1月25日、「BS11」で澁谷司・拓殖大学准教授が台湾総統選挙を分析

1月25日、「BS11」で澁谷司・拓殖大学准教授が台湾総統選挙を分析
去る1月12日から15日に本会が実施した、前仙台市長で本会常務理事の梅原克彦(うめは
ら・かつひこ)氏を団長とする「総統選挙・立法委員選挙視察ツアー」には、現代台湾政
治や中台関係論を専門とし、台湾の選挙分析の第一人者でもある拓殖大学・海外事情研究
所の澁谷司(しぶや・つかさ)准教授も参加された。

 1月25日、澁谷氏はデジタル放送「BS11(イレブン)」が夜10時から放送しているニ
ュース・経済番組「INsideOUT」に生出演し、今回の総統選挙をテーマに約1時間にわたっ
て話をされる。

 澁谷氏は台湾から帰国後、今回の総統選を振り返って、ポイントは「総統選挙と立法委
員選挙のW選挙」、「総統選挙の過去最低の投票率と立法委員選挙の過去最高の投票率」
にあると指摘されていました。果たしてどのような分析をされるのか、分析結果から馬英
九政権2期目の台湾はどう見えてくるのか、興味は尽きません。ぜひご視聴を!

澁谷 司(しぶや・つかさ)
昭和28(1953)年、東京生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。東京外国語大学大学院
地域研究研究科修了。関東学院大学、亜細亜大学、青山学院大学、東京外国語大学講師な
どを歴任。拓殖大学海外事情研究所准教授、目白大学大学院国際交流研究科講師。2004年
夏〜2005年夏にかけて1年間、台湾の明道管理学院(現、明道大学)で教鞭を取る。専門は現
代台湾政治、中台関係論。主な著書に『戦略を持たない日本』、共著に『アジア政治読
本』『名著に学ぶ国際関係論』『開発途上国の政治的リーダーたち』『歴史の嘘を見破
る』など。

◆BS11(イレブン)「INsideOUT」
 http://www.bs11.jp/news/59/

*毎週月〜金曜日 22時00分〜22時55分(再放送:毎週火〜土曜日 4時30分〜5時25分

【1月25日(水)】
山口 一臣(週刊朝日前編集長)
金子 秀敏(毎日新聞論説委員)

「台湾総統選 馬英九が再選!中台関係一層緊密化へ」
ゲスト:渋谷 司(拓殖大学准教授)

 今年行われる国のトップ交代や選挙の第一陣となった台湾総統選挙は、接線といわれて
いた予想を覆し、80万票の大差をつけ、国民党の馬英九総統が再選を果たした。

 2008年の初当選以来、中台関係を大幅に改善させた融和政策が信任を得たことで一層の
緊密化が図られるものとみられている。

 番組では、今後の米中台関係や日本への影響などを読み解く。

*BSデジタル放送の視聴方法
 http://www.bs11.jp/corporate/howto.php

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,