【デッドダック】親中派の哀れな結末

【デッドダック】親中派の哀れな結末
【デッドダック】親中派の哀れな結末

馬英九が国民党主席を辞任した。

それは間もなく行われる立法院選挙の候補人選の指名権を放棄することを意味する。

馬英九はレームダックならぬ、デッドダック(dead duck)になる。

親中派の哀れな結末だ。

「台湾の声」編集長 林 建良

[RelationPost]
タグ: ,