6月4日(土)、東京:台湾研究フォーラムが井上和彦氏を講師に定例会

6月4日(土)、東京:台湾研究フォーラムが井上和彦氏を講師に定例会
李登輝前総統、黄昭堂台独連盟主席とのインタビュー番組も上映

台湾研究フォーラム[台湾研究論壇] 第74回定例会のご案内

 これまで日本のマスメディアは真実をねじ曲げ、いわば<媚中報道>を続け、
不偏不党、そして公正な報道がなされてこなかった。これによって日本国民は靖
国問題、歴史教科書問題だけでなく、台湾問題に対しても間違った情報を与えら
れ、洗脳されてきたのである。そこへ平成16年8月15日、真の不偏不党と公正な
報道を貫く「日本文化チャンネル桜」が誕生した。そこで、その紹介もかねて日
本のTVメディアのあるべき姿を考えたい。あわせて「チャンネル桜」製作の李
登輝前総統と黄昭堂台独連盟主席とのインタビュー番組も上映する。

■講 師  井上和彦(ジャーナリスト・「日本文化チャンネル桜」キャスター)
■演 題  真の不偏不党報道とは−靖国、教科書、そして台湾
      李登輝前総統、黄昭堂台独連盟主席とのインタビュー番組も上映

 井上和彦(いのうえ・かずひこ)
 昭和38年、滋賀県生まれ。法政大学社会学部卒業。『サピオ』をはじめ、『正
 論』、『諸君!』その他一般誌で執筆活動を行う。専門は国際政治、軍事、戦
 史、台湾・韓国事情など。その他、部外講師として自衛隊の各基地・学校機関
 における講演も行う。現在スカイパーフェクTV767チャンネル「日本文化
 チャンネル桜」でキャスターを務める。著書に『そのとき自衛隊は戦えるか』
 (扶桑社)、その他著作として『戦う自衛隊従軍記』(小学館SAPIOで共
 同連載)、『別冊SAPIO・まるごと一冊[台湾を行く]』(小学館・共著
 )など多数。日本李登輝友の会理事、本会顧問。

■日 時  平成17年6月4日(土) 午後5時30分〜8時30分
■会 場  文京シビックホール3F 第1会議室 (TEL 03-5803-1100)
      【交通】営団丸ノ内線・南北線「後楽園駅」徒歩1分(直接連絡)
          都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩2分(直接連絡)
          JR総武線「水道橋駅」徒歩10分
■参加費  会員:500円 一般:1,000円
■懇親会  定例会終了後、懇親会を開催予定
      社会人:3,000円 学生1,000円
■申込み  準備の都合上、出席者はできるだけ事前申し込みをお願いします。
      Eメール⇒ taiwan_kenkyu_forum@yahoo.co.jp
■問合せ  090−4138−6397
■主 催  台湾研究フォーラム
      (会長・永山英樹)
      東京都墨田区石原1-28-12-1001
      TEL・FAX 03-3626-1520

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,