8月31日(金)、福岡県大川市で「台湾交流会」を開催!![参加費無料]

姉妹都市交流をめざして大矢野支部長と川野副議長が講演、交流パーティも開催

 福岡県大川市といえば、家具で有名な町です。箱物(タンス類)、棚物(食器棚等)
など日本一の家具産地。「さざんかの宿」で有名な演歌歌手の大川栄策さんも、たしか
大川市出身なので芸名を大川にしたとか。得意技もタンスを担ぐことだったように覚え
ている。

 この大川市で副議長を務める川野恵美子さんが台湾との交流をめざして、来る8月31
日に「台湾交流会」を開くと、福岡李登輝友の会の永嶋直之事務局長よりご連絡いただ
きました。

 将来は、台湾の都市と姉妹校流をめざしているそうです。永嶋事務局長によれば「家
具作りが盛んなところが良いかなと思って、台中縣豊原市を考えているのですが、いか
がでしょうか。ただ、豊原市は台中縣の縣都で人口も20万に近い規模なので、4万人の大
川市とバランス的に釣り合わないのではという不安もありますが……」と伝えてきてい
ます。

 本誌でも最近の八王子市と高雄市の交流をご紹介しましたように、やはり台湾との交
流は姉妹都市交流が一番です。もし皆さんの中で、ここと交流した方がいいのではない
かという候補地がありましたら、編集部までご一報ください。

 今回の「台湾交流会」は大矢野栄次支部長と川野副議長が講演し、交流パーティも開
かれて、参加費無料だそうです。お近くの方はぜひお出掛けください。  (編集部)

■福岡県大川市
 http://www.city.okawa.fukuoka.jp/


福岡県大川市で「台湾交流会」を開催!!

 福岡県大川市市議会議員の川野恵美子さんは、「ブッククラブ大川」を設立主宰して
主婦の立場から子供に良書を読み聞かせる市民運動を長く展開されて来た有力な保守系
議員で、現在、副議長を務められています。

 昨年7月、日本李登輝友の会福岡県支部と台湾研究会が主催した台湾旅行に同行、李登
輝閣下をはじめ有力な方々に面会して台湾との交流の大切さに気づき、ブッククラブで
台湾の童話や民話を取り上げたこともあって、交流のための組織を立ち上げようと、こ
の「台湾交流会」を企画されました。

 川野さんはこれを機に台湾との友好親善組織を結成して、近々に台湾訪問団の結成派
遣、近い将来には姉妹都市交流などの実現を目指しておられますので、福岡県支部とし
て全面的にバックアップしてまいりたいと思っています。

 尚、「台湾交流会」の実施概要は下記のとおりです。参加は無料です。お近くの方は
是非ご参加下さい。お問い合わせは080−5602−1586まで

                 日本李登輝友の会福岡県支部事務局長 永嶋直之

大川台湾交流会

■日 時:2007年8月31日(金)開場:午後6時 開演:午後6時30分〜午後9時

■会 場:大川市鐘ヶ江9-1 清力酒造・酒蔵

■主 催:ブッククラブ大川

■後 援:大川観光協会・台湾研究会

■問合せ:080−5602−1586(永嶋直之・福岡李登輝友の会事務局長)

<プログラム>
・歓迎のあいさつ 大川市市議会副議長 川野恵美子
・最新台湾情報 台湾観光協会大阪事務所インフォーメーションアドバイザー 王沁柔
・講演「日台の架け橋」 日本李登輝友の会福岡支部長 大矢野栄次(久留米大学教授)
・講演「日本と台湾の食文化」 川野恵美子(大川市市議会議員)
・交流パーティ

*お酒が出ますので車での来場はご遠慮下さい。

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , ,