6月4日(土)、黄文雄先生を講師に「日台の魂の交流・第9回台湾特別講演会」

6月4日(土)、黄文雄先生を講師に「日台の魂の交流・第9回台湾特別講演会」
演題は「中国が沖縄を獲る日」

 九州不動産専門学院グループからのご案内です。

 私達が後援しております日華(台)親善友好慰霊訪問団による「日台の魂の交流・第9回台
湾特別講演会」が以下の要領で開催されますのでお知らせいたします。

・日時  平成23年6月4日(土) 開演 13時(開場 12時30分)

・会場  福岡ガーデンパレス 1階ホール 福岡市中央区天神4-8-5 TEL(092)713-1112

・演題  中国が沖縄を獲る日

・講師  黄文雄(こうぶんゆう)先生(文明史家)

・会費  1,000円(学生500円)

・定員  200名

【講演の要旨】

 日本は、迫り来る中国とどう付き合うべきか? 昨年の尖閣諸島沖衝突事件であらわと
なった中国の対日強硬姿勢。東シナ海の石油・天然ガスの開発を巡る緊張状態のうえに、
「沖縄は中国の領土だ」と主張し、日本国内の水源や森林を買い漁り、韓国やフィリピン
などの南シナ海諸国とも次々に争いを起こしている。
 尖閣諸島を包囲・上陸するという「千船保釣」宣言もだされているいま、無防備な日本
人が知らない“中国の領土拡張・海洋進出政策”の真の狙いとは何か、日本はどのように
対処していくべきか? 中国を知り尽くし鋭い筆法で評論活動を続ける黄文雄先生が、最
新事情を講演する。

【講師のご略歴】

 昭和13年(1938)、台湾・高雄県岡山鎮生まれ。昭和36年(1961)、来日。昭和44年(1969)、
早稲田大学商学部卒業。昭和46年(1971)、明治大学大学院政治経済学研究科西洋経済史学
修士。現在、拓殖大学日本文化研究所客員教授。アメリカの華字新聞に掲載した論文が『中
国の没落』(新台政論社)として昭和61年(1986)に台湾で地下出版され大反響を呼び、反体
制運動家の必読書に。中国を批判し日本を激励する言論を展開している。

【日華(台)親善友好慰霊訪問団とは】

 原台湾人元日本兵軍人軍属三万三百余柱のご英霊に深甚なる慰霊の誠を捧げるため、平
成11年から毎年11月に訪台している団体。昨年の第12次訪問において現地収録したDVD
は圧巻。平成13年4月3日から5月8日の毎日曜日、午前10時から午後12時30分の6回シリーズ
で放送された内容は、平成21年4月5日放送のNHKスペシャル「シリーズJAPANデビ
ュー第1回アジアの“一等国”」の虚構を適確に衝いている。

〔アーカイブをご覧になりたい方はこちらからご覧いただけます。〕
http://ustre.am/px6z


【お申し込み方法】

イ.メールで返信する 〔メールアドレス: mate@l-mate.co.jp 〕

ロ.電話をする    〔TEL: 092-722-0021 〕

ハ.事務局を訪れる  〔所在地:〒810-0001 岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル13階〕

ニ.FAX送信する  〔FAX: 092-725-3190 〕

【お名前】

【フリカナ】

【性別】 男 ・ 女

【ご住所】

【電話】


※ 配布されているチラシもご覧下さい。
  http://www.l-mate.net/nitidai/H23_0604.pdf
  http://www.l-mate.net/nitidai/H23_taiwan-ireihoumon.pdf

[RelationPost]


● 月刊「正論」定期購読お申し込み【締切:6月30日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● DVD「野口健講演:台湾からの再出発」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0088.reg

● 増補改訂版 『台湾史小事典』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0076.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 日本李登輝友の会「入会のご案内」
  文化交流を主とした「日本の生命線」台湾との交流を深める本会活動にご参加いただ
  ける方は、ご入会を! 下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、お手軽にお
  申し込みできます。                   (日本李登輝友の会事務局)

■ 入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg
■ 入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガです。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,