にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

『慰安婦の真実』(論文集)(日本語版)

『慰安婦の真実』(論文集)(日本語版)

ヘンリー・ストークス、トニー・マラーノ、加瀬英明、茂木弘道

 いわゆる慰安婦問題は日本および日本人に対する侮辱であるだけでなく、韓国および韓国人にとっても侮辱的なことです。

慰安婦強制連行などというひどい話が本当であるということになると日本人は厳しい批判を受けるのは当然です。しかし、これは同時に韓国人への重大な侮辱ともなります。なぜなら、20万人もの韓国の女性が家から強制的に連れ去られたというのに、ただの一件の暴動どころか抵抗すら起こっていないのですから。こんなことは韓国人にとってこれ以上ない屈辱ではないでしょうか?世界の歴史上これほどの臆病な国民がいたことはないからです。

慰安婦の真実を理解していただくためにこの小冊子をまとめました。イギリス人、アメリカ人、日本人二人、計4点の論文で構成されています。これを読んでいただければ、世界中の公平で開かれた考えを持つ人なら、慰安婦問題に対する正しい理解を持っていただけるものと確信する次第です。

日本語版全文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Women.pdf
英語原文版は昨年末米上下両院などに手紙を付け、クリスマスプレゼントとして送付しました。昨年末下記の通り海外に紹介しました。

「史実を世界に発信する会」事務局長 茂木弘道

The Truth about Comfort Women
By Henry Stokes, Tony Marano, Kase Hideaki, Moteki Hiromichi
The so-called Comfort Women controversy is humiliating, not only to Japan and the Japanese people, but also to Korea and the Korean people.
If this outrageous story is correct, it is, of course, a serious charge against the Japanese people. But at the same time, it is a a great insult to the Korean people. Because even though 200,000 Korean girls were snatched from their homes, not a single act of resistance, to say nothing of rebellion, occurred in Korea. Isnt’t this seriously disgraceful of the Korean people? Nothing, in the history of the world, compares to such cowardice!
We have compiled this booklet of four essays written by an English reporter, an American author and two Japanese writers. Throuh this booklet, we hope that fair and open minded people throughout the world will come to understand the truth concerning the comfort women issue. A copy of this booklet has been sent to Glendale city council members, all the US congress members, etc. together with a letter as a Christmas gift!

Full text:   http://www.sdh-fact.com/CL02_1/130_S4.pdf

Questions are welcome

Sincerely,

MOTEKI Hiromichi, Secretary General
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366
Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,