11月27日(月)、太平洋学会がシンポジウム「海洋国家日本の進路」を開催

11月27日(月)、太平洋学会がシンポジウム「海洋国家日本の進路」を開催
斎藤勉、寺島紘士、高木義明、濱口和久、河内山典隆、桜林美佐、中島洋氏ら登壇

シンポジウム「海洋国家日本の進路」〜日本の海洋政策はどうあるべきか〜

主催:太平洋学会
後援:産経新聞社

 海洋国家日本が直面する諸問題(海上交通の安全対策、シーレーン、台湾海峡、領土、
安全保障、海洋管理、海洋教育等)について検証・分析し、日本の進むべき道を探ってま
いります。

                       記

(1)日 時:平成18年11月27日(月曜日)午後2時から午後5時まで

(2)会 場:住友スカイルーム(住友新宿ビル47階、B−5)
       東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル
       交通:「新宿」駅「西口」徒歩8分(JR線他)
          「都庁前」駅「A6出口」直上(大江戸線)
          「西新宿」駅徒歩3分(丸ノ内線)

(3)登壇者:モデレーター
       斎藤  勉(産経新聞社正論調査室長)
       パネリスト
       寺島  紘士(海洋政策研究財団常務理事)
       高木  義明(衆議院議員)
       濱口  和久(日本政策研究センター研究員)
       河内山 典隆(海事ジャーナリスト)
       桜林  美佐(キャスター)
       中島  洋 (太平洋学会専務理事)

(4)定 員:150名

(5)入場料:1,000円

(6)申込先:11月22日までにメール(pacsoc2@ceres.ocn.ne.jp)もしくは
       FAX(03−5442−2706)にてお申し込み下さい。

■お問い合せ先
 東京都港区三田4-1-32 クレール三田403
 太平洋学会[会長:大島襄二(関西学院大学名誉教授))
 TEL.03-5442-2706 FAX.03-5442-2706
 http://www.osaka-gu.ac.jp/php/shimaoka/taihei/index.html


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,