助教授 

【内容】 
独立記念行事 18:30〜19:00
記念講演    19:00〜21:00   

関岡 英之 教授 「東トルキスタン独立運動を支援した戦前の日本人」
中島 隆晴 助教授「トルコ世界とウイグル」

【会費】 1000円 
【主催者】 日本ウイグル協会
TEL: 080-3248-3463
Mail: info@uyghur-j.or.jp
URL: http://uyghur-j.org

http://uyghur-j.org/news_20091114.html

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , ,