8月25日(金)、東京YMCAが羽鳥直之氏を講師に午餐会

8月25日(金)、東京YMCAが羽鳥直之氏を講師に午餐会
テーマ「日本人最後の台南市長・羽鳥又男の生涯」

第575回東京YMCA午餐会

 羽鳥又男の精神的風土となった群馬県、台湾、そしてキリスト教をキーワードに、その
生涯を探る。また、又男胸像(レプリカ)の日本常設計画など、台南市に残る文化遺産を
紹介。引揚後の国際基督教大学創設に参画するまでの足跡をたどる。

【と き】2006年8月25日(金)12:15〜13:30

【ところ】東京YMCA山手センター 3階
     東京都新宿区西早稲田2―18―12
     (JR・高田馬場駅 西武新宿線・高田馬場駅 地下鉄東西線・高田馬場駅よ
     り徒歩10分)

【講 師】羽鳥直之氏(東京YMCA元副総主事)

【略歴】羽鳥直之(はとり なおゆき) 1956年(昭和31年)、立教大学経済学部卒業後
、東京YMCA主事補。その後、金沢YMCA主事、東京YMCA主事(会員部・青年成
人部)、千葉YMCA総主事、東京YMCA副総主事などを歴任。1995年、ライフケアシ
ステム・コーディネーター。2000年、シニアネット(Senior Net=資深網路論壇)主宰。現
在、学校法人松本学園評議員、ライフケアシステム互酬研究会監事、日本キリスト教団田
園都筑伝道所会員。

【テーマ】日本人最後の台南市長・羽鳥又男の生涯

【参加費】3,000円 (食事なし1,500円)

【お申込】東京YMCA賛助会事務局
     TEL:03-3615-5562 FAX:03-3615-5608
     お申し込み・お取り消しは、8月24日(木)午後2時までにお願いいたします。


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●ご意見・ご感想はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,