8月21日(金) 〜23日(日)、国際鉄道模型コンベンションに台湾鉄道コーナー

8月21日(金) 〜23日(日)、国際鉄道模型コンベンションに台湾鉄道コーナー
日台鉄路愛好会が台湾新幹線や台湾鉄路局の列車や地下鉄など200輌を展示走行

 台湾の鉄道をこよなく愛する日本人の集まり「日台鉄路愛好会」のメンバーは、来る8
月21日から23日の間、東京ビッグサイトで開催される鉄道模型の日本最大の祭典「第10回
国際鉄道模型コンベンション」(主催:NPO法人日本鉄道模型の会)で、昨年に続き日
台鉄路愛好会が「台湾鉄道コーナー」を設けます。

 このコーナーでは、台湾新幹線をはじめ、台湾鉄路局の特急列車や通勤列車、地下鉄な
ど200輌を越える車輌が登場、台湾をイメージしたジオラマレイアウトを縦横無尽に走り
ます。

 「鉄ちゃん」こと、鉄道ファンは、民主主義が成熟し、社会が安定し、経済的にも豊か
な国にしか存在しません。台湾でも約20年前までは鉄道ファンは皆無に等しかったのです
が、1990年後半から急増、最近のイベントはいずれも盛況となっています。また、日本の
鉄道を目当てに来日する台湾観光客も多数おり、今回のコンベンションにも来られます。
たかが鉄道、されど鉄道。鉄道がその国の現状を映し出します。

 未来を築くお子様から今の日本を支える大人の方、日本をここまで豊かにしたご年配の
方々まで、この鉄道模型ゾーンで夏休みの一日を充分に遊び、親しみ、お楽しみください。

 今回も日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、メールマガジン『台湾の声』、台北駐
日経済文化代表処、台湾観光協会にご後援いただいております。

 平成21年8月吉日

                         日台鉄路愛好会 幹事 片木 裕一

                      記

【日 時】 8月21日(金)〜23日(日) 10:00〜18:00(但し10日は17:00まで)

【会 場】 東京国際展示場「東京ビッグサイト」西4ホール及び屋外展示場
      新橋駅から「ゆりかもめ」で22分、「国際展示場正面」駅下車徒歩3分
      大崎駅から「りんかい線」で13分、「国際展示場」駅下車徒歩7分
      都営バス「東16系統」東京駅八重洲口→東京ビックサイト(35分)

【入場料】 1,500円(中学生以下は無料)

【主 催】 NPO法人日本鉄道模型の会事務局
      ホームページ http://www.jam.gr.jp/  FAX 03-3954-7771

【問合せ】 090-8757-7023(片木)

☆国際鉄道模型コンベンションとは
 約7,000平方メートルの会場に約50社の鉄道模型メーカーと約100組の個人・グループの
展示があり、毎年3日間の入場者数が3万人を越える、国内最大の鉄道模型イベント。

[RelationPost]

タグ: , , , , , ,