『パッテンライ!〜南の島の水ものがたり〜』新宿で上映開始(舞台挨拶あり)【8日より】

『パッテンライ!〜南の島の水ものがたり〜』新宿で上映開始(舞台挨拶あり)【8日より】
パッテンライ!〜南の島の水ものがたり〜』新宿で上映開始(舞台挨拶あり)【8日より】

5月8日(金)初日 10:30(開場)/11:00(開映)
パッテンライ! 〜南の島の水ものがたり〜』
◎11:00の回終映後に舞台挨拶がございます!

登壇者(予定:敬称略):
      井上和彦(八田與一役)/一青妙(八田外代樹)/石黒 昇監督
      栢原英郎(社団法人土木学会会長)
      緒方英樹(『パッテンライ!!』企画「人物で知る日本の国土史」著者)
全席自由席・整理番号(順入場)制  

◇前売鑑賞券
・劇場窓口にて一般1200円/子供800円お取り扱い中!
・全国共通特別鑑賞券1000円(虫プロダクション扱い)
※当日料金 一般1500円/学生・シニア1000円(劇場窓口にて)

◇初日舞台挨拶の回、入場方法のお知らせ
5月1日(金)11:30amより整理番号付きチケットを劇場窓口にて販売開始します
�すでに前売鑑賞券をお手持ちのかたは、上記時間より、
劇場窓口に前売券をご提示いただければ、整理番号を受け取ることができます
�整理番号は8日当日もふくめ定数(335席)まで配布いたします
�8日当日の劇場は、10:30amに開場、整理番号順のご入場となります
※詳細はシネマート新宿(�03−5369−2831)までお問合せ下さい
☆皆様、お誘いあわせの上、どうぞおでかけください!

― ストーリー ―
舞台は日本領下の台湾。その南西部に位置する嘉南平原は不毛の大地と呼
ばれていた。総督府から技師として派遣された八田與一は、この地に広大
な灌漑施設を造るという計画を立てる。その信憑性を疑う地元の農民たち
は八田に対して敵意を抱く。その中に農民の子、英哲もいた。英哲は八田
の土木にかける切実な想いに動かされ、次第にダムの必要性を理解し、自
らも土木技師になる夢を抱くようになる。現場の近くの宿舎に移り住んだ
日本人作業員の家族の中に、ススムという少年がいた。ススムの夢は飛行
機乗りである。英哲と意気投合した二人は、互いの夢を語り合う。そんな
ある日、トンネル工事中の爆発事故により、五十余名が殉職していまう。
被害者の中にススムの父親もいた。工事の中止が囁かれ、八田は苦悩に陥
る・・・。監督  石黒 昇

主題歌  『受け入れて』
    一青窈

製  作       
パッテンライ!!』製作委員会
         
        北國新聞社
 虫プロダクション株式会社
        飛田 秀一
        伊藤 叡
プロデューサー 森井 俊行
企  画    緒方 英樹
脚  本    田部 俊行
作画監督    飯村 一夫
美術監督    中村 光毅

パッテンライ!!』製作委員会

北國新聞社【北陸本部】
〒920-0919
石川県金沢市南町2番1号
TEL.076(262)2611
FAX.076(262)2618

虫プロダクション株式会社【本部】
〒177-0034
東京都練馬区富士見台2丁目30番5号
TEL.03(3990)4153
FAX.03(3990)4154
                                                     
◇上映スケジュール◇

-東京-
シネマート新宿  2009年5月8日(金)〜
新宿区新宿3丁目13番3号 新宿文化ビル6F・7F
03-5369-2831
初日は舞台挨拶が御座います。
●5月8日(金) �11:00 終了後初日イベント(終了13:00予定)
●5月9日(土)〜15日(金) �10:40 �18:50 (1日2回上映)
※但し、11日(月)のみイベントの為、18:50の回は上映ナシになります。
5月16日(土)以降の時間に関しては、まだ未定になります。

-大阪‐
テアトル梅田   2009年5月23日(土)〜
大阪市北区茶屋町16-7  梅田ロフトB1
06-6359-1080

-名古屋‐
名演小劇場    2009年7月4日(土)〜
名古屋市東区東桜2丁目23番7号
052-931-1701

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,