8月1日(火)、本会宮城県支部が設立総会、田久保忠衛副会長が記念講演

8月1日(火)、本会宮城県支部が設立総会、田久保忠衛副会長が記念講演
演題は「わが国の安全保障と台湾」

 来る8月1日(火)、本会13番目の支部として宮城県支部が設立され、その総会と、田久
保忠衛副会長を講師に記念講演が行われます。
 本年に入ってから本会の支部設立が相次いでいて、2月の神奈川県を手始めに、3月には
福島県、6月には愛知県と青森県、そしてこの8月1日の宮城県と続き、この7月23日に金美
齢先生を講師に講演会を開く千葉県にも8月中に支部が設立される予定です。
 本会支部につきましては、ホームページに連絡先等を掲載していますのでご参照くださ
い。
 ちなみに、平成15年4月に支部第1号として新潟県に設立されて以来、昨年までに富山県
、埼玉県、熊本県、北海道、山梨県、静岡県、福岡県の8道県に設立されています。

 では、宮城県支部の設立総会並びに懇親パーティーのご案内が現地から届きましたので
ご紹介します。設立準備会の世話人代表はいくつかの会社を経営されている島津紀夫氏で
、世話人は本会理事の相澤光哉氏をはじめ、宮城県内で活躍されている安藤哲夫、飯澤耕
作、角安雄、柏佑整、金山富彦、今野隆吉、田村稔、増本和司の各氏です。
 なお、記念講演の田久保忠衛副会長のプロフィールは下記の通りです。(編集部)

■田久保忠衛(たくぼ ただえ)
昭和8年(1933年)、千葉県生まれ。早稲田大学卒業後、時事通信社に入社。ハンブルク特
派員、那覇支局長、ワシントン支局長、外信部長、論説委員を経て、同59年(1984年)より
杏林大学社会科学部教授。法学博士。平成8年(1996年)、第12回正論大賞受賞。主な著書
に『カーター外交の本音』『日本の領土』『新しい日米同盟』など。外交評論家、杏林大
学客員教授、日本李登輝友の会副会長、新しい歴史教科書をつくる会顧問。


日本李登輝友の会宮城県支部の設立総会並びに懇親パーティーのご案内

盛夏の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、李登輝氏の日台運命共同体理念に賛同し、新しい日台関係を構築するため、日本
李登輝友の会宮城県支部(略称:宮城李登輝友の会)を設立する運びとなりました。
 つきましては、この機会に県下の親台湾メンバーが集結し、更なる日台親善・交流を推
進して参りたいと存じます。
 どなたでもお気軽に参加できますので、日台交流にご興味のある方、ご関心のある方は
、是非ご参加下さいますようご案内申し上げます。【当日受付可】

                    記

日  時  平成18年8月1日(火) 16:00〜18:30

場  所  ブラザー軒
      仙台市青葉区一番町4-2-20 TEL:022-222-1171

内  容  《第1部》 設立総会 〔16:00〜16:30〕
            挨拶、経過報告、会則の承認、役員の選出
            記念講演 〔16:30〜17:30〕
            講師 日本李登輝友の会副会長 田久保忠衛先生
            演題 「わが国の安全保障と台湾」(予定)

      《第2部》 懇親パーティー 〔17:30〜18:30〕

参 加 費  《第1部》設立総会・記念講演のみ参加の場合
           お一人 1,000円
      《第2部》懇親パーティーまで参加の場合
           お一人 5,000円

お問合せ  日本李登輝友の会宮城県支部設立準備会
      TEL:022-227-3326(担当:入野田)
      FAX:022-263-5678


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●ご意見・ご感想はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,